小原隆由

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 野菜花き研究部門
肩書き ユニット長
氏名 小原隆由
連絡先(電話番号) 029-838-6574
所在都道府県名 三重県
見える化ID 000770
URL
カテゴリ 気候変動対策 キャベツ だいこん 品種

研究情報

2012年度   Small variation of glucosinolate composition in Japanese cultivars of radish (Raphanus sativus L.) requires simple quantitative analysis for breeding of glucosinolate component

2012年度   Mapping of a gene that confers short lateral branching (slb) in melon (Cucumis melo L.)

2012年度   メロン果実の果形と糖度に及ぼす単性花性の影響

2012年度   光沢が優れる‘きゅうり中間母本農6号’の育成とその特性

2011年度   加工品黄変の原因となるグルコシノレートが欠失した 、中間母本候補「ダイコン安濃5号」

2011年度   うどんこ病・つる割病・ワタアブラムシ抵抗性アールス系メロン(Cucumis melo L. var. reticulatus),‘アルシス’の育成

2011年度   Development of a simple and rapid extraction method of glucosinolates from radish roots

2011年度   短側枝性・単性花性を有するメロン新品種‘フェーリア’の育成とその特性

2011年度   さび病抵抗性を有する‘ねぎ中間母本農1号’の育成とその特性

2010年度   ネギの初期生育におけるヘテロシスに関する研究

2010年度   Development of a simple and rapid extraction method of glucosinolates from radish roots

2010年度   ブルームレスで果皮の光沢が優れる中間母本候補「キュウリ久安2号」

2008年度   うどんこ病抵抗性‘きゅうり中間母本農5号’の育成とその特性

2008年度   多両性花性を有する‘すいか中間母本農1号’の育成とその特性

2008年度   形態および成長特性の主成分分析によるネギの品種分類の検証

2008年度   染色体に対応付けられた単純反復配列(SSR)を基にしたネギ連鎖地図

2008年度   単純反復配列(SSR)マーカーを基にしたメロン連鎖地図

2007年度   きゅうり中間母本農5号

2007年度   両性花着生数が多い中間母本候補「スイカ久安1号」

2006年度   温度に依存しないうどんこ病抵抗性を有する中間母本候補「キュウリ久安1号」

2004年度   ネギ品種間F1の初期生育におけるヘテロシスとAFLPに基づく遺伝的距離の関係

2003年度   ネギの初期生育量に関するダイアレル分析

2003年度   蛍光AFLP法によるワケギ栽培系統の識別

2002年度   Allium cepaにおけるマイクロサテライトマーカーの座乗染色体について

2002年度   AFLP法によるワケギ栽培系統の識別

2002年度   ネギの品種間F1の初期生育量とAFLPに基づく遺伝的距離

2002年度   シャロットにおける染色体特異的CAPSマーカーの開発

2001年度   'Melon Chukanbohon Nou 4', a melon parental line with the trait of suppressed branching

2001年度   フローサイトメトリーによるシャロット染色体をもつネギ単一異種染色体添加型個体の簡易判別

2001年度   メロン短側枝性の遺伝および他の形質との関係

2001年度   ネギにおけるSSRマーカーの開発

2001年度   形態特性および生長特性の解析に基づくネギの種内分類

2001年度   ネギの初期生育量のダイアレル分析

2000年度   短側枝性‘メロン中間母本農4号’の育成経過とその特性

2000年度   Petiole-mediated inoculation method for seedling test for gummy stem blight (Didymella bryoniae) resistance in melon

