市瀬克也

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 九州沖縄農業研究センター
肩書き 主席研究員
氏名 市瀬克也
連絡先(電話番号) 096-242-7682
所在都道府県名 沖縄県
見える化ID 000637
URL
カテゴリ かんしょ 病害虫防除 その他のかんきつ

研究情報

2014年度   Sweet Potato Resistance to Euscepes postfasciatus (Coleoptera: Curculionidae): Larval Performance Adversely Effected by Adult’s_x000D_ Preference to Tuber for Food and Oviposition

2010年度   グリーニング病多発生環境下でキングマンダリンの高収益栽培を可能とする総合管理技術

2008年度   共分散構造分析によるグリーニング病感染危険率事後評価モデル

2006年度   グアバとシィクワーシャーに対するミカンキジラミ成虫の選好性

2005年度   隣接カンキツ園への距離20m以内にあるカンキツ新植園での定植直後のミカンキジラミ防除の必要性

2004年度   ロータリ耕耘や代かきによるスクミリンゴガイの殺貝効果

2002年度   スクミリンゴガイの分布拡大に及ぼす地形の影響

2001年度   ハキリアリの巣構造における地下構造の安定性と雨量と太陽高度による地上構造の変化

2001年度   スクミリンゴガイの分布密度への地形の影響

2001年度   水田内の場所間でのサイズと性別によるスクミリンゴガイの分布密度の差とそれに基づく密度推定法

2001年度   異なる採集方法によるスクミリンゴガイの大きさ別貝とオスの構成比率推定の差異

2001年度   屋外設置コンクリート枠内でのスクミリンゴガイに対するコイの増殖抑制

2001年度   河川流域におけるスクミリンゴガイの地理的分布の制限と水田分布の関連

2001年度   殺貝剤施用と落水管理を組み合わせた湛水直播水稲におけるスクミリンゴガイの食害防止

2001年度   アリ類とトビムシ類のスクミリンゴガイの卵捕食と貝の産卵行動への影響

2001年度   コイによる水田内のスクミリンゴガイ個体群の調節

2001年度   直播水稲における全天候型スクミリンゴガイ管理

2001年度   ハキリアリ分布の拡大:ブラジル中西部のAtta goiana、南西部のA. capiguaraの二の舞となるか?

2000年度   Effect of drainage on damage to direct-sown rice by the apple snail Pomacea canaliculata (Lamarck) (Gastropoda: Ampullariidae)

2000年度   湛水直播水稲におけるスクミリンゴガイによる被害:播種後3週間落水体系による被害と雑草の発生

2000年度   水田におけるスクミリンゴガイの密度推定:最適なコードラート面積の決定と,コードラート法,ライントランセクト法,マーキング法による推定密度の比較

2000年度   棲息地別のスクミリンゴガイ密度と環境要因の関与

2000年度   Effect of drainage on damage to direct-sown rice by the apple snail Pomacea canaliculata (Gastropoda: Ampullariidae)

2000年度   Predation on the Apple Snail,Pomacea canaliculata (Ampullariidae),by the Norway Rat,Rattus norvegicus,in the Field

2000年度   スクミリンゴガイ分布を決定する環境要因

2000年度   コイによる水田内のスクミリンゴガイ個体群の調節

2000年度   大豆転作後水田におけるスクミリンゴガイ密度

2000年度   水田におけるスクミリンゴガイ密度のトラップを用いた簡易推定法

2000年度   水田内の場所間でのスクミリンゴガイの分布密度とサイズの差

2000年度   トラップによるスクミリンゴガイ捕獲と防除への可能性

2012-2015年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   アジアの農業環境に配慮した新規微生物によるカンキツグリーニング病防除基盤の確立

2011-2012年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   環境を考慮した新規拮抗微生物によるカンキツグリーニング病の防除

この記事は