石井 和雄

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 畜産研究部門
肩書き 上級研究員
氏名 石井 和雄
連絡先(電話番号) 029-838-8249
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 000869
URL
カテゴリ 育種

研究情報

2014年度   Development of DNA markers from a microsatellite-enriched library in the Golden Hamster

2014年度   Estimation of additive genetic and maternal genetic effects in mice selected for high and low oxygen consumption

2014年度   Evaluation of maternal genetic effect using the pseudo individual weaning weight derived from litter weaning weight_x000D_

2012年度   Comparison of production systems for efficient use of indigenous pig breeds in developing countries

2011年度   Economic effects of using sexed semen in Japanese dairy herds

2011年度   Genetic evaluation of the longevity of the Holstein population in Japan using a Weibull proportional hazard model

2011年度   豚の系統造成において異なる制限付きBLUP法を用いたときの選抜反応の比較

2010年度   Estimates of genetic parameters for the number of born alive at different parities in Large White and Landrace pigs

2010年度   超音波探傷器を用いて測定した体長1/2部位のロース断面積と最後胸椎部位におけるロース断面積及びロースの深さとの関係

2009年度   琉球在来豚(アグー)の近交退化を緩和するための育種技術の確立(1)23個のマイクロサテライトマーカーを用いたアグーのDNA多型解析

2009年度   琉球在来豚(アグー)の近交退化を緩和するための育種技術の確立(2)フィールド調査による体型と特徴

2009年度   琉球在来豚(アグー)の近交退化を緩和するための育種技術の確立(3)ミトコンドリアDNA d-loop領域における母系解析

2008年度   ミトコンドリアDNA非コード領域による琉球在来豚アグーの母系解析

2008年度   シリアンハムスターの出生時における生存数および一腹体重と2週齢および3週齢一腹体重との関係

2008年度   シリアンハムスターに出現した毛色を黒色化する突然変異

2007年度   シナモン色シリアンハムスターに出現したピンク眼を呈する突然変異

2007年度   シリアンハムスターの出生時における生存数および一腹体重と2週齢および3週齢一腹体重との関係

2006年度   シリアンハムスターの離乳頭数における遺伝的パラメーターの推定

2006年度   琉球在来豚アグーの繁殖成績

2006年度   シリアンハムスターの離乳頭数における遺伝的パラメーターの推定

2005年度   ブタ心臓型脂肪酸結合タンパク質(H-FABP)遺伝子のアミノ酸変異を伴う変異の検出

2005年度   シリアンハムスターの離乳時体重選抜系の分娩時体重と繁殖形質との関係

2005年度   地中海沿岸を中心とした乳用羊の品種とその改良

2005年度   シリアンハムスターの離乳時体重選抜系の分娩時体重と繁殖形質との関係

2005年度   効率的なQTL探索方法の開発と活用法

2005年度   家畜育種における繁殖性の選抜のためのシリアンハムスターの利用2.繁殖能力の選抜実験

2005年度   Sex differences int the infertility rate of the Syrian Hamster

2004年度   母性効果を利用した離乳時体重の選抜における分娩時体重と繁殖形質の関係

2004年度   繁殖能力に優れたシナモン色の毛色を呈する遺伝子を持つ近交系シリアンハムスターの作出

2004年度   シリアンハムスターにおけるミュータント遺伝子が加齢による表現型に及ぼす影響

2004年度   繁殖能力に優れたシナモン色の毛色を呈する遺伝子を持つ近交系シリアンハムスターの作出

2004年度   シリアンハムスターにおけるミュータント遺伝子が加齢による表現型に及ぼす影響

2003年度   シリアンハムスターにおける3週齢時体重の母性効果を利用した選抜試験 7.遺伝的パラメータの再推定

2003年度   シリアンハムスターにおける突然変異系(AB系)の遺伝解析

2003年度   脱毛色黒斑耳色を呈する遺伝子を持つ近交系シリアンハムスターの作出

2003年度   脱毛色黒斑耳色を呈する遺伝子を持つ近交系シリアンハムスターの作出

2003年度   シリアンハムスターにおける突然変異系(AB系)の遺伝解析

2003年度   シリアンハムスターにおける3週齢体重の母性効果を利用した選抜試験 7.遺伝的パラメータの再推定

2002年度   シリアンハムスターにおける3週齢時体重の母性効果を利用した選抜試験 4.8世代までの結果

