廣野祐平

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 果樹茶業研究部門
肩書き 主任研究員
氏名 廣野祐平
連絡先(電話番号) 029-838-6453
所在都道府県名 静岡県
見える化ID 000746
URL http://researchmap.jp/y_hirono
カテゴリ 栽培技術

研究情報

2014年度   Isotopomer analysis of nitrous oxide accumulated in soil cultivated with tea (Camellia sinensis) in Shizuoka, central Japan

2014年度   台切りした茶樹における放射性セシウムの動向

2014年度   台切りした茶樹における放射性セシウムの動態

2014年度   チャの新芽の生長に伴う放射性セシウム濃度の推移

2014年度   煎茶の仕上げ加工において分級された茶葉および茎に含まれる放射性セシウム濃度

2014年度   Effects of application of lime nitrogen and dicyandiamide on nitrous oxide emissions from green tea fields

2014年度   整せん枝残さ土壌混和と効率的施肥による茶園の一酸化二窒素と施肥窒素削減

2013年度   千葉県の茶園・茶樹における放射性セシウムの分布実態とせん枝による低減効果

2013年度   千葉県の茶園・茶樹における放射性セシウムの分布実態

2013年度   水平透過性浄化壁を用いる地下水の硝酸性窒素汚染防止対策技術の検証

2012年度   Nitrous oxide emissions from green tea fields in Japan: Contribution of emissions from soil between rows and soil under the canopy of tea plants

2012年度   Nitrous oxide emissions from green tea fields in Japan: contribution of emissions from soil between rows and soil under the canopy of tea plants

2011年度   人工接種条件下におけるチャ赤焼病の病斑拡大と葉中の全窒素含有量及び葉の成熟度の関係

2011年度   茶樹体に固定される二酸化炭素量の推定

2011年度   二番茶生育期間中の茶樹におけるセシウムの吸収・移行について

2009年度   茶園土壌への高級脂肪酸の添加が溶脱窒素量とチャの窒素吸収量に与える影響

2008年度   TDR法を用いた茶園土壌中の養水分動態のモニタリング

2008年度   施肥幅の拡大が茶樹の窒素利用効率に及ぼす影響

2014-2016年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   茶園土壌からの一酸化二窒素(N2O)発生量を予測する基礎モデルの構築

この記事は