篠原 信

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 野菜花き研究部門
肩書き 上級研究員
氏名 篠原 信
連絡先(電話番号) 029-838-6574
所在都道府県名 三重県
見える化ID 000791
URL http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17584461
https://www.jstage.jst.go.jp/article/kagakutoseibutsu/46/4/46_4_230/_pdf
http://www.tandfonline.com/doi/pdf/10.1080/00380768.2011.554223
http://download.springer.com/static/pdf/403/art%253A10.1007%252Fs10327-012-0371-0.pdf?originUrl=http%3A%2F%2Flink.springer.com%2Farticle%2F10.1007%2Fs10327-012-0371-0&token2=exp=1469585788~acl=%2Fstatic%2Fpdf%2F403%2Fart%25253A10.1007%25252Fs10327-012-0371-0.pdf%3ForiginUrl%3Dhttp%253A%252F%252Flink.springer.com%252Farticle%252F10.1007%252Fs10327-012-0371-0*~hmac=f839760c9d1c72c82b2d7e55f5840d509a956f3e91089b0445995dddcb9ff01f
https://www.jircas.affrc.go.jp/english/publication/jarq/48-1/48-01-10.pdf
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3892345/
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/jsfa.6561/epdf
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/laboratory/vegetea/pamph/051084.html
http://www.tandfonline.com/doi/pdf/10.1080/17429145.2015.1068959
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27351990
カテゴリ 青枯れ病 栽培技術 トマト 病害虫防除 水管理 養液栽培 その他の野菜

研究情報

2015年度   有機質肥料活用型養液栽培によるネギ根腐病の発病抑制

2014年度   Effect of Corn Steep Liquor on Lettuce Root Rot (Fusarium oxysporum f.sp. lactucae) in Hydroponic Cultures.

2014年度   有機質肥料活用型養液栽培システム

2014年度   「渾沌(カオス)」の制御法…複合培養系を制御するコツ

2014年度   The rhizosphere microbial community in a multiple parallel mineralization system suppresses the pathogenic fungus Fusarium oxysporum.

2013年度   有機質肥料活用型養液栽培システム

2013年度   Effect of Corn Steep Liquor on Lettuce Root Rot (Fusarium oxysporum f.sp. lactucae) in Hydroponic Cultures.

2013年度   Study on the Hydroponic Culture of Lettuce with Microbially Degraded Solid Food Waste as a Nitrate Source

2013年度   硝酸発酵・・・土壌というカオスの解体

2012年度   塩ストレスに対する青枯病菌の生残性

2012年度   Suppression of Ralstonia solanacearum bacterial wilt disease by an organic hydroponic system

2012年度   Suppression of Ralstonia solanacearum bacterial wilt disease by an organic hydroponic system

2011年度   Microbial mineralization of organic nitrogen into nitrate to allow the use of organic fertilizer in hydroponics

2009年度   根圏の活性化を利用したトマト青枯病の生物防除

2007年度   Purification and characterization of a novel esterase, b-hydroxypalmitate methyl ester hydrolase, and prevention of the expression of virulence by Ralstonia solanacearum.

2002年度   キャベツにおけるエンドスルファンの残留について

2012-2015年   [独立行政法人科学技術振興機構 JST復興促進センター]   有機質肥料を液肥として用いる水耕栽培

2013-2015年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   人工土壌作出による土壌微生物および根圏微生物の動態解明

2010-2012年   [農林水産省 農林水産技術会議]   主要野菜の栽培に適した有機質肥料活用型養液栽培技術の実用化

この記事は