カーネーションの夏秋切り(9〜11月)

タイトル カーネーションの夏秋切り(9〜11月)
担当機関 山形県立園芸試験場
研究課題名
研究期間 1990~1992
研究担当者
発行年度 1991
成果の内容・特徴
  1. 技術・情報の内容及び特徴
    1. 夏秋切りに適する植え付け適期は次のとおりである。
      早生種では5月~6月中旬
      中生種では5月~6月上旬
      晩生種では4月~5月中旬
    2. 栽培概要
      さし芽;3/20(5/7)、4/10(5/15)、4/24(5/24)、5/7(6/5)、5/15(6/15)
      バーライトP3号に箱ざし後ミスト室に置床
      栽植様式;畦幅180cm、床幅100cm、株間20cm、条間10cm、中1条抜き8条植
      施肥量(kg/10a);N:35、P2O5:35、K2O:35
      (基肥70%、追肥30%)
      整枝本数;3本仕立て(定植14日後摘心、摘心30日後整枝)
    表1 切り花特性
  2. 技術・情報の適用効果
  3. 適用の範囲
    南東北地域
  4. 普及指導上の留意点
    がく割れの発生しにくい品種を選定する。

URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3010024204
カテゴリ カーネーション 栽培技術 施肥 品種

この記事は