沖村 誠

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 九州沖縄農業研究センター
肩書き 研究領域長
氏名 沖村 誠
連絡先(電話番号) 096-242-7682
所在都道府県名 福岡県
見える化ID 000560
URL http://www.naro.affrc.go.jp/project/results/laboratory/tarc/2003/tohoku03-04.html
http://www.naro.affrc.go.jp/patent/breed/0300/0301/042817/index.html
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/karc/013048.html
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/karc/013044.html
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/karc/013046.html
https://www.naro.affrc.go.jp/project/results/research_digest/digest_kind/flower_vegetables/027313.html
https://www.naro.affrc.go.jp/patent/breed/0300/0301/049079/index.html
https://www.naro.affrc.go.jp/project/results/research_digest/digest_technology/digest_garden/054456.html
カテゴリ 育種 いちご 環境制御 栽培技術 品種 その他の野菜

研究情報

2014年度   Effect of Photoperiod of Supplemental Lighting with Light-emitting Diodes on Growth and Yield of Strawberry

2014年度   高ビタミンC含有で食味のよいイチゴ品種「おいCベリー」

2013年度   高輝度LED光源による補光処理が促成栽培イチゴ‘福岡S6号(あまおう)’の根系の生育およびデンプン蓄積に及ぼす影響

2013年度   スイカの草型が立体栽培および地這い栽培における受光量に及ぼす影響

2012年度   High yields of strawberry by applying vertically-moving beds on the basis of leaf photosynthesis

2012年度   Effect of supplemental lighting from different light sources on growth and yield of strawberry

2012年度   イチゴの花芽分化後の高温が雌ずい及び花粉の発育に及ぼす影響

2010年度   四季成り性イチゴ新品種‘なつあかり’,‘デコルージュ’の育成とその特性

2009年度   A Novel Method used for the Aroma Evaluation of Strawberry Fruit: Aroma Extract Dilution-Strip Analysis

2009年度   高リコペン性の支柱栽培用「とまと中間母本農10号」の育成とその特性

2008年度   根域制限がイチゴ(Fragaria×ananassa Duch.)の生育および根系形成に及ぼす影響

2007年度   促成イチゴ栽培で早期収量の増加と収穫の平準化が可能なクラウン温度制御技術

2006年度   4病害複合抵抗性で果実揃いに優れる新品種候補「イチゴ久留米58号」

2005年度   イチゴの抗酸化活性におけるエラグ酸の構成比率

2004年度   なつあかり

2004年度   デコルージュ

2004年度   とまと中間母本農10号

2004年度   イチゴの収穫・調製作業に関わる果房形態特性

2004年度   炭そ病抵抗性の‘いちご中間母本農2号’の育成とその特性

2004年度   暖地におけるイチゴの四季成り性実生の開花に及ぼす苗齢,温度・日長の影響

2004年度   イチゴ果実における携帯型近赤外装置による糖度の非破壊装置

2003年度   夏秋どりに向くイチゴ四季成り性品種候補「盛岡29号」及び「盛岡31号」

2003年度   イチゴ品種‘さちのか’の沖縄におけるランナー発生および増殖特性

2003年度   亜熱帯環境下における数種イチゴの苗に対する冷蔵処理がその後の生育に及ぼす影響

2003年度   沖縄における軟X線を利用した種なしスイカ作出技術の開発

2002年度   亜熱帯条件下における数種のイチゴの苗に対する冷蔵処理がその後の生育に及ぼす影響

2002年度   沖縄における軟X線を利用した種なしスイカ作出技術の開発

2002年度   イチゴ品種‘さちのか’の沖縄におけるランナー発生および増殖特性

2002年度   イチゴ果実中のビタミンC含量の遺伝

2002年度   四季成り性イチゴ新系統「盛岡29号・同30号・同31号」の育成経過とその特性

2002年度   GC/01factometoryによるイチゴ久留米IH系統の特徴香気の解析

2002年度   四季成性イチゴ新系統‘盛岡29号、同30号、同31号’の育成経過とその特性

2002年度   成熟に伴うイチゴ久留米IH系統の香気成分の変化

2002年度   イチゴ育成系統‘久留米素材1号,同2号’の炭そ病抵抗性の評価

2002年度   着果特性の優れた観賞用紅花イチゴ‘久留米IH4号’の特性

2001年度   数種のイチゴにおける貯蔵による果実中のアントシアニン含量および組成の変化

2001年度   数種のイチゴにおける果実生育ステージでの暗黒処理が色素生成に及ぼす影響

2000年度   イチゴ野生種の新香気特性利用技術の開発

2000年度   ホウレンソウ中のシュウ酸含量の品種間差異と季節変動

2000年度   トマトの高カロチノイド品種の育成-盛岡交32、同33号及び盛岡34号の育成-

2000年度   イチゴ果実中のビタミンC含量の遺伝様式

2000年度   加熱調理用トマトの新品種候補‘にたきこま’

2000年度   加熱調理用トマト「にたきこま」のF2を利用した収穫期分散の試み

2000年度   加熱調理用トマト新品種‘にたきこま’の育成

2000年度   イチゴ生産の現状と今後の展望

2000年度   いちご品種の全国及び野菜・茶業試験場における育成動向

2000年度   有望品種の栽培技術‘北の輝’

2000年度   夏秋どり品種と栽培技術

2000年度   最近のイチゴの品種動向

2000年度   最近のイチゴ新品種の開発動向

2000年度   イチゴの萎黄病抵抗性の品種間差異

2000年度   イチゴ新品種解説‘北の輝’

2000年度   最近のイチゴ事情 1 生産・消費

2000年度   最近のイチゴ事情 2 品種の動向(上)

