山口 武志

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 山口 武志
連絡先(電話番号) 090-2460-0423
所在都道府県名 新潟県
見える化ID 000426
URL http://www.plantphysiol.org/content/150/1/308.full?sid=2f7e66f2-aa7d-4333-a76d-8a09015491f7
カテゴリ 高温対策 水稲

研究情報

2012年度   イネTIFYタンパク質遺伝子の構成的過剰発現は稈へのデンプン蓄積を促進し、種子胚乳肥大をもたらす

2012年度   Suppression of α-amylase genes improves quality of rice grain ripened under high temperature.

2009年度   Suppression of a phospholipase D gene, OsPLDb1, activates defense responses and increases disease redistance in rice

2004年度   イネ培養細胞のファイトアレキシン生産におけるジャスモン酸と活性酸素種の関与

2002年度   Rice receptor for chitin oligosaccharide elicitor does not couple to heterotrimeric G-protein:

2000年度   Oligosaccharide elicitor signaling: Perception and transduction of oligochitin/oligoglucan elicitor in rice

2000年度   Oligosaccharide elicitors and their receptors for plant defense responses

2000年度   Regulation of biphasic reactive oxygen generation induced by oligosaccharide in suspension-cultured rice cells

2000年度   イネ培養細胞のキチンエリシターによる活性酸素生成の制御機構の解析

2000年度   植物の生体防御反応を誘導するオリゴ糖

2000年度   Structure-function relationships of glucooligosaccharide elicitor that can induce defense responses in rice cells

2000年度   Analysis of reactive oxygen generation induced by oligochitin elicitor in suspension-cultured rice cells

2000年度   イネ培養細胞のキチン系エリシターによる活性酸素生成の制御機構の解析

2000年度   Differences in the roecgnition of glucan elicitor between rice and soybean: b-glucan fragments from rice blast disease fungus Pyricularia oryzae that elicite phytoalexin in suspension rice cells

2004-2005年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   イネの防御反応と登熟過程におけるリン脂質シグナルに関する研究

この記事は