大段秀記

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 九州沖縄農業研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 大段秀記
連絡先(電話番号) 096-242-7682
所在都道府県名 福岡県
見える化ID 000536
URL http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/karc/030870.html
https://www.jstage.jst.go.jp/article/weed/59/3/59_157/_article/-char/ja/
カテゴリ 大麦 乾田直播 キツネノボタン 小麦 散播対応 雑草 直播栽培 除草 除草剤 水田輪作安定生産技術 水稲 大豆 難防除雑草

研究情報

2014年度   新規土壌処理剤の混用及び体系処理によるネズミムギの防除効果

2014年度   水稲後作コムギにおける除草剤抵抗性スズメノテッポウの発生を低減できる浅耕播種技術を核とした総合防除

2014年度   大豆後ムギ圃における除草剤抵抗性スズメノテッポウ(Alopecurus aequalis)の浅耕一工程播種および除草剤体系処理による総合防除

2014年度   水稲後作コムギにおける除草剤抵抗性スズメノテッポウの発生を低減させる浅耕播種技術を核とした総合防除

2014年度   米・麦・大豆の輪作体系麦圃における浅耕播種技術を利用した除草剤抵抗性スズメノテッポウの総合的防除

2014年度   麦作雑草アメリカフウロに対する土壌処理剤及び茎葉処理剤の防除効果

2014年度   研究者と生産現場が相互に情報を発信、共有できる雑草生物情報データベース

2014年度   九州北部のムギ圃における除草剤抵抗性スズメノテッポウの発生実態と各種除草剤に対する反応

2013年度   新規土壌処理剤の混用及び体系処理によりネズミムギの防除効果

2013年度   九州地域内で採取されたクサネムとアメリカセンダングサの開花時期に及ぼす発生時期の影響

2013年度   九州北部の麦圃で問題となっているタデ科雑草の種類と発生状況

2013年度   茎葉処理剤によるムギ作圃場のタデ科雑草の防除

2012年度   埋土種子の耕種的低減技術を活用した除草剤抵抗性スズメノテッポウの総合防除技術

2011年度   「ルリアオバ」による飼料用イネ2回刈り乾田直播栽培における雑草防除体系

2011年度   「ルリアオバ」による飼料用イネ2回刈り乾田直播栽培における雑草防除体系

2011年度   ウキアゼナ種子の出芽適温

2011年度   除草剤抵抗性スズメノテッポウの埋土種子動態に及ぼす耕種要因の影響

2010年度   暖地における飼料用イネ品種の除草剤感受性

2009年度   田畑共通雑草アメリカセンダングサおよびタカサブロウに対する数種水稲用除草剤の防除効果

2009年度   九州北部の麦作圃場におけるイネ科雑草の発生状況

2006年度   イヌホタルイ集団におけるスルホニルウレア系除草剤抵抗性変異遺伝子頻度の推定

2006年度   カラスノエンドウに対する数種茎葉処理除草剤の除草効果

2005年度   ダイズ「サチユタカ」の狭畦密植栽培と除草剤による無中耕・無培土での安定雑草防除

2005年度   カラスノエンドウに対する播種直後土壌処理型除草剤の防除効果と出芽深度の影響

2005年度   水田麦圃場における除草剤抵抗性スズメノテッポウの発生と簡易検定法

2005年度   ホソバツルノゲイトウの発生の特徴と土壌処理除草剤の防除効果

2005年度   九州におけるSU剤抵抗性雑草の発生状況

2004年度   ホソバツルノゲイトウとクサネムの冠水に対する反応の差異

2004年度   カズノコグサとスズメノテッポウの出芽深度と土壌処理除草剤の効果

2004年度   雑草防除を目的とした水田条件へのサツマイモを原料とした焼酎廃液の処理時期および処理量の検討

2003年度   ホソバツルノゲイトウに対する各種除草剤の殺草効果

2003年度   カズノコグサの葉齢とチフェンスルフロンメチル剤の除草効果

2003年度   カズノコグサの発生量に及ぼす夏作の土壌水分条件と小麦播種時期の影響

