野口裕司

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 野菜花き研究部門
肩書き ユニット長
氏名 野口裕司
連絡先(電話番号) 029-838-6574
所在都道府県名 三重県
見える化ID 000779
URL https://researchmap.jp/read0208674/
カテゴリ いちご 品種 その他の野菜

研究情報

2015年度   SSR・CAPSマーカー多型に基づくイチゴコアコレクション選定の試み

2013年度   Use of image analysis to estimate anthocyanin and UV-excited fluorescent phenolic compound levels in strawberry fruit

2012年度   光沢が優れる‘きゅうり中間母本農6号’の育成とその特性

2011年度   加工品黄変の原因となるグルコシノレートが欠失した 、中間母本候補「ダイコン安濃5号」

2011年度   うどんこ病・つる割病・ワタアブラムシ抵抗性アールス系メロン(Cucumis melo L. var. reticulatus),‘アルシス’の育成

2011年度   短側枝性・単性花性を有するメロン新品種‘フェーリア’の育成とその特性

2011年度   さび病抵抗性を有する‘ねぎ中間母本農1号’の育成とその特性

2010年度   芳香性イチゴ10倍体種間雑種品種‘桃薫’の育成とその特性

2007年度   普通種ニンジンと金時ニンジンのα-,β-カロテンおよびリコペンの簡易分別定量法

2006年度   TC2A(出願番号:19817)

2006年度   北海1号(出願番号:19831)

2006年度   クエルリッチ(出願番号:20114)

2006年度   SRG-12(出願番号:20115)

2006年度   SRG-12

2006年度   クエルリッチ

2006年度   省力栽培向きの良食味カボチャ新品種「TC2A」

2006年度   カボチャ短節間性親系統「北海1号」

2006年度   4病害複合抵抗性で果実揃いに優れる新品種候補「イチゴ久留米58号」

2005年度   ケルセチンを高含有するタマネギ新品種候補「月交22号」

2005年度   赤タマネギ花粉親系統「SRG-12」

2005年度   タマネギにおけるケルセチン配糖体含量の遺伝的変

2004年度   イチゴの収穫・調製作業に関わる果房形態特性

2004年度   炭そ病抵抗性の‘いちご中間母本農2号’の育成とその特性

2004年度   カボチャの節間長に及ぼす植物生育調節剤の効果

2004年度   ペポカボチャにおける短節間性と無種皮性のF3世代での分離

2004年度   タマネギの春まきセット栽培

2004年度   有機質成形ポットを利用したトマト栽培における培養土の影響

2004年度   タマネギの非破壊選別における球の大きさと品種の影響

2002年度   寒地ハウスへのガスコージェネレーションシステムの利用について

2002年度   タマネギにおけるフラボノイド含量の簡易測定法

2002年度   タマネギのりん茎内におけるフラボノイドの分布

2002年度   イチゴ果実中のビタミンC含量の遺伝

2002年度   品種登録出願: いちご中間母本農2号 (いちご)

2002年度   品種登録出願: 久留米IH1号 (いちご)

2002年度   品種登録出願: 久留米IH4号 (いちご)

2002年度   着果特性の優れた観賞用紅花イチゴ‘久留米IH4号’の特性

2002年度   タマネギに含まれるケルセチンの貯蔵による変化

2002年度   短節間カボチャの主枝伸長および着果位置に対する播種時期の影響

2002年度   タマネギの抽だい検定法の検討

2001年度   日本の温暖地域におけるイチゴ促成栽培の安定化と適性品種育成に関する基礎的研究

2001年度   イチゴにおける果実中の糖および有機酸の組成別含量の品種間差異および遺伝力

2001年度   Breeding of a New Aromatic Strawberry by Interspecific Hybridization Fragaria x ananassa × F. nilgerrensis.

