伊藤陽子

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 西日本農業研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 伊藤陽子
連絡先(電話番号) 産学連携室(084-923-5231)
所在都道府県名 京都府
見える化ID 000496
URL http://www.naro.affrc.go.jp/flower/kakibyo/index.html
カテゴリ 病害虫防除 ほうれんそう 防除 その他の花き・花木・観葉植物

研究情報

2014年度   牛糞堆肥とイナワラの組合せ施用による土壌微生物相の多様化とそれによる土壌病害軽減効果

2012年度   センダンキササゲ(ステレオスペルマム)に根腐れを引き起こす3菌種

2009年度   Anthracnose od Chistmas rose caused by Clletotrichum sp.

2009年度   Colletotrichum acutatumによるハグマノキ炭疽病(病原追加)およびストック花枯炭疽病(新称)

2008年度   Botrytis cinereaによるメランポジウムおよびハグマノキ灰色かび病の発生(新称)

2008年度   花き類生け水中の緑膿菌等の発生消長と品質保持剤による菌数抑制

2008年度   花き病害図鑑の作成とウェブサイトでの公開

2008年度   Colletotrichum acutatumによるハグマノキ炭疽病(病原追加)およびストック花枯炭疽病(新称).、

2008年度   Botrytis cinereaによるメランポジウムおよびハグマノキ灰色かび病の発生(新称)、

2008年度   クリスマスローズに発生したべと病および炭疽病(新称).、

2008年度   Glomerella cingulataによるトルコギキョウ炭疽病(病原追加)およびColletotrichum acutatumによるストック花枯炭疽病(新称).

2007年度   ルリタマアザミ茎腐小粒菌核病(新称)の発生

2006年度   カイコタンパク質の網羅的解析とそのデータベース化

2006年度   カイコプロテオームデータベースの構築

2006年度   カイコ(Bombyx mori)プロテオームデータベースの構築について

2006年度   カイコタンパク質の網羅的解析とそのデータベース化

2006年度   カイコ(Bombyx mori)プロテオームデータベースの構築について

2005年度   ベゴニアおよびオステオスペルマに発生した菌核病(新称)

2005年度   キクの新病害「ピシウム立枯病」の発生と病原菌の温度反応特性

2002年度   Pythium oedochilumによるシャクナゲ苗立枯病(新称)

2002年度   パンジ-とリナリアで発生したうどんこ病

2002年度   カーネーション萎凋病に対する抵抗性の品種間差異

2002年度   トルコギキョウ立枯症状に関与するFusarium solani

2002年度   日本で初め確認されたカーネーションうどんこ病(新称)

2001年度   ニ-レンベルギアで発生したうどんこ病(新称)

2000年度   チャ炭疽病に対するチャ種子由来サポニンの影響

2000年度   整剪枝による炭疽病防除効果を低下させる要因

この記事は