窪田昌春

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 野菜花き研究部門
肩書き 上級研究員
氏名 窪田昌春
連絡先(電話番号) 029-838-6574
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 000823
URL
カテゴリ 病害虫防除 その他の野菜

研究情報

2015年度   Pythium megalacanthum de Bary によるブロッコリー苗立枯病の発生と本病に対する薬剤の防除効果

2014年度   水耕栽培養液中の植物病原細菌に対する二酸化塩素の殺菌・静菌作用

2014年度   発生予察におけるトマトすすかび病の必要調査株数

2014年度   オクラの栽培中に発生した灰色かび病と菌核病(新称)

2014年度   オクラの栽培中に発生した灰色かび病と菌核病(新称).

2014年度   First report of broccoli foot rot caused by Rhizoctonia solani AG-2-2 IV and pathogenicity comparison of the pathogen with related pathogens

2014年度   Fungi isolated from spoiled bean sprouts in Japan

2014年度   Alternara alternata (Fries) Keisslerによるキュウリ黒斑病の発生と本病に対する各種殺菌剤の防除効果

2013年度   Induction of defense responses in cucumber plants by using the cell-free filtrate of the plant growth-promoting fungus Penicillium simplicissimum GP17-2

2013年度   薬剤と乾熱処理の組み合わせによるウリ科野菜の果実汚斑細菌病菌汚染種子の消毒

2012年度   臭化メチル剤から完全に脱却した産地適合型新規栽培マニュアル

2012年度   2008年に群馬県で確認されたトマト葉かび病菌のレース

2012年度   Disinfection of seeds of cucurbit crops infested with Acidovorax citrulli with dry heat treatment

2011年度   トマト葉かび病菌の寄生性分化機構

2011年度   日本におけるルリジサ菌核病(新称)の確認

2010年度   ショウガ根茎腐敗病に有効な根茎消毒薬剤の室内試験による検討

2010年度   キャベツピシウム腐敗病菌Pythium ultimum var. ultimumによる結球期の茎腐敗症状(病徴追加)

2010年度   数種のハナハッカ属園芸植物に対する葉腐病菌Rhizoctonia solani AG-1 IBの病原性

2010年度   様式が異なる種子消毒用乾熱器内の温度分布

2010年度   数種のハナハッカ属園芸植物に対するオレガノ葉腐病菌Rhizoctonia solani AG-1 IBの病原性

2010年度   透水性改善した土壌における熱水土壌消毒処理と接ぎ木によるトマト青枯病の防除

2010年度   A method to evaluate percentages of cucurbit seeds infested with Acidovorax avenae subsp. citrulli, pathogen of bacterial fruit blotch

2010年度   Anthracnose of salt-wort (Salsola komarovii) caused by Colletotrichum truncatum.

2009年度   Rhizoctonia solani菌糸融合群AG-1亜群IBによるオミナエシの苗立 枯病(新称)

2009年度   Rhizoctonia solani菌糸融合群AG-1亜群ICによるブロッコリー苗立枯病

2009年度   Rhizoctonia solani菌糸融合群AG-1亜群IBによるオミナエシ苗立枯病(新称)

2009年度   Rhizoctonia solani菌糸融合群AG-2-1によるナバナ立枯病(新称)

2009年度   Rhizoctonia solani菌糸融合群AG-1亜群ICによるブロッコリー苗立枯病

2009年度   ウリ科野菜果実汚斑細菌病菌汚染メロン種子各粒からの病原菌検出方法

2009年度   ウリ科野菜果実汚斑細菌病の防除技術体系

2009年度   2007年に熊本県で確認されたトマト葉かび病菌レース

2009年度   キャベツのセル成形苗において発生する病害とその防除に関する研究

2009年度   Rhizoctonia solani菌糸融合群AG-2-1によるナバナ立枯病(新称)と菌糸融合群AG-1亜群ICによるブロッコリー苗立枯病

2009年度   Rhizoctonia solani菌糸融合群AG-1亜群IBによるオミナエシ苗立枯病(新称)とハナハッカ葉腐病(仮称)

2008年度   Botrytis cinereaによるメロン果実の灰色かび病(新称)

2008年度   Rhizctonia solani AG-4 HG-IIIによるオカヒジキの立枯病(新称)

2006年度   キャベツ苗に対するPythium ultimum var. ultimumの病原性

2006年度   2004年8月~2005年3月に三重県内の育苗施設でキャベツセル成型苗に発生した病害

2005年度   キャベツセル成型苗のピシウム腐敗病に対するヒドロキシイソキサゾール液剤の防除効果

2005年度   ミニトマトの葉かび病抵抗性

2005年度   福島県で分離されたトマト葉かび病菌のレース

2004年度   ルッコラおよびカラシナべと病(新称)

