根角厚司

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 果樹茶業研究部門
肩書き 枕崎研究調整監
氏名 根角厚司
連絡先(電話番号) 0993-76-2126
所在都道府県名 鹿児島県
見える化ID 000754
URL http://www.naro.affrc.go.jp/nifts/index.html
http://www.naro.affrc.go.jp/nifts/introduction/chart/10/index.html
http://www.naro.affrc.go.jp/nifts/introduction/chart/1001/index.html
http://researchmap.jp/read0081419
http://www.fmric.or.jp/cgi-bin/ffd/search/info_fc.cgi?n_code=20090023
http://www.ruralnet.or.jp/zensyu/tea_enc/contents.htm
カテゴリ 加工 栽培技術 品種 その他の作物

研究情報

2013年度   香りに特徴ある系統‘埼玉42号’の煎茶に含まれる香気寄与成分

2012年度   Delphinidin-3-O-galactoside protects mouse hepatocytes from (-)-epigallocatechin-3-gallate-induced cytotoxicity via up-regulation of heme oxygenase-1 and heat shock protein 70

2012年度   Effects of anthocyanin-rich tea "Sunrouge" on dextran sodium sulfate-induced colitis in mice.

2012年度   'Sunrouge' a New Tea Cultivar with High Anthocyanin

2011年度   炭疽病・輪斑病複合抵抗性のやや早生緑茶用品種‘さえあかり’の育成

2011年度   暖地向け緑茶用極早生品種‘しゅんたろう’の育成とその特性

2011年度   炭疽病・輪斑病複合抵抗性の緑茶用品種「さえあかり」(茶農林55号)

2011年度   High-dose green tea polyphenols induce nephrotoxicity in mice with dextran sulfate sodium-indeced colitis: Downregulation of expressions of antioxidant enzymes and heat shock proteins

2011年度   Metabolomics-Driven Nutraceutical Evaluation of Diverse Green Tea Cultivars

2010年度   茶の病害虫抵抗性系統「枕崎34号」と「枕崎35号」の幼木期における虫害程度と加害種の違い

2010年度   Breeding of extremely early tea cultivar ‘Shuntaro’

2009年度   環境保全型防除下における各チャ品種の虫害程度と虫害特性

2009年度   炭疽病・輪斑病複合抵抗性の緑茶用新品種候補「枕崎30号」

2006年度   緑茶用早生品種「さえみどり」および晩生品種「おくみどり」の育成

2005年度   ベトナム北部から採集した茶葉中のカフェイン,カテキン類および遊離アミノ酸含有量の遺伝的多様性

2004年度   茶中間母本農4号

2004年度   茶中間母本農5号

2004年度   茶中間母本農6号

2004年度   種間交雑によるアントシアニン高含有‘茶中間母本農6号’の育成

2004年度   ベトナム北部山岳地域におけるチャ遺伝資源の共同探索収集

2002年度   品種登録出願: そうふう (茶)

2002年度   そうふう

2002年度   緑茶及び半発酵茶用新品種‘そうふう’の育成

2002年度   施肥量の違いがチャ品種・系統の幼木期における生育と葉内化学成分含有量に及ぼす影響

2001年度   論文: Varietal Differences of Chemical Components and Hardening Speed of New Shoots in Tea Season of First Crop

2001年度   日本における茶育種の現状について

2001年度   金谷21号の半発酵茶適性

2001年度   韓国チャ遺伝資源の花の形態

2001年度   煎茶用新品種‘はるみどり’の育成

2000年度   機能性成分育種の現状と今後の展開

2000年度   クローズドパネルによるチャ新品種‘りょうふう’の煎茶及び釜炒り茶適性の評価

2000年度   Anthocyanins from red flower tea(Benibana-cha), Camellia sinensis

2000年度   韓国チャ遺伝資源の毛茸の特性

2000年度   葉緑素計によるチャ遺伝資源の葉色の変化

2017年度   高血圧自然発症ラット大動脈の一酸化窒素受容体発現量に及ぼす茶品種の影響

2017年度   機能性成分高含有のチャ品種候補「枕系56-01」

2017年度   香りに特徴がある緑茶用新品種候補「野茶研04号」

2017年度   アントシアニン含有「サンルージュ」緑茶の眼精疲労軽減作用

2015年度   「べにふうき」緑茶を利用した新たな機能性表示食品

2015年度   被覆栽培に適した高品質な緑茶用新品種候補枕崎32号

2014年度   高アントシアニン茶「サンルージュ」を利用したエディブルティードレッシングの開発

2011年度   病虫害複合抵抗性の暖地向き早生緑茶用品種「なんめい」

2011年度   「サンルージュ」含有アントシアニンの茶期別および葉位別変動特性と生理活性

2011年度   炭疽病・輪斑病複合抵抗性の緑茶用品種「さえあかり」(茶農林55号)

2009年度   炭疽病・輪斑病複合抵抗性の緑茶用新品種「さえあかり」(旧系統名:枕崎30号)

2009年度   IgE産生を抑制する茶葉中加水分解型タンニン類

2009年度   窒素減肥による一番茶新芽中カテキン類含量の増加

2008年度   極早生の緑茶用新品種「しゅんたろう」(旧系統名:「枕系47-18」)

2008年度   チャにおける高アントシアニン新品種候補「枕個03-1384」

2002年度   アミノ酸含量と窒素吸収を指標としたチャの少肥適性品種の検定

2001年度   茶葉中のカフェインの迅速分析法

2001年度   花の香りを有する緑茶・半発酵茶に適した新品種‘そうふう’

2001年度   茶葉中のカフェインの迅速分析法

1997年度   機能性成分高含有の茶中間母本候補「MAKURA1号」

1995年度   チャの輪斑病抵抗性の遺伝様式

1995年度   新香味茶用品種育種のための半発酵茶少量製茶法

この記事は