2002年度   ハムスターの繁殖性とその選抜

2002年度   シリアンハムスターにおける母性効果を利用した選抜試験 6.10世代までの結果

2002年度   軍鶏と白色プリマスロック種のF2家系を用いたQTL解析

2002年度   在群性シミュレーションのデータ発生時の切断と作為的な淘汰の長期的な影響

2002年度   ランドレース系統豚の維持集団における初期発育形質と近交係数の関係

2002年度   欧米系3品種および梅山豚におけるマーカーを用いた遺伝的近交度の評価

2002年度   系統造成における基礎集団の血縁とその後の改良量の関係

2002年度   シリアンハムスターにおける母性効果を利用した選抜試験 7.遺伝的パラメータの再推定

2002年度   シリアンハムスターにおける突然変異系(AB系)の遺伝解析

2002年度   脱毛色黒斑耳色を呈する遺伝子を持つ近交系シリアンハムスターの作出

2002年度   シリアンハムスターにおける母性効果を利用した選抜試験 4.8世代までの結果

2001年度   豚における近交度の精密な評価法

2001年度   シリアンハムスターによる母性効果を利用した選抜試験 2.4世代までの結果

2001年度   近交系シリアンハムスターの繁殖および発育能力におけるダイアレルクロスによる遺伝分析 2.組合せ能力の推定

2001年度   ハムスターの繁殖性とその選抜

2001年度   シリアンハムスターによる母性効果を利用した選抜試験4. 8世代までの結果

2001年度   シリアンハムスターにおける母性効果を利用した選抜試験、2.4世代までの結果

2001年度   近交系シリアンハムスターの繁殖および発育能力におけるダイアレルクロスによる遺伝分析 2.組み合わせ能力の推定

2001年度   シリアンハムスターにおける母性効果を利用した選抜試験 5.9世代までの結果

2001年度   ランドレース系統豚の維持集団における繁殖形質と近交係数の関係

2001年度   ランドレースきょうだい交配家系におけるDNAマーカーホモ化の推移

2001年度   ブタ第7染色体の背脂肪厚QTL解析の精密化

2001年度   近親交配で生産された子豚の前肢肢骨の外部形態、内部構造ならびに骨密度

2001年度   白色レグホーン種とロードアイランドレッド種のF2家系を用いたQTL解析

2001年度   クローン検定による肉牛改良の経済効果

2001年度   形質に関与する遺伝子座の効果の大きさが選抜反応に及ぼす影響

2001年度   生涯生産性に関する遺伝的パラメーターのデータ切断の影響

2001年度   ブタ7番染色体の詳細な連鎖地図に基づく背脂肪厚QTLの再解析

2001年度   同腹で生産した近交度の異なる子豚の成長特性と血液成分特性の比較

2000年度   シリアンハムスターにおける突然変異白毛色遺伝子の遺伝解析 2.E-遺伝子座との交互作用

2000年度   きょうだい交配により作製された実験家系におけるDNAマーカー情報を用いた近交度の評価

2000年度   豚系統造成において個体数が単一形質のREML法による分散成分および育種価の推定に及ぼす影響

2000年度   Prediction of response to selection based on BLUP of breeding values by expected response to family index selection supporting pig selection program

2000年度   Esimation for milk production ability to using plasma metabolites measurements duringb fasting at 5 months of age.

2000年度   Potential use of information on identified major gene in prediction of response to long-term selection for quantitative traits

2000年度   Potential use of information on identified quantitative trait loci (QTLs) in prediction of response to long-term selection

2000年度   メジャージーンの情報が長期選抜による累積反応に及ぼす影響

2000年度   QTLの遺伝子型情報が2段階選抜による選抜反応に及ぼす影響

2000年度   2段階選抜においてQTL情報を利用した豚の経済形質における長期選抜反応

2000年度   シリアンハムスターに出現した突然変異白毛色の遺伝解析 1.E-遺伝子座がホモ接合体e/eの場合

2000年度   近交系シリアンハムスターの繁殖および発育能力におけるダイアレルクロスによる遺伝分析 1.直接遺伝効果および母性遺伝効果の推定

2000年度   Effectiveness of marker and pedigree information in maintaining genetic variability in small population

2000年度   ニワトリ長期選抜系統における遺伝的分化の計量的評価

2000年度   Potential use of information on an identified major gene in prediction of response to long-term selection for quantitative traits