2003年度   キュウリ施設栽培における熱水および土壌還元消毒の効果と土壌pH、EC、およびキュウリの生育に及ぼす影響

2003年度   キャベツ黒すす病保菌種子の発芽後における病原菌の動態

2002年度   キャベツの市販種子から分離された糸状菌

2002年度   キャベツセル成型苗の黒すす病に対する底面給水の影響

2002年度   Black rot of artichoke leaves caused by two Phoma species

2002年度   キャベツに適用できる殺菌剤の黒すす病防除効果

2002年度   キャベツの黒すす病に対する感受性の品種間差異

2002年度   キャベツセル成型苗の育苗条件が黒すす病の発生に及ぼす影響

2002年度   ピーマン疫病菌接種後における罹病・抵抗性品種葉でのサリチル酸およびジャスモン酸の蓄積

2002年度   キャベツ子葉の黒すす病抵抗性

2001年度   セル成型苗における病害の発生と対策

2001年度   主要研究成果(参考): 底面給水によるキャベツセル成型苗の黒すす病蔓延抑制

2001年度   主要研究成果(参考): キャベツに適用できる殺菌剤の黒すす病防除効果

2001年度   ピーマン2品種のピーマン疫病菌に対する組織学的反応

2001年度   アーチチョーク葉に褐色病斑を形成した2種のPhoma属菌

2001年度   Choanephora cucurbitarum (Berk. et Rav.) Thaxter によるキャベツのこうがいかび病(新称)

2000年度   Phoma属菌によるトマトの病害と病名の整理,およびフキのAlternaria属菌による新病害

2000年度   育苗施設のキャベツのセル成型苗における病害の発生実態

2000年度   キャベツのセル成型苗から分離されたFusarium属菌

2000年度   1~4月に育苗されたキャベツのセル成型苗に発生した病害

2000年度   1997年と1998年にキャベツのセル成型苗に発生した病害

2000年度   ダンゴギクとトリトマの白絹病(新称)

2000年度   キャベツのセル成型苗に発生したピシウム・メガラカンサム菌による苗立枯病

2000年度   キャベツのセル成型苗の病害

2000年度   Induced resistance to soil-borne diseases in cucumber

2000年度   トリトマに発生した苗立枯病(新称)

2000年度   Phoma lycopersici Cooke によるトマトの病害とその病名について

2000年度   キャベツのセル成型苗に発生したPythium zingiberis による苗立枯病

2000年度   Pythium aphanidermatum によるスイカ綿腐病(新称)

2000年度   Induced Resistance in Hypocotyl of Cucumber by Infection with Colletotrichum lagenarium in Leaves

2000年度   Diseases of cabbage plug seedlings in a nursery in Japan

2000年度   セル成型苗における病害の発生と対策

2000年度   キャベツセル成型苗に発生するピシウム属菌による苗立枯れ

2015年度   トマト葉かび病菌の国内レースにおける遺伝的背景の解析

2015年度   トマト葉かび病菌の国内レース分布

2012年度   臭化メチル剤から完全に脱却した産地適合型新規栽培マニュアル

2012年度   籾殻くん炭覆土による有機質液肥を施用したレタスセル苗の生育促進技術

2010年度   花きにおける6つの新たな菌類病

2010年度   異なる方式の種子消毒用乾熱装置内の温度分布と温度上昇特性

2010年度   透水性改善による熱水土壌消毒と耐病性台木を組み合わせたトマト青枯病の防除

2009年度   ウリ科野菜果実汚斑細菌病の防除技術体系

2009年度   ウリ科野菜の種子単粒からのウリ科果実汚斑細菌病菌の検出方法

2008年度   疫病抵抗性トウガラシ品種の病原菌感染時におけるジャスモン酸とサリチル酸の動態

2008年度   トマト葉かび病抵抗性遺伝子Cf-9を有する品種を侵す同病菌レースの発生

2004年度   西日本で新たに発生したトマト葉かび病菌レース

2002年度   キャベツ市販種子の黒すす病菌汚染実態

2002年度   熱水土壌消毒を導入したメロン栽培

2001年度   キャベツに適用できる殺菌剤の黒すす病防除効果

2001年度   底面給水によるキャベツセル成型苗の黒すす病蔓延抑制

2000年度   キュウリ葉における炭疽病菌の感染により胚軸と根に誘導される病害抵抗性

1998年度   野菜育苗施設のキャベツセル成型苗における立枯れの発生実態(指導)

1997年度   キャベツのセル成型苗に発生した Pythium megalacanthumによる苗立枯病

1996年度   キャベツ黒腐病の発病に対する品種間差異

1995年度   アネモネに発生した新病害、球根腐敗病

この記事は