甲斐 由美

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 九州沖縄農業研究センター
肩書き グループ長
氏名 甲斐 由美
連絡先(電話番号) 096-242-7682
所在都道府県名 宮崎県
見える化ID 000543
URL http://researchmap.jp/read0208693
カテゴリ かんしょ 品種

研究情報

2014年度   サツマイモ低温糊化性でん粉の迅速判別法

2014年度   Single-laboratory validation for the determination of caffeic acid and seven caffeoylquinic acids in sweet potato leaves

2014年度   焼酎用の主力品種「コガネセンガン」と近年育成した品種群の特性比較

2013年度   水分ストレスがサツマイモ茎葉のポリフェノール含量に与える影響

2013年度   サツマイモ新品種「サツママサリ」の育成

2012年度   サツマイモ新品種「こなみずき」の育成

2012年度   製粉性と製麺適性に優れる日本麺用硬質小麦品種「ふくはるか」の育成

2011年度   葉を食用とするサツマイモ「すいおう」葉部のルテイン、ポリフェノール含量に及ぼす加熱調理法の影響

2011年度   Resistant and digestible starch contents in sweetpotato cultivars and lines

2009年度   いもの形状や貯蔵性が優れる焼酎用カンショ新品種候補系統「九州153号」

2008年度   サツマイモ新品種「ときまさり」の育成

2007年度   ときまさり

2007年度   べにはるか

2007年度   九州138号

2007年度   ふくほのか

2007年度   観賞用カンショ新品種「九育観1号」・「九育観2」の育成

2006年度   九育観2(出願番号:20620)

2006年度   九育観3(出願番号:20621)

2006年度   九育観4(出願番号:20622)

2006年度   九育観1号(出願番号:07-5827)

2006年度   九育観2(出願番号:07-5828)

2006年度   九育観3(出願番号:07-5829)

2006年度   九育観4(出願番号:07-5830)

2006年度   高でん粉で醸造適性が優れる焼酎用カンショ新品種候補系統「九州135号」

2006年度   良食味でいもの外観が優れる食用カンショ新品種候補系統「九州143号」

2005年度   小麦農林164号

2005年度   かんしょ農林62号

2005年度   [成果名なし]

2005年度   製粉性とめんの食感が優れる早生多収小麦新品種「ふくほのか」

2005年度   ふくほのか

2005年度   アケムラサキ

2004年度   製麺適性の優れる早生・短稈小麦新品種「ふくさやか」の育成

2004年度   オキコガネ

2003年度   カンショ新品種“タマオトメ”の育成

2003年度   カンショ新品種“べにまさり”の育成

2003年度   ハマコマチ

2003年度   ダイチノユメ

2003年度   アヤコマチ

2002年度   β-アミラーゼ原料用サツマイモ系統に適した栽培条件の検討

2002年度   サツマイモの特産品種、新品種・系統のサツマイモネコブセンチュウ4レ-スに対する抵抗性

2002年度   RAPD法による紫サツマイモ品種の識別

2002年度   サツマイモ品種・系統のサツマイモネコブセンチュウ個体群に対する抵抗性の違い

2002年度   ふくさやか

2002年度   蒸切干用サツマイモ品種「タマオトメ」の育成

2002年度   抵抗性サツマイモ系統によるサツマイモネコブセンチュウ抑制効果の指標植物を用いた評価

2001年度   でん粉原料用カンショ新品種「コナホマレ」の育成

2001年度   Selection of Sweetpotatoes Resistant to Root-Knot Nematode (Meloidogyne incognita) in Pots

2001年度   タマオトメ

2001年度   ムラサキマサリ

2001年度   べにまさり

2001年度   カンショ新品種“コナホマレ”の育成

2001年度   β-アミラーゼ用カンショ系統に適した栽培条件の検討

2001年度   茎葉部利用さつまいも新品種「すいおう(翠王)」の特性

2000年度   実生苗への接木接種法を用いたサツマイモ帯状粗皮病抵抗性系統の選抜

2000年度   関東以南の小麦品種が有するグルテニン及びグリアジン遺伝子型の変異と小麦粉生地物性との関係

2000年度   高β-アミラーゼ活性系統および普通系統の後代におけるβ-アミラーゼ活性の比較

2000年度   Allelic variation at the Glu-1 and Glu-3 loci in southern Japanese wheats, and its effects on gluten properties

2017年度   直播栽培適性が高い焼酎用カンショ新品種「スズコガネ」

2017年度   高糖度で食味が優れる、紫肉カンショ新品種「ふくむらさき」

2017年度   アントシアニン含量の高いパウダー向け紫肉カンショ新品種「むらさきほまれ」

2017年度   特徴的な香味を有する焼酎の原料用橙肉カンショ新品種「サツマアカネ」

2015年度   色素用の高アントシアニンカンショ新品種候補系統「九州180号」

2015年度   粉質良食味で焼きいも適性が優れるカンショ新品種候補系統「九州161号」

2015年度   サツマイモ「すいおう」葉身のカフェオイルキナ酸量はアクアガス加熱で保持できる

2015年度   カンショでん粉の低温糊化性の遺伝様式と遺伝子の量的効果

2014年度   「ハイスターチ」のサツマイモネコブセンチュウ抵抗性遺伝子保持系統選抜用DNAマーカー

2013年度   カンショ低温糊化性でん粉の迅速判別法

2011年度   高でん粉で醸造適性や貯蔵性が優れるカンショ新品種「コガネマサリ」

2010年度   醸造原料用カンショ「タマアカネ」の直播栽培技術

2010年度   サツマイモ「すいおう」葉身の調理品中にルテイン、カフェ酸誘導体は含まれる

2010年度   黄肉色サツマイモに含まれるカロテノイド

2009年度   いもの形状や貯蔵性が優れる焼酎用カンショ新品種「サツママサリ」

2009年度   低温糊化性でん粉を有するでん粉用カンショ新品種「こなみずき」

2008年度   製粉性と製めん適性の優れる日本めん用硬質小麦新品種「ふくはるか」

2005年度   製粉性とめんの食感が優れる早生多収小麦新品種「ふくほのか」

2004年度   加工用の高アントシアニンカンショ新品種候補系統「アケムラサキ(九州148号)」

2004年度   蒸切干加工用の紫カンショ品種登録候補系統「九州137号」

2003年度   低糖・低でん粉の調理用カンショ新品種「オキコガネ」

2002年度   蒸切干加工用の高カロテンカンショ新品種「ハマコマチ」

2002年度   でん粉原料用カンショ新品種「ダイチノユメ」

2002年度   カロテンを含む惣菜・青果用カンショ新品種「アヤコマチ」

2002年度   製麺適性の優れる小麦新品種「ふくさやか」

2001年度   温暖地中山間地域向け小麦新品種「中国143号」

2001年度   甘くておいしい青果用カンショ新品種「べにまさり」

2000年度   蒸切干加工用カンショ新品種候補系統「九州118号」

2000年度   加工用高アントシアニンカンショ新品種候補系統「九州132号」

1999年度   関東以南の小麦品種の低分子グルテニン遺伝子型の判別法

この記事は