2003年度   粗飼料用イネ移植栽培におけるヒメタイヌビエの生育に及ぼすイネ品種の影響

2002年度   福岡県におけるスルホニルウレア系除草剤抵抗性雑草の発生と各種除草剤の効果

2002年度   カズノコグサの発生量に及ぼす夏作の土壌水分条件と小麦播種時期の影響

2002年度   カズノコグサの葉齢進展とチフェンスルフロンメチル剤の効果

2002年度   ホソバツルノゲイトウに対する各種除草剤の殺草効果

2002年度   飼料イネ栽培におけるヒメイヌビエの生育

2002年度   暖地転換畑大豆栽培における大豆の栽植密度が雑草抑制効果に及ぼす影響

2002年度   飼料用イネ栽培におけるヒメタイヌビエの生育

2002年度   ホソバツルノゲイトウ種子の発芽および出芽

2002年度   水稲不耕起乾田直播栽培における前作ヘアリーベッチによる雑草防除の試み

2002年度   福岡県におけるスルホニルウレア系除草剤抵抗性雑草の発生と各種除草剤の効果

2001年度   主要研究成果(参考): 暖地の小麦早播き栽培におけるスズメノテッポウの発生消長の特徴と生産された種子の発芽能力

2001年度   佐賀県におけるSU系除草剤抵抗性雑草の発生

2001年度   暖地の小麦早播き栽培における播種直後土壌処理剤の効果・薬害と土入れの効果

2001年度   シハロホップブチル含有粒剤によるキシュウスズメノヒエの防除効果

2001年度   佐賀県に発生したスルホニルウレア抵抗性ミゾハコベの除草成分に対する反応

2001年度   水稲の湛水土中直播栽培における播種直後栽培における播種直後乳剤原液処理の薬害発生要因

2001年度   2回刈り飼料用イネ栽培におけるタイヌビエの乾物重

2001年度   宮崎県下で発生したアゼナ類のSU抵抗性検定結果

2000年度   播種直後土壌処理剤による水稲湛水直播栽培の初期雑草制御

2000年度   マレーシアセベランペライの水田におけるスルホニルウレア系除草剤抵抗性のナンゴクオモダカSagittaria guyanensis H.B.K. Val.

2018年度   雑草イネ・漏生イネ防除技術マニュアル

2017年度   振動ローラの導入により麦作後の速やかな水稲乾田直播栽培が可能

2017年度   有機農業実践現場の研究事例に基づく安定栽培マニュアル

2014年度   研究者と生産現場が相互に情報を発信、共有できる雑草生物情報データベース

2012年度   埋土種子の耕種的低減技術を活用した除草剤抵抗性スズメノテッポウの総合防除技術

2011年度   飼料イネ2回刈り乾田直播栽培における「ルリアオバ」を活用した雑草防除法

2010年度   クサネムの暖地普通期水稲移植栽培における必要除草期間

2010年度   動態モデルから推定した麦作雑草カズノコグサの埋土種子を低減する耕種操作

2009年度   暖地の新規需要米向け多収イネ品種に対して薬害を生ずる除草剤

2009年度   水田でのアゼガヤの出芽抑制には代かきによる種子の埋没と湛水維持が重要

2003年度   代かき同時土中点播直播稲作を核とした暖地の水田輪作体系

2003年度   暖地の小麦早播き栽培におけるヤエムグラの発生の特徴と防除

2003年度   ダイズ「サチユタカ」の狭畦密植栽培と除草剤を組み合わせた雑草防除

2003年度   飼料イネ移植栽培におけるヒメタイヌビエの生育とイネへの雑草害

2002年度   帰化雑草「ホソバツルノゲイトウ」の発生・生育特性と除草剤の殺草効果

2002年度   カズノコグサの葉齢進展とチフェンスルフロンメチル剤の防除効果

2001年度   暖地の小麦早播き栽培におけるスズメノテッポウの発生消長の特徴と生産された種子の発芽能力

2000年度   暖地に出現したスルホニルウレア抵抗性ミゾハコベの抵抗性程度と有効除草成分

2000年度   キシュウスズメノヒエに対するシハロホップブチル含有粒剤の効果

2013-2015年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   雑草に除草剤抵抗性を付与する一塩基多型の維持機構に関する雑草防除学的研究

2009-2011年   [農林水産省 農林水産技術会議]   麦省耕起播種技術を利用した除草剤抵抗性スズメノテッポウの持続的総合防除技術の開発

この記事は