井上博喜

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 九州沖縄農業研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 井上博喜
連絡先(電話番号) 096-242-7682
所在都道府県名 熊本県
見える化ID 000615
URL https://researchmap.jp/byogai/
カテゴリ 水稲 病害虫防除

研究情報

2014年度   Transmission of Lettuce big-vein associated virus and Mirafiori lettuce big-vein virus by Olpidium brassicae.

2013年度   六条裸麦における赤かび病とかび毒蓄積を抑制する薬剤散布時期

2013年度   鉄コーティング種子調整機で製造された鉄コーティング種子の種子伝染性病害防除効果

2012年度   オオムギ主要品種の登熟過程における赤かび病病勢進展とかび毒蓄積特性

2012年度   オオムギ主要品種の登熟過程における赤かび病病勢進展とかび毒蓄積特性

2012年度   イネ種子の鉄コーティング処理と種子消毒法の発病抑制効果の評価、ならびに鉄粉種、コーティング比率および風乾処理が発病抑制効果に与える影響

2011年度   飼料用イネ品種‘たちすずか’における紋枯病、縞葉枯病およびばか苗病の発病程度について

2009年度   種子の鉄コーティング処理によるイネ育苗期病害の防除

2009年度   種子の鉄コーティング処理によるイネ育苗期病害の防除

2005年度   イネ苗立枯細菌病菌のグラウンドカバープランツに対する病原性とそれらの根圏における生存

2003年度   イネ苗立枯細菌病菌の日本国内の田面水における分布について

2002年度   イネ苗立枯細菌病菌を保菌する畦畔雑草から水稲種子への感染経路

2002年度   拮抗細菌CAB-02のイネ種子上における増殖と、イネもみ枯細菌病菌、苗立枯細菌病菌に対する増殖抑制効果

2002年度   葉焼病に対する国内ダイズ品種の抵抗性の差異

2002年度   GFP発現株を用いた拮抗細菌CAB-02、イネもみ枯細菌病、苗立枯細菌病の育苗培土中での観察

2002年度   グラウンドカバープランツ根圏におけるイネ苗立枯細菌病菌の生存

2001年度   主要研究成果(参考): 拮抗細菌CAB-02によるもみ枯細菌病発病抑制要因

2001年度   イネ苗立枯細菌病菌の田面水中における分布について(第2報)

2001年度   イネもみ枯細菌病菌および苗立枯細菌病菌における緑色蛍光タンパク質(GFP)を発現する形質転換株の作出

2001年度   イネ褐条病菌における緑色蛍光タンパク質(GFP)を発現する形質転換株の作出

2001年度   イネ苗立枯細菌病菌の国内における分布について

この記事は