伊藤伝

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 果樹茶業研究部門
肩書き 上級研究員
氏名 伊藤伝
連絡先(電話番号) 029-838-6453
所在都道府県名 岩手県
見える化ID 000719
URL http://researchmap.jp/read0004496
カテゴリ 病害虫防除 その他の果樹

研究情報

2014年度   Detection of apple latent spherical virus in seeds and seedlings from infected apple trees by reverse transcription quantitative PCR and deep sequencing: evidence for lack of transmission of the virus to most progeny seedlings

2014年度   Functional analysis of a melanin biosynthetic gene using RNAi-mediated gene silencing in Rosellinia necatrix

2014年度   Systemic RNA interference is not triggered by the locally induced RNA interference in a plant pathogenic fungus, Rosellinia necatrix_x000D_

2013年度   A mycoreovirus suppresses RNA silencing in the white root rot fungus, Rosellinia necatrix.

2013年度   Genome rearrangement of a mycovirus Rosellinia necatrix megabirnavirus 1 affecting its ability to attenuate virulence of the host fungus.

2013年度   両面テープトラップによるリンゴハマキクロバ幼虫のリンゴ園における発生時期の把握

2012年度   Molecular characterization of a new hypovirus infecting a phytopathogenic fungus, Valsa ceratosperma.

2012年度   Appearance of mycovirus-like double-stranded RNAs in the white root rot fungus, Rosellinia necatrix, in an apple orchard.

2012年度   Transient and multivariate system for transformation of a fungal plant pathogen, Rosellinia necatrix, using autonomously replicating vectors

2011年度   A broad spectrum, one-step RT-PCR to detect Satsuma dwarf virus variants using universal primers targeting both segmented RNAs 1 and 2.

2011年度   Sensitive PCR-based detection of Apple chlorotic leaf spot virus heterogenous in apple trees

2011年度   殺虫剤無散布リンゴ園におけるナシマルカイガラムシ歩行幼虫の発生数の年次推移

2011年度   殺虫剤無散布リンゴ園におけるナシマルカイガラムシ歩行幼虫捕獲数と雄成虫のフェロモントラップ誘殺数との関係

2011年度   殺虫剤無散布リンゴ園におけるナシマルカイガラムシ歩行幼虫の発生数の年次変異

2011年度   殺虫剤無散布リンゴ園におけるナシマルカイガラムシ歩行幼虫捕獲数と雌成虫のフェロモントラップ誘殺数との関係

2010年度   マイマイガおよびカシワマイマイの多発年におけるリンゴに対する加害

2006年度   JM1台リンゴ苗木における高接病の発生とJM台木の高接病病原ウイルスに対する感受性

2006年度   国内カンキツ樹からのカクヘキシア病病原ウイロイドの検出と遺伝子診断

2006年度   白紋羽病菌レオウイルス4株の白紋羽病菌に対する影響の比較

2002年度   TaqMan real-time RT-PCRによるカンキツエクソコーティスウイロイド(CEVd)の高感度検出と,鉢植ラフレモン樹における試料採集部位別のCEVd濃度定量

2002年度   pthA配列をプローブとしたRFLP解析によるカンキツかいよう病菌の宿主特異的病原力関連遺伝子の推定

2001年度   病害虫の発生概況 病害発生概況

2001年度   RT-PCRによる温州萎縮ウイルスグループの検出と弱毒候補株の遺伝子解析

2001年度   Survey of distribution of citrus viroids and Apple stem grooving virus among citrus trees in Japan using multiplex RT-PCR.

2001年度   Characterization of a new citrus viroid species tentatively termed Citrus viroid OS

2001年度   カンキツカクヘキシア病を引き起こすホップ矮化ウイロイド(HSVd)変異株のRT-PCRによる国内における発生調査

2001年度   Tn5挿入によるカンキツかいよう病菌病原生変異株の作出

2000年度   リンゴから分離されたリンゴ小球形方潜在ウイルス(仮称)のゲノム構造と分子分類

2000年度   リンゴ品種‘ネロ26'の 枝幹部に発生する接ぎ木伝染性粗皮症(ネロ26粗皮症)の病原ウイロイド

2000年度   リンゴの接ぎ木伝染性果実異常症

2000年度   果樹のウイロイド病

2000年度   リンゴ樹が保毒するACLSV分離株のゲノム 多様性(2)

2000年度   カンキツかいよう病細菌の病原性分化とファージ感受性との相関

2000年度   カンキツの主要病害 生態と防除

2000年度   Transgenic Nicotiana occidentalis plants expressing the 50-kDa protein of apple chlorotic leaf spot virus display increased susceptibility to homologous virus, but strong resistance to Grapevine ber

2000年度   リンゴクロロティックリーフスポットウイルス(ACLSV)の機能的な移行タンパク質(MP)を発現する形質転換植物の各種ウイルスに対する反応

2000年度   国内の導入カンキツより検出された,既報のカンキツカクヘキシアウイロイドの塩基配列またはその特徴的塩基変異を持つウイロイド

2000年度   リンゴゆず果ウイロイド遺伝子

2000年度   カンキツの主要病害 生態と防除

2000年度   リンゴから分離されたリンゴ小球形潜在ウイルス(仮称)のゲノム構造と分子分類

2000年度   Nucleotide sequence and genome organization of Apple latent spherical virus: a new virus classified into the family Comoviridae

2000年度   カンキツ品種「オオタチバナ」に対する病原力が異なるカンキツかいよう病菌2系統の本品種葉組織中における増殖量の比較

2000年度   Nucleotide sequence and genome organization of apple latent spherical virus: a new virus classified into the family Comoviridae.

2017年度   有機農業実践現場の研究事例に基づく安定栽培マニュアル

2015年度   みつ入りリンゴの嗜好性はエチルエステル類の集積により高くなる

2015年度   パーティクルガン法による紫紋羽病菌の形質転換

2015年度   土壌中における白紋羽病菌への新種マイコウイルスの自然感染

2011年度   温州萎縮ウイルスの2分節ゲノムを標的とした高精度診断法

2011年度   ナシマルカイガラムシ歩行幼虫の発生量はフェロモントラップによる雄成虫誘殺数で推測できる

2010年度   マイコウイルスの宿主範囲は、人工接種により拡大可能である

2010年度   免疫検出法によるマイコウイルスの白紋羽病菌菌体内分布の可視化

2009年度   リンゴ褐斑病菌のストロビルリン系殺菌剤に対する感受性

2006年度   国内カンキツ樹からのカクヘキシア病病原ウイロイドの検出と遺伝子診断

2003年度   温州萎縮ウイルスの新たな近縁ウイルス:ヒュウガナツウイルス(仮称)

2002年度   TaqMan real-time RT-PCR によるカンキツエクソコーティスウイロイド( CEVd )の定量的高感度検出

2001年度   カンキツかいよう病菌の宿主特異的な病原力発現に関与する遺伝子

2001年度   カンキツウイロイド(CVd)-I-LSSおよびCVd-OSの塩基配列

2001年度   RT-PCR によるリンゴゆず果ウイロイドの診断

1999年度   我が国におけるカンキツかいよう病菌の系統分化

2012-2015年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   果樹バイローム解析に基づく病原未確認重要病害の病原ウイルス解析システムの確立

この記事は