君和田健二

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター
肩書き 主任研究員
氏名 君和田健二
連絡先(電話番号) 011-857-9490
所在都道府県名 北海道
見える化ID 000078
URL http://sc.chat-shuffle.net/human/id:494015
カテゴリ 直播栽培 水稲 施肥 低コスト

研究情報

2014年度   水稲乾田直播における地下水位制御の利用

2014年度   水田輸作の生産性向上に役立つ地下水位制御システムの活用指針

2012年度   Yielding Performance of “Kita-aoba”, High-yielding Rice Variety for Hokkaido Region, Northern Japan

2008年度   コムギを利用したリビングマルチによるダイズ作の除草必要期間の短縮

2006年度   春まきコムギの初冬まき栽培における融雪直後の根の状態とその後の生存および収量との関係

2006年度   北海道の道央地帯におけるダイズ「ユキホマレ」の田植え後播種栽培技術

2006年度   稲麦大豆に適用可能な汎用ロータリシータ

2005年度   稲麦大豆に適用できる汎用ロータリシーダの播種性能と導入効果

2005年度   泥炭地用のリターバッグ埋設器具の開発とこれを用いた3種の有機物の分解量

2004年度   北海道の水田地帯における農業動向と新技術導入の取り組み

2002年度   美唄泥炭地の未墾地と既墾地での冬期・融雪後の標高変化

2002年度   泥炭土の培養窒素量と灼熱損量の関係

2001年度   地下水環境解析に基づく高層湿原植生復元・保全の試み、

2000年度   水田における養分フローの予測モデルの開発

2000年度   寒地の乾田播種早期湛水水稲の時期別生育指標

2000年度   水稲ケイ酸含有率に対する化学処理をしたケイカルの影響

2000年度   湛水土壌中のアンモニア態窒素が有機化速度におよぼす影響

2000年度   硝酸態窒素を含む水田の窒素フロー及び水稲生育モデル

2014年度   水田輪作の生産性向上に役立つ地下水位制御システムの活用指針

2013年度   地下かんがいによる水稲乾田直播の苗立ち安定化と寒地向け直播適性品種の生育指標

2012年度   北海道向け多収水稲品種「きたあおば」の粗玄米収量ポテンシャルと多収要因

2010年度   グレーンドリルを利用した寒地水稲乾田直播における鎮圧効果

2010年度   低温灰化による鶏糞焼却灰中のリン酸溶解性の向上

2008年度   コムギリビングマルチによる除草必要期間短縮と除草剤併用によるダイズ作の雑草抑制

2007年度   チゼルプラウシーダによる春まき小麦初冬まき栽培の越冬性改善

2007年度   強熱減量による田畑輪換土壌の湛水培養窒素量の評価法

2006年度   SDS(ドデシル硫酸ナトリウム)による田畑輪換土壌の可給態窒素量の評価法

2005年度   稲麦大豆に適用できる汎用ロータリシーダの播種性能と導入効果

2005年度   小麦を水分吸収材とした大豆の高品質混合乾燥法

2004年度   覆土前鎮圧機構を有する浅耕逆転ロータリシーダを用いた大豆播種技術

2004年度   覆土前鎮圧機構を有する浅耕逆転ロータリシーダを用いた大豆播種技術

2001年度   北海道における不耕起播種機を利用した水稲乾田直播の作業体系と施肥

1999年度   寒地の乾田播種早期湛水栽培の芽出し播種による作期の調節

1997年度   地下水位制御に基づくミズゴケ高層湿原の復元・保全指針

この記事は