高畑康浩

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 九州沖縄農業研究センター
肩書き 室長
氏名 高畑康浩
連絡先(電話番号) 096-242-7682
所在都道府県名 熊本県
見える化ID 000504
URL http://researchmap.jp/TakahataYasuhiro
カテゴリ 育種 かんしょ 品種

研究情報

2014年度   サツマイモ低温糊化性でん粉の迅速判別法

2014年度   Survey of genome sequences in a wild sweet potato, Ipomoea trifida (H. B. K.) G. Don.

2013年度   カルタヘナ法に基づく遺伝子組換えサツマイモと近縁野生種との交雑性に関する研究

2012年度   Development of AFLP-derived SCAR markers associated with resistance to two races of southern root-knot nematode in sweetpotato

2011年度   Starch properties of transgenic sweetpotato plants modified by RNA interference of the starch synthase II gene

2011年度   Structural and functional characterization of IbMYB1 genes in recent Japanese purple-fleshed sweetpotato cultivars

2010年度   Enlargement of the variances in amount and composition of anthocyanin pigments in sweetpotato storage roots and their effect on the differences in DPPH radical-scavenging activity

2010年度   Inhibition of the expression of the starch synthase II gene leads to lowerpasting temperature in sweetpotato starch

2010年度   Inhibition of the expression of the starch synthase II gene leads to lower pasting temperature in sweetpotato starch

2007年度   観賞用カンショ新品種「九育観1号」・「九育観2」の育成

2006年度   九育観2(出願番号:20620)

2006年度   九育観3(出願番号:20621)

2006年度   九育観4(出願番号:20622)

2006年度   九育観1号(出願番号:07-5827)

2006年度   九育観2(出願番号:07-5828)

2006年度   九育観3(出願番号:07-5829)

2006年度   九育観4(出願番号:07-5830)

2005年度   CAPSマーカーを用いたサツマイモ品種識別の試み

2005年度   サツマイモの有用形質の遺伝解析に利用可能なAFLPマーカーの探索

2004年度   品種登録出願:九育観1号、出願番号:16896

2004年度   サツマイモ近縁野生種(Ipomoea trifida (H.B.K.) G. Don.)の集団内交配による増殖

2002年度   紫サツマイモのアントシアニン組成とラジカル消去活性との関係

2002年度   インドネシア国バリ州およびヌサテンガラ州におけるサツマイモ遺伝資源の探索と収集

2002年度   サツマイモの茎に内生する窒素固定細菌

2001年度   サツマイモの茎に内生する窒素固定細菌

2000年度   Impact of elevated cytosolic and apoplastic invertase activity on carbon metabolism during potato tuber development

2000年度   Regulation of Carbohydrate partitioning during the interaction of potato virus Y with tabacco

2000年度   茶大豆のラジカル消去活性と種皮色の関係

2000年度   Radical scavenging capacities of soybeans with black, red-brown, green, and yellow surfaces

2000年度   DPPH分光法による有色農産物・食品のラジカル消去能の測定

2000年度   茶大豆のラジカル消去活性と種皮色の関係

2000年度   Radical scavenging activity in brown-colored soybean seed coat

2000年度   Radical scavenging activity of soybean-boiled extracts

2000年度   過酸化石灰被覆水稲種子の短期間貯蔵条件が土中出芽性に及ぼす影響 2.貯蔵温度が種子の生理活性に及ぼす影響

2017年度   直播栽培適性が高い焼酎用カンショ新品種「スズコガネ」

2017年度   高糖度で食味が優れる、紫肉カンショ新品種「ふくむらさき」

2017年度   アントシアニン含量の高いパウダー向け紫肉カンショ新品種「むらさきほまれ」

2017年度   特徴的な香味を有する焼酎の原料用橙肉カンショ新品種「サツマアカネ」

2015年度   色素用の高アントシアニンカンショ新品種候補系統「九州180号」

2015年度   粉質良食味で焼きいも適性が優れるカンショ新品種候補系統「九州161号」

2014年度   サツマイモ二倍体近縁野生種Ipomoea trifidaのゲノム配列情報

2014年度   「ハイスターチ」のサツマイモネコブセンチュウ抵抗性遺伝子保持系統選抜用DNAマーカー

2013年度   カンショ低温糊化性でん粉の迅速判別法

2009年度   サツマイモの2倍体近縁野生種のAFLP連鎖地図

2009年度   サツマイモ塊根の糖質含量の制御に関与する転写因子SRF1

2009年度   澱粉合成酵素の発現抑制によるカンショへの低温糊化澱粉特性の付与

2003年度   サツマイモの塊根形成過程で発現量の変化する遺伝子

2002年度   抗酸化活性の高い紫カンショを選抜するための簡便な測定法

2001年度   サツマイモの茎に内生する窒素固定細菌

2001年度   黒大豆・茶大豆に含まれる機能性物質プロアントシアニジン

2001年度   黒大豆・茶大豆に含まれる機能性物質プロアントシアニジン

1998年度   過酸化石灰被覆水稲種子の貯蔵温度と生理活性

1998年度   黒大豆のラジカル消去能

1998年度   12. 黒大豆のラジカル消去能

1996年度   挿苗期,収穫期の違いによるカンショ澱粉特性の変化

1995年度   近赤外分光分析法によるヒマワリ子実の脂肪酸組成の簡易、迅速測定

1994年度   カンショ生澱粉の酵素分解性

2014-2018年   [農林水産省 農林水産技術会議]   加工適性や病虫害抵抗性に優れる原料用・加工用カンショ品種の開発

この記事は