2000年度   最近のイチゴ事情 3 品種の動向(下)

2000年度   最近のイチゴ事情 4 今後の展望

2000年度   イチゴ 期待の四季成り品種を一挙紹介

2000年度   ツワブキ

2000年度   イチゴの四季成り性品種および中間型品種の特性と育種の現状

2000年度   ホウレンソウの萎凋病抵抗性育種(1)抵抗性素材の検索

2000年度   腐敗病抵抗性レタス系統の育成

2000年度   レタス品種・系統の抽だいに及ぼす播種日と光中断の影響

2000年度   イチゴの施設栽培適応性品種の育成に関する研究

2000年度   イチゴ新配布系統‘久留米56号’の育成経過と特性

2000年度   省力果房型品種の形態特性の解明と系統の育成

2000年度   イチゴ新配布系統‘久留米57号’の育成経過と特性

2000年度   レタスの品種・育種素材の特性調査

2000年度   イチゴ育成系統の炭そ病抵抗性の評価

2000年度   イチゴの炭そ病抵抗性素材‘久留米素材1号・同2号’と罹病性品種との交雑実生における抵抗性個体の分離

2000年度   種間交雑による着果特性の優れる観賞用紅花大果系統の育成

2000年度   ミカンキイロアザミウマによるイチゴ果実への被害の品種間差異

2000年度   ミカンキイロアザミウマによるイチゴ果実への被害の品種間差異

2000年度   種間交雑による着果特性の優れる観賞用紅花大果系統の育成

2000年度   ニンジン遺伝資源の導入と特性調査

2000年度   生態特性の異なるイチゴ品種の沖縄における自然開花期および生育・収量・果実特性

2000年度   生態特性の異なるイチゴ品種の沖縄における自然開花期及び1~3月どり作型での生育・収量・果実品質

2000年度   イチゴ品種‘さちのか’の沖縄における効率的な苗生産技術の開発

2000年度   イチゴの施設栽培適応性品種の育成に関する研究

2000年度   イチゴ・ショウガ品種及び近縁野生種の導入・保存及び特性調査

2000年度   イチゴ・ショウガ品種及び近縁野生種の導入・保存と特性調査

2000年度   北の輝

2000年度   イチゴ果実の食味と糖・有機酸の含量及び組成との関係

2000年度   ニンジン根部におけるカロチノイド成分含量の品種間差異

2000年度   ホウレンソウ葉中のシュウ酸・硝酸含量の品種間差異

2000年度   高カロチノイドトマト系統の育成

2000年度   加工用トマト‘とよこま’の育成経過とその特性

2018年度   イチゴ苗表面の病害虫を防除できる蒸熱処理装置とその利用マニュアル

2018年度   省力的な栽培が可能で、大果で日持ち性に優れた多収性イチゴ品種「恋みのり」

2017年度   大果で高糖度の観光農園・直売向け良食味イチゴ新品種「あまえくぼ」

2016年度   大果で収量性が高く、省力栽培が可能なイチゴ新品種、「恋みのり」

2015年度   クラウン温度制御技術による宮城県被災地でのイチゴ促成栽培における収量増加

2015年度   太陽光型植物工場でのイチゴの複合環境制御と多植栽培による10t/10a生産

2014年度   高ビタミンC含量で食味のよいイチゴ品種「おいCベリー」

2014年度   寡日照地域の植物工場での高輝度LEDを用いた補光によるイチゴの増収

2014年度   配光制御型高輝度LED による補光時間がイチゴの光合成と収量に及ぼす影響

2013年度   盛夏期におけるイチゴ苗の蒸熱処理装置による病害虫同時防除

2012年度   暖地や温暖地の夏秋どり栽培に適した四季成り性イチゴ品種候補「久留米61号」

2009年度   高ビタミンC含量で食味のよい新品種「おいCベリー」

2009年度   地下水、暖房機排熱を有効活用したイチゴクラウン温度制御技術

2003年度   夏秋どりに向くイチゴ四季成り性品種「なつあかり」及び「デコルージュ」

2003年度   機能性成分リコペンを多く含む生食用の中間母本候補「トマト盛岡34号」

2003年度   夏秋どりに向くイチゴ四季成り性品種候補「盛岡29号」及び「盛岡31号」

2002年度   沖縄におけるイチゴの年内収穫と2作型組合せによる収量の平準化

2002年度   沖縄のイチゴ栽培に適する品種と効率的な苗生産

2002年度   沖縄における軟X線照射花粉を利用した種なしスイカの作型と品種

2002年度   沖縄でのイチゴ栽培で年内から収穫するための花芽分化処理法

2002年度   イチゴ果実中のビタミンC含量の遺伝

2001年度   着果特性の優れた観賞用紅花イチゴ「久留米IH4号」

2001年度   炭そ病抵抗性のイチゴ中間母本「久留米素材2号」

2000年度   促成栽培用極大果性イチゴ「いちご中間母本農1号」

2000年度   促成栽培用極大果性のイチゴ‘いちご中間母本農1号’

2000年度   イチゴの収穫・調製作業の省力化に適した果房形態特性

2000年度   イチゴ収穫・調製作業の省力化に関わる果房形態特性

1999年度   加熱調理用トマトの新品種候補 'にたきこま'

1998年度   ジュース向き加工用トマトの多収性新品種‘とよこま’(普及)

1996年度   寒冷地向きイチゴ新品種‘北の輝’

1996年度   イチゴ実生の日長、温度処理による四季成り性個体の早期選抜法

1996年度   イチゴの休眠覚醒のための低温要求量の判定指標と遺伝

1996年度   イチゴ中間性品種の花芽分化特性と夏秋どり栽培への利用

この記事は