2000年度   Potential use of information on identified quantitative trait loci (QTLs) in prediction of response to long-term selection

2000年度   効率的に連鎖地図を作製するための実験家系の作出法

2000年度   メジャージーンの情報が長期選抜による累積反応に及ぼす影響

2000年度   シリアンハムスターに出現した突然変異白毛色の遺伝子解析 1.E-遺伝子座がホモ接合体e/eの場合

2000年度   QTLの遺伝子型情報が2段階選抜による選抜反応に及ぼす影響

2000年度   Prediction of response to selection based on BLUP of breeding values by expected response to family index selection supporting pig selection program

2000年度   泌乳中の血漿中代謝成分濃度変動に対する産次及び乳量の効果

2000年度   2段階選抜においてQTL情報を利用した豚の経済形質における長期選抜反応

2000年度   Effect of sex on estimates of genetic parameters for daily gain and ultrasonic backfat thickness in swine

2000年度   クローン技術を用いた肉牛育種システムの検討

2000年度   クローン技術の技術水準が肉牛の改良効率に及ぼす影響

2000年度   ゴールデンハムスターにおける母性効果を利用した離乳時体重改良のための選抜 -選抜計画-

2000年度   複数の育種集団による包括的育種システムの構築

2000年度   シリアンハムスターを用いた母性効果を利用した選抜試験 1.試験の設計

2000年度   Marker variability in a population rapidly homogenous

2000年度   近親交配により生産された子豚の前肢肢骨の特性

2000年度   泌乳中の血漿中代謝成分濃度変動に対する産次および乳量の効果

2000年度   Effect of sex on estimates of genetic parameters for daily gain and ultrasonic backfat thickness in swine

2000年度   Quantitative trait loci (QTL) analysis in a Meishan x Goettingen cross population.

2000年度   クローン技術を用いた肉牛育種システムの検討

2000年度   豚系統造成において個体数が単一形質のREML法による分散成分及び育種価の推定に及ぼす影響

2000年度   梅山豚とゲッチンゲンミニブタのF2家系と戻し交配家系の比較

2000年度   クローン技術の水準が肉牛の改良効率に及ぼす影響

2000年度   改良目標を達成するためのBLUP法における簡便演算法とプログラムの開発

2000年度   豚肉の品種特性評価における交互作用効果の検討

2000年度   梅山豚におけるマイクロサテライトマーカーを用いた均質度の評価

2000年度   複数の育種集団による包括的育種システムの構築

2000年度   豚肉品質の品種特性評価のため要因分析の検討の

2000年度   母豚生産性指数算出のための検定時1腹体重の要因分析

2000年度   ゴールデンハムスターにおける母性効果を利用した離乳時体重改良のための選抜-選抜計画-

2000年度   近交系シリアンハムスターの繁殖および発育能力におけるダイアレルクロスによる遺伝分析 1.直接遺伝効果および母性遺伝効果の推定

2000年度   シリアンハムスターによる母性効果を利用した選抜試験1.試験の設計

2000年度   ホルスタイン種子牛における隔離ストレス下でのACTH投与に対する反応とその日齢効果

2000年度   Effectiveness of marker and pedigree information in maintaining genetic variability in small population

2000年度   近親交配により生産された子豚の成長特性

2000年度   Comprehensive conservation of Japanese native cattle (Mishima Cattle)

2000年度   近親交配により生産された子豚の血液成分特性

2000年度   Effects of errors in genetic parameter estimates on accuracy of selection index for relative disired genetic change in pigs

2000年度   Sustainable production systems for use and conservation of indigenous pigs in developing countries

2000年度   Choice of statistical model for estimationg genetic parameters and direct and maternal genetic effects in swine

2000年度   シリアンハムスターによる母性効果を利用した選抜試験1.試験の設計

2000年度   シリアンハムスターに出現した突然変異白毛色の遺伝子解析 1.E-遺伝子座がホモ接合体e/eの場合

2000年度   シリアンハムスターによる母性効果を利用した選抜試験2.4世代までの結果

2000年度   シリアンハムスターにおける母性効果を利用した選抜試験 2.5世代までの結果

2000年度   近交系シリアンハムスターの繁殖および発育能力におけるダイアレルクロスによる遺伝分析2.組合せ能力の推定

この記事は