井上博道

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 果樹茶業研究部門
肩書き 上級研究員
氏名 井上博道
連絡先(電話番号) 029-838-6453
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 000668
URL http://researchmap.jp/read0067485
カテゴリ うめ くり 栽培技術 土壌環境 土壌管理技術 土壌処理 日本なし パッションフルーツ ぶどう もも りんご その他の果樹

研究情報

2012年度   ニホンナシの樹体ジョイント仕立てにおける樹体間の窒素移行

2012年度   有機物長期連用ブドウ園地の土壌中全炭素濃度 と全窒素濃度の経年変化

2011年度   Antisense inhibition of a spermidine synthase gene highlights the role of polyamines for stress alleviation in pear shoots subjected to salinity and cadmium

2009年度   リンゴ「ふじ」の果梗および種子中元素濃度を用いた日本産と外国産との判別

2007年度   ニホンナシ‘二十世紀’の果実中元素濃度を用いた産地判別

2006年度   ウメ‘十郎’のマンガン欠乏症と発生園の土壌要因

2006年度   ボルドー液散布リンゴ園土壌での銅の蓄積と存在形態

2005年度   国内のウメの微量元素濃度による産地判別

2005年度   ウメ干しの仁の微量元素濃度による日本産と中国産の判別

2004年度   グルカナーゼ遺伝子またはキチナーゼ遺伝子を導入した組換えキウイフルーツがアレロパシー物質の生産性および土壌微生物相に及ぼす影響

2004年度   グルカナーゼ遺伝子またはキチナーゼ遺伝子を導入した組換えキウイフルーツがアレロパシー物質の生産性および土壌微生物相に及ぼす影響

2003年度   カオリナイトとベントナイトにおける銅イオンと亜鉛イオンの関与するイオン交換選択係数

2003年度   EDTA添加によるトウモロコシ(Zea mays L..)の銅吸収と土壌及び土壌溶液中の銅存在形態への効果

2003年度   銅汚染土壌のファイトレメディエーションにおけるEDTAの添加効果

2003年度   カルシウム飽和させたカオリナイトとベントナイトにおけるカドミウムイオンのイオン交換選択係数

2003年度   カラシナとトウモロコシによる銅汚染土壌からの銅抽出に対する温度条件の影響

2018年度   クリ幼木では晩秋から冬季の窒素施肥によって翌春に芽が枯死する危険性がある

2018年度   ニホンナシ「あきづき」および「王秋」の果肉障害対策マニュアル

2017年度   「あきづき」のコルク状果肉障害はエテホン散布による熟期促進で低減できる

2016年度   ニホンナシ発芽不良障害の発生は窒素施用時期の変更により軽減できる

2016年度   果樹園での草生管理または堆肥の施用は清耕管理より土壌炭素を増加させる

2016年度   ニホンナシ「あきづき」と「王秋」に発生するコルク状果肉障害の特徴

2016年度   冬季の窒素施肥によってニホンナシの開花率が低下する

2015年度   ニホングリ「ぽろたん」の自発休眠覚醒モデル

2015年度   ニホングリ「ぽろたん」における家畜ふん堆肥の施用が耐凍性に及ぼす影響

2015年度   ニホングリ「ぽろたん」における凍害防止に有効な土壌水分条件

2015年度   モモ栽培では硫酸カリウムと同様に塩化カリウムを肥料として利用できる

2015年度   ヤブツバキ「千年藤紫」の紫色花色発現におけるアルミニウムの関与

2012年度   有機物長期連用ブドウ園地における土壌中全炭素の蓄積特性

2012年度   ニホンナシの樹体ジョイント仕立てにおける樹体間の窒素移行

2010年度   果樹園における化学肥料削減に資する適正施肥に関する取組の現状

2009年度   スペルミジン合成酵素遺伝子導入セイヨウナシは重金属ストレスが軽減される

2009年度   リンゴ「ふじ」の果梗および種子中元素組成に基づく日本産と外国産の判別

2008年度   黒ボク土ブドウ園における長期の有機物連用および草生栽培による土壌全窒素の増加

2008年度   スペルミジン合成酵素遺伝子導入セイヨウナシにおける高い抗酸化活性能

2007年度   ウメ「十郎」のマンガン欠乏症に対するマンガン資材の葉面散布効果

2007年度   ニホンナシ「二十世紀」の果梗、種子中元素組成に基づく主要国内産地の推定

2006年度   ウメ「十郎」にマンガン欠乏症が発生する土壌環境

2006年度   モモからの高親和性硝酸イオントランスポーター遺伝子の単離と発現解析

2005年度   ウメ干しの仁中微量元素組成による日本産と中国産の判別法

2005年度   ウメ「南高」の果実の仁中微量元素組成による国内生産地域の推定

この記事は