中村卓司

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター
肩書き グループ長
氏名 中村卓司
連絡先(電話番号) 011-857-9304
所在都道府県名 北海道
見える化ID 000076
URL
カテゴリ 栽培技術 大豆 肥培管理 輪作

研究情報

2014年度   Varietal difference in radiocesium uptake and transfer from radiocesium deposited soils in the genus Amaranthus

2014年度   Proteomic and metabolomic analyses of soybean root tips under flooding stress

2014年度   Role of abscisic acid in flood-induced secondary aerenchyma formation in soybean (Glycine max) hypocotyls

2013年度   Identification of indicator proteins associated with flooding injury in soybean seedlings using label-free quantitative proteomics

2012年度   Identification of Putative Aquaporin Genes and Their Expression Analysis under Hypoxic Conditions in Soybean [Glycine max (L.) Merr.]

2012年度   Evaluation of Metabolite Alteration under Flooding Stress in Soybeans

2012年度   Responses to flooding stress in soybean seedlings with the alcohol dehydrogenase transgene

2011年度   品種,土壌pH矯正および耕種条件がダイズ子実カドミウム含有率におよぼす影響

2011年度   品種,土壌pH矯正および耕種条件がダイズ子実カドミウム含有率におよぼす影響

2009年度   Soybean Proteome Database: A data resource for plant differential omics

2008年度   ダイズプロテオームデータベースは湿害関連タンパク質の検出に有用である

2008年度   ダイズにおける湿害応答性因子アルコールデヒドロゲナーゼの発現解析

2008年度   ダイズにおける湿害応答性因子アスコルビン酸ペルオキシダーゼの発現解析

2007年度   主茎伸育型が異なるダイズ品種における青立ち発生要因

2007年度   圃場条件下における根粒超着生ダイズ品種作系4号とエンレイ・タマホマレとの収量性比較

2007年度   窒素栄養が代謝プロファイルに与える影響の解析

2006年度   圃場条件下における土壌硬度の違いが根粒超着生ダイズ品種作系4号の生育および収量に及ぼす影響

2006年度   高土壌窒素条件下におけるダイズ窒素固定量および窒素固定寄与率の品種間差異

2006年度   高土壌窒素条件下におけるダイズ窒素固定量および窒素固定寄与率の品種間差異

2005年度   根粒着生能力が異なるダイズ系統圃場からの一酸化窒素と亜酸化窒素の発生

2005年度   ブラジルの農牧輪換圃場におけるアーバスキュラー菌根菌相

2005年度   ブラジルの農牧輪換圃場におけるアーバスキュラー菌根菌相

2003年度   ブラジルサバンナにおける低湿地の草地化に関する現地実証試験

2002年度   ブラジルの亜熱帯サバンナ(セラード)に生育する熱帯イネ科牧草(Brachiaria属牧草)の窒素利用特性

2002年度   ブラジル中西部における多時期衛星データを用いた草地荒廃評価

2002年度   ブラジルの農牧輪換圃場におけるアーバスキュラー菌根菌相

2002年度   15N自然存在比法を用いたエンドファイトによる窒素固定量の推定

2002年度   ブラジルのセラードに生育する熱帯イネ科牧草の窒素利用特性

2002年度   ブラジルの亜熱帯サバンナ(セラード)に生育する熱帯イネ科牧草(Brachiaria属牧草)の窒素利用特性

2001年度   Caracteristicas diferenciais do uso do nitrogenio por especies de Brachiaria

2001年度   Micorrizas arbusculares nativas: producao de materia seca e absorcao de P em gramineas tropicais no cerrado

2001年度   Dry matter productivity and forage quality of Panicum maximum pasture established after two different crop rotation systems

2000年度   Manganese toxicity as indicated by visible foliar symptoms of Japanese white birch (Betula platyphylla var. japonica)

2000年度   半乾燥熱帯地域におけるソルガムのハイブリッドと在来種の生産性におよぼす窒素栄養の影響

2000年度   Variability in rooting behavior and nutrient uptake of crop plants in low-nutrient environment

2000年度   Genetic adaptation of crop plants to low-nutrient environment: Morphological and ecophysiological characteristics of adaptation

2000年度   Genotypic variability and physiological characteristics of crop plants adapted to low-nutrient environments

2000年度   Genotypic variability in phosphorus solubilizing activity of root exudates by crops grown in low-nutrient environment

2000年度   国際農業研究協議グループ(CGIAR)の活動と世界農業への貢献

2000年度   Manganese toxicity as indicated by visible foliar symptoms of Japanese white birch (Betula platyphylla var. japonica)

2016年度   ダイズ代謝系シミュレイションモデルは耐湿性関連遺伝子の絞り込みに有効である

2016年度   アラビノースおよびキシロース濃度はカボチャ貯蔵性を反映する指標である

2013年度   溶存酸素濃度低下を反映して増加する大豆タンパク質は冠水障害の指標になる

2012年度   超高濃度有機性排水を浄化できるハイブリッド伏流式人工湿地ろ過システム

2010年度   通気組織は湛水条件下におけるダイズ根系の呼吸代謝に貢献する

2010年度   発芽期に冠水処理を行った大豆の根端のタンパク質発現量と代謝産物量の変動

2010年度   ダイズ出芽期の冠水はミトコンドリア膜の特定のタンパク質発現を顕著に抑制する

2009年度   出芽期に冠水処理を行った大豆の根の伸長程度には品種間変異が存在する

2009年度   大豆出芽時の冠水は早期に細胞壁タンパク質群に障害を与える

2009年度   ダイズ茎疫病菌の簡便な遊走子懸濁液調製法

2008年度   ダイズプロテオームデータベースは湿害関連タンパク質の検出に有用である

2008年度   大豆発芽時の湿害に対する代謝応答はTCA回路やGABA代謝が関係している

2007年度   大豆の青立ち発生には成熟期の根系吸水力の維持が関係する

2006年度   FOEASの地下水位制御は大豆の根粒窒素固定、光合成を高めて増収させる

2006年度   ダイズに形成される通気組織にはガス交換機能がある

2004年度   ダイズ種子含水率調節は品種にかかわらず冠水傷害軽減に有効である。

2004年度   ダイズ種子含水率調節は品種にかかわらず冠水障害軽減に有効である

2003年度   根粒超着生ダイズ品種「作系4号」の不耕起狭畦栽培による収量向上

2003年度   根粒超着生ダイズ品種「作系4号」の不耕起狭畦栽培による収量向上

2003年度   根粒超着生ダイズ品種「作系4号」の不耕起狭畔栽培による収量向上

2002年度   ブラジルの亜熱帯サバンナ(セラード)に生育する熱帯イネ科牧草の窒素利用特性〔研究〕

2001年度   重窒素自然存在比法を用いたサトウキビおよびBrachiaria属牧草の窒素固定量の推定

2013-2015年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   イオノミクス・メタボロミクス解析によるRILsを用いた大豆青立ち耐性機構の解明

2011-2013年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   湿害に強い大豆遺伝資源「植系32号」の耐湿性機作解明

2011-2012年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   根圏効果の視覚化による植物根―微生物相互関係解析手法の開発

この記事は