2000年度   イチゴ果実の糖・有機酸の含量およびその収穫時期を通じた安定性と食味官能評価との関係

2000年度   イチゴ果実中のビタミンC含量の遺伝様式

2000年度   イチゴ育成系統の炭そ病抵抗性及び抵抗性導入品種の実用形質

2000年度   イチゴ導入品種の炭そ病抵抗性及び収量、果実品質

2000年度   我が国におけるイチゴ炭そ病ならびにうどんこ病抵抗性育種の現状

2000年度   生態特性の異なるイチゴ品種の沖縄での1~3月どり作型における生育・収量・品質

2000年度   生態特性の異なるイチゴ品種の沖縄におけるランナー発生及び増殖特性

2000年度   生態特性の異なるイチゴ品種の沖縄における生育、収量及び果実特性

2000年度   極大果性育成系統‘久留米54号’と一般系統との交雑における果重分布

2000年度   イチゴの収穫・調整作業の省力化に関わる果房形態特性の遺伝

2000年度   チリ中部で採集したイチゴ野生種のRAPDマーカーを利用した遺伝変異評価

2000年度   亜熱帯(沖縄)におけるイチゴの短期栽培に適した苗の定植時期・花芽分化段階

2000年度   亜熱帯(沖縄)における促成イチゴ品種‘とよのか’および‘さちのか’の開花・生育特性

2000年度   種間交雑による着果特性の優れる観賞用紅花大果系統の育成

2000年度   春播きタマネギの不時抽だい性の検定について

2000年度   イチゴの赤花性選抜のためのRAPDマーカーの検索

2000年度   日本におけるイチゴ産業の行方 (1)育種の立場から

2000年度   イチゴの量的形質にかんするDNAマーカーの検索

2000年度   抵抗性育種の現状

2000年度   RAPDマーカーによるイチゴ近縁野生種の系統分類

2000年度   DNAマーカーを利用した東アジア在来イチゴ近縁野生種の系統分類

2000年度   カボチャにおける短節間及び果実形質の遺伝

2000年度   イチゴ野生種の新香気特性利用技術の開発

2000年度   イチゴ果実におけるビタミンC含量の品種間差異および収穫時期による変動特性

2000年度   イチゴ果実の食味と糖・有機酸の含量及び組成との関係

2015年度   黄変や臭気の原因となるグルコシノレートを含まない品種「だいこん中間母本農5号」

2014年度   黄化えそ病抵抗性を有する中間母本「きゅうり中間母本農7号」

2013年度   イチゴ炭疽病抵抗性に連鎖するDNAマーカー

2011年度   加工品黄変の原因となるグルコシノレートが欠失した「だいこん中間母本農5号」

2010年度   さび病抵抗性を有する中間母本「ねぎ中間母本農1号」

2010年度   ブルームレスで果皮の光沢が優れる中間母本「きゅうり中間母本農6号」

2010年度   うどんこ病・つる割病・ワタアブラムシ抵抗性のメロンF1品種「アルシス」

2010年度   省力栽培が可能な短側枝性・雌雄同株型メロンF1品種「フェーリア」

2009年度   芳香性のイチゴ10倍体種間雑種品種「桃薫(とうくん)」

2009年度   レタスビッグベイン病抵抗性品種「フユヒカリ」

2008年度   ビッグベイン病抵抗性組換えレタス「MiLV-CP-1」

2006年度   省力栽培向きの良食味カボチャ新品種「TC2A」

2006年度   カボチャ短節間性親系統「北海1号」

2006年度   ニンジンに含まれるα-カロテンとβ-カロテンの簡易分別定量法

2005年度   ケルセチンを高含有するタマネギ新品種「クエルリッチ(旧系統名 月交22号)」

2005年度   赤タマネギ花粉親系統「SRG-12」

2005年度   LBVaVの外被タンパク質遺伝子を導入したレタスのビッグベイン病抵抗性

2004年度   紫外線(UV)写真を利用した野菜のフラボノール簡易検出法

2003年度   分光光度計を用いたタマネギのケルセチン含量の簡易評価法

2003年度   分光光度計を用いたタマネギのケルセチン含量の簡易評価法

2002年度   沖縄のイチゴ栽培に適する品種と効率的な苗生産

2002年度   イチゴ果実中のビタミンC含量の遺伝

2001年度   着果特性の優れた観賞用紅花イチゴ「久留米IH4号」

2001年度   炭そ病抵抗性のイチゴ中間母本「久留米素材2号」

2000年度   タマネギ新品種候補系統「T-418」

2000年度   タマネギ新品種候補系統「イオマンテ(T-422)」

2000年度   促成栽培用極大果性イチゴ「いちご中間母本農1号」

2000年度   促成栽培用極大果性のイチゴ‘いちご中間母本農1号’

2000年度   イチゴの収穫・調製作業の省力化に適した果房形態特性

2000年度   イチゴ収穫・調製作業の省力化に関わる果房形態特性

1998年度   イチゴ果実中のビタミンC含量とその収穫期間を通じた安定性の品種間差異

1996年度   Fragaria x ananassaとF.nilgerrensisとの複倍数性種間雑種と特性

1996年度   促成栽培用イチゴ新品種‘さちのか’

1995年度   促成イチゴ果実の日持ち性評価法と品種間差異

この記事は