2000年度   メロン短側枝性の発現に関与する環境要因

2000年度   ネギさび病抵抗性の幼苗検定に至適な苗齢および育苗条件

2000年度   シャロット染色体を持つネギ単一異種染色体添加系統におけるさび病抵抗性

2000年度   ネギさび病抵抗性育種(1999),1)ネギ遺伝資源自殖系統からの抵抗性素材の選抜

2000年度   ネギさび病抵抗性育種(1999),2)幼苗検定に至適な苗齢および育苗条件

2000年度   ネギさび病抵抗性育種(1999),3)シャロット染色体をもつネギの単一異種染色体添加系統におけるさび病抵抗性

2000年度   ネギさび病抵抗性育種(2000),1)遺伝資源自殖系統および第1次改良集団からの抵抗性選抜

2000年度   ネギさび病抵抗性育種(2000),2)シャロット第1染色体添加型ネギへのγ線照射と次代における異数体の判別

2000年度   ネギ遺伝資源の特性調査(2000),1)開花・結実期特性

2000年度   ネギ遺伝資源の特性調査(1999),1)外部形態

2000年度   ネギ遺伝資源の特性調査(2000),2)再増殖遺伝資源の特性

2000年度   ネギ遺伝資源の特性調査(1999),2)高温伸長性

2000年度   ネギ遺伝資源の特性調査(2000),3)黒斑病抵抗性の幼苗検定および圃場検定

2000年度   ネギ遺伝資源の特性調査(1999),3)黒斑病および軟腐病抵抗性

2000年度   ネギ遺伝資源の特性調査(2000),4)雄性不稔性素材の検索

2000年度   ネギ遺伝資源の特性調査(1999),4)雄性不稔性素材の検索

2000年度   ニンニク遺伝資源の特性調査(1999)

2000年度   ネギ属野生種遺伝資源の特性調査(1999)

2000年度   アリウム型アポミクシスの遺伝様式の解明(2000)

2000年度   ‘メロン中間母本農4号’のつる割病抵抗性

2000年度   携帯型非破壊果肉硬度計によるメロンのモニタリング(第1報)-地床栽培メロンのモニタリング-

2000年度   メロン中間母本農4号’の有するメロンつる割病菌レース1,2y抵抗性

2000年度   両性生殖性二倍体xアポミクシス性二倍体のニラF1における倍数性と単為発生率

2000年度   アリウム型アポミクシスの遺伝様式の解明(1999)

2000年度   循環選抜によるネギの集団改良(2000)

2000年度   ネギにおけるヘテロシス効果の解明(2000)

2000年度   循環選抜によるネギの集団改良(1999)

2000年度   ネギのF1品種と固定品種の能力比較

2000年度   ネギにおけるヘテロシス効果の解明(1999),品種間F1におけるヘテロシス

2018年度   臭わず黄変しないダイコン品種「悠白」、「サラホワイト」の栽培と利用の手引き

2016年度   ダイコンのグルコラファサチン欠失性を選抜できるDNAマーカー

2015年度   黄変や臭気の原因となるグルコシノレートを含まない品種「だいこん中間母本農5号」

2015年度   匂わず黄変しないダイコン品種「悠白」と「サラホワイト」

2013年度   根こぶ病に強い抵抗性を示すハクサイF1品種「あきめき」

2012年度   「メロン中間母本農4号」の短側枝性を選抜できるDNAマーカー

2011年度   適応作型の広い短葉性ネギF1品種「ゆめわらべ」

2011年度   加工品黄変の原因となるグルコシノレートが欠失した「だいこん中間母本農5号」

2011年度   「はくさい中間母本農6号」の晩抽性を選抜できるDNAマーカー

2010年度   根こぶ病強度抵抗性のマーカー選抜が可能な「はくさい中間母本農9号」

2010年度   さび病抵抗性を有する中間母本「ねぎ中間母本農1号」

2010年度   ブルームレスで果皮の光沢が優れる中間母本「きゅうり中間母本農6号」

2010年度   根こぶ病に強い抵抗性を示すハクサイF1品種「あきめき」

2010年度   うどんこ病・つる割病・ワタアブラムシ抵抗性のメロンF1品種「アルシス」

2010年度   省力栽培が可能な短側枝性・雌雄同株型メロンF1品種「フェーリア」

2010年度   遺伝子型データに基づいたアサインメントテストによるネギの品種識別

2009年度   短葉性ネギ品種「ふゆわらべ」

2008年度   染色体に対応付けられた単純反復配列(SSR)を基にしたネギ連鎖地図

2008年度   単純反復配列(SSR)マーカーを基にしたメロン連鎖地図

2007年度   両性花着生数が多い中間母本候補「スイカ久安1号」

2006年度   温度に依存しないうどんこ病抵抗性を有する中間母本候補「キュウリ久安1号」

2006年度   循環選抜によるネギさび病抵抗性の選抜効果

2006年度   メロンのうどんこ病菌レース1抵抗性の選抜に有効なDNAマーカー

2005年度   新たに見いだしたスイカ緑斑モザイクウイルス抵抗性マクワウリ「Chang Bougi」

2003年度   ネギのマイクロサテライトマーカー

2003年度   ニラの両性生殖性二倍体遺伝資源

2003年度   新たに見いだしたメロンえそ斑点病抵抗性メロン

2002年度   春まきネギの初期生育における生重と草丈の遺伝

2000年度   シャロット染色体添加型ネギに見出されたさび病抵抗性

1996年度   メロンの短側枝性素材系統と特性

この記事は