石田正彦

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 野菜花き研究部門
肩書き 課長
氏名 石田正彦
連絡先(電話番号) 029-838-7259
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 000760
URL http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3405960/
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26152572
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4031110/
https://patentscope2.wipo.int/search/en/detail.jsf?docId=WO2012066949&recNum=202&docAn=JP2011075538&queryString=FP:(FP:(herbici*%2520OR%2520agric*%2520OR%2520agroc*%2520OR%2520pesticid*%2520OR%2520weed*%2520OR%2520%2522crop%2520protect*%2522%2520OR%2520%2522plant%2520growth%2520regulan*%2522%2520)%2520)&maxRec=83493
カテゴリ あぶらな 育種 遺伝資源 遺伝子マーカー開発 遺伝的形質 加工適性 機能性 キャベツ 業務加工野菜 高付加価値 新品種 新品種育成 だいこん 地域特性品種 なたね なばな 品種 品種開発 品種改良 ブロッコリー

研究情報

2014年度   Draft sequences of the radish (Raphanus sativus L.) genome

2013年度   4-メチルチオ-3-ブテニルグルコシノレート欠失性ダイコン加工品におけるグルコシノレート分解物の化学的変化

2013年度   暖地向き無エルシン酸ナタネ新品種「ななはるか」の育成

2013年度   暖地向き無エルシン酸ナタネ新品種「ななはるか」の育成

2012年度   QTL Analysis Using SNP Markers Developed by Next-Generation Sequencing for Identification of Candidate Genes Controlling 4-Methylthio-3-Butenyl Glucosinolate Contents in Roots of Radish, Raphanus sativus L.

2012年度   Small variation of glucosinolate composition in Japanese cultivars of radish (Raphanus sativus L.) requires simple quantitative analysis for breeding of glucosinolate component

2012年度   Normal-Phase High Performance Liquid Chromarography in the Study of 4-Methylthio-3-butenyl Isothiocyanate from Daikon (Raphanus sativus)

2012年度   越冬性が優れる無エルシン酸ナタネ品種「キタノキラメキ」の育成

2011年度   合成ナプスとウォータークレスの細胞融合に由来する 、雄性不稔性系統の解析

2011年度   加工品黄変の原因となるグルコシノレートが欠失した 、中間母本候補「ダイコン安濃5号」

2011年度   Development of a simple and rapid extraction method of glucosinolates from radish roots

2011年度   Identification of quantitative trait loci controlling late bolting in Chinese cabbage (Brassica rapa L.) parental line Nou 6 gou

2011年度   ハトムギ新品種「はときらら」の育成

2010年度   Development of a simple and rapid extraction method of glucosinolates from radish roots

2010年度   根こぶ病強度抵抗性のマーカー選抜が可能な「はくさい中間母本農9号」

2009年度   桜島大根集団内変異の形質標準化と判別マーカーの開発

2009年度   桜島大根集団内変異の形質標準化と判別マーカーの開発

2008年度   ダイコン加工品(タクアン)の消費者嗜好を満たす要因

2007年度   無エルシン酸・低グルコシノレートナタネ品種「キラリボシ」の特性

2007年度   ハトムギ新品種「はとゆたか」の育成

2007年度   機械収穫に適したキャベツ品種の選定と特性の評価

2007年度   桜島大根のSSRマーカーによる品種維持のための品種識別

2006年度   ハトムギ新品種「はとゆたか」の育成

2005年度   はくさい中間母本農8号

2005年度   極晩抽性‘はくさい中間母本農8号’の育成とその特性

2005年度   はくさい中間母本農8号

2004年度   はとゆたか

2004年度   温暖地に適した無エルシン酸なたね新品種「ななしきぶ」の育成

2002年度   ななしきぶ

2002年度   キラボシ

2002年度   放射線照射によるナタネ高オレイン酸変異系統の育成

2001年度   東北地方におけるアブラナ科在来種の調査・収集

2001年度   RAPDマーカーによる日本産Brassica napus遺伝資源の遺伝的多様性解析

2000年度   北陸地域における雑穀類遺伝資源の探索収集

2000年度   ワックスレス型および従来型ナタネ品種に対するコナガの産卵特性

2000年度   国産ナタネ(Brassica napus)子葉片を用いたアグロバクテリウム法による形質転換

2000年度   東北地方におけるアブラナ科在来種の調査・収集

2000年度   寒さの中で生きる生活の知恵「在来カブと雑穀で作る冬の伝統食‘かぶけえ’」

2000年度   ナタネ.加工特性・加工用途「食用ルタバガ」

2000年度   ミャンマー国における雑穀および特用作物遺伝資源の探索収集のための現地事前調査

2000年度   ミャンマーにおける資源作物遺伝資源の調査探索

2000年度   Genetic diversity in Japanese rapeseed and swede (Brassica napus L.) germplasm based on RAPD markers

2000年度   ナタネ(Brassica napus L.)品種の菌核病抵抗性評価

2000年度   貴重な遺伝資源を守れ、-ミャンマーは植物の宝庫-

2000年度   パゴダの国・ミャンマーを訪れて

2000年度   ハトムギ遺伝資源の特性評価

2000年度   ナバナのグルコシノレートの同定とその品種間差異

2000年度   ナタネよもやま話

2000年度   50年の研究成果「ナタネ」

2000年度   やませ気象、冬の寒さと畑作物・飼料作物「ナタネ」

2000年度   やませ気象、冬の寒さと畑作物・飼料作物「ナバナ」

2000年度   ナタネ.加工の歴史・動向と農村加工

2000年度   ナタネ.加工特性・加工用途「油用ナタネ」

2000年度   ナタネ.加工特性・加工用途「食用ナタネ」

2000年度   ナタネ.種類・品種の加工特性と加工用途

2000年度   ナタネ.栽培の留意点と副産物・食品以外の利用

2018年度   臭わず黄変しないダイコン品種「悠白」、「サラホワイト」の栽培と利用の手引き

2016年度   ダイコンのグルコラファサチン欠失性を選抜できるDNAマーカー

2015年度   黄変や臭気の原因となるグルコシノレートを含まない品種「だいこん中間母本農5号」

2015年度   匂わず黄変しないダイコン品種「悠白」と「サラホワイト」

2013年度   根こぶ病に強い抵抗性を示すハクサイF1品種「あきめき」

2012年度   暖地に適した無エルシン酸なたね新品種候補「東北96号」

2011年度   越冬性が優る無エルシン酸なたね新品種「キタノキラメキ」

2011年度   加工品黄変の原因となるグルコシノレートが欠失した「だいこん中間母本農5号」

2011年度   「はくさい中間母本農6号」の晩抽性を選抜できるDNAマーカー

2010年度   極早生・極短稈のはと麦新品種「はときらら」

2010年度   根こぶ病強度抵抗性のマーカー選抜が可能な「はくさい中間母本農9号」

2010年度   根こぶ病に強い抵抗性を示すハクサイF1品種「あきめき」

2010年度   Brassica rapaの高レベル自家不和合性を制御する遺伝子座

2004年度   極晩抽性の中間母本候補「ハクサイ安濃10号」

2003年度   ハクサイ根こぶ病菌の病原性分類のための新たな判別品種

2003年度   東北地方向けの大粒・多収はとむぎ新品種「はとゆたか」

2002年度   無エルシン酸で低グルコシノレートのなたね新品種「キラリボシ」

2002年度   温暖地向けの無エルシン酸なたね新品種「ななしきぶ」

2001年度   なばなとして利用できるなたね新品種「菜々みどり」

2000年度   ワックスレス型ナタネの圃場における耐虫性の評価

この記事は