河野 雄飛

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業研究センター
肩書き 主任研究員
氏名 河野 雄飛
連絡先(電話番号) 090-2460-0423
所在都道府県名 新潟県
見える化ID 000424
URL http://researchmap.jp/read0124963
カテゴリ 機能性 栽培技術 大豆 品種

研究情報

2014年度   ダイズモザイク病と倒伏に強い中生の大豆品種「あきみやび」

2014年度   大粒で豆腐加工に適する中生の早の大豆品種「シュウリュウ」

2014年度   Field Assessment of Resistance QTL to Common Cutworm (Spodoptera litura Fabricius) in Soybean

2014年度   A major and stable QTL associated with seed weight in soybean across multiple environments and genetic backgrounds

2013年度   ダイズモザイク病に強く良質な中生の早のダイズ新品種「シュウリュウ」の育成

2013年度   リポキシゲナーゼを欠失した黒大豆新品種「くろさやか」の育成

2013年度   耐倒伏性に優れるダイズモザイクウイルス病抵抗性のダイズ新品種「あきみやび」の育成

2012年度   圃場における被食度達観評価により見出された新規ハスモンヨトウ抵抗性QTL

2011年度   倒伏に強く大粒良質で高蛋白なダイズ新品種「里のほほえみ」の育成

2010年度   早熟な無限伸育型大豆系統の収量性と加工適性

2010年度   大豆種子粒重のQTLqSw1が他の収量構成要素に与える影響

2009年度   高蛋白質大豆系統の豆乳粘度と豆腐加工方法

2008年度   近赤外分光分析法による豆腐破断強度の選抜効果

2008年度   転換畑ダイズ作における有芯部分耕栽培が土壌水分および生育・収量に及ぼす影響

2008年度   倒伏に強く大粒良質で蛋白質含量が高い大豆新品種候補系統「東北160号」

2007年度   すずほのか

2006年度   すずさやか(出願番号:200600262)

2006年度   ダイズ子実中のイソフラボン含量に及ぼす品種と栽培条件の影響

2006年度   早熟でモザイク病に強い納豆用極小粒だいず新品種候補系統「東北146号」

2006年度   リポキシゲナーゼとグループAアセチルサポニンを欠失した大豆新品種「きぬさやか」の育成

2005年度   東北地方で栽培される大豆品種の豆腐破断強度の比較

2005年度   だいず農林130号

2005年度   大豆新品種「きぬさやか」の特性

2005年度   東北地域向きリポキシゲナーゼ欠失ダイズ新品種「すずさやか」の育成

2005年度   ダイズモザイクウイルス抵抗性の納豆用極小粒ダイズ新品種「すずかおり」の育成

2005年度   ダイズ遺伝資源の子実中イソフラボン含量およびその組成

2005年度   きぬさやか

2005年度   ダイズ子実中のイソフラボン含量および組成の品種・系統間差異と子実特性および播種時期との関係

2004年度   すずかおり

2004年度   大豆新品種「すずかおり」の特性

2004年度   東北地方における2003年の低温による大豆子実成分の変動

2004年度   低アレルゲン・高11Sグロブリンダイズ「ゆめみのり」の育成

2004年度   耐病虫性・多収・高イソフラボン含量ダイズ新品種「ふくいぶき」の育成

2003年度   大豆新品種「すずさやか」の特性

2003年度   東北大豆の品質評価

2003年度   低アレルゲン・高11Sグロブリンダイズ「ゆめみのり」の育成

2003年度   耐病虫性・多収・高イソフラボン含量ダイズ新品種「ふくいぶき」の育成

2003年度   種子の子葉が緑色で機械化栽培に適するダイズ新品種「青丸くん」の育成

2003年度   すずさやか

2002年度   リポキシゲナーゼ全欠失・サポニン組成改良大豆系統「東北151号」、「東北152号」の特性

2002年度   大豆新品種「青丸くん」の特性

2002年度   リポキシゲナーゼ全欠失・サポニン組成改良大豆系統「東北151号」、「東北152号」の特性

2002年度   押し倒し抵抗と地上部自重モーメントによるダイズ品種の耐倒伏性評価

2002年度   大豆新品種「ふくいぶき」の特性

2002年度   ダイズ品種の豆腐加工適性.I.栽培条件による変動および近赤外分光分析機を用いた豆腐破断強度の推定

2002年度   大豆子実中のイソフラボン含量に関与する要因の解析

2002年度   ふくいぶき

2002年度   青丸くん

2002年度   緑大豆新品種「青丸くん」の育成

2002年度   高イソフラボン大豆新品種「ふくいぶき」の育成

2001年度   ゆめみのり

2001年度   ダイズの呈味性の改善のための低配当体系統の育成並びにその評価

2001年度   「スズユタカ」のダイズシストセンチュウレース3抵抗性に関するQTL解析

2018年度   煮豆に適する寒冷地向けの黒大豆品種「黒丸くん」

2018年度   暖地に適した赤大豆品種「ふくあかね」

2014年度   ダイズモザイク病と倒伏に強い中生の大豆品種「あきみやび」

2014年度   大粒で豆腐加工に適する中生の早の大豆品種「シュウリュウ」

2013年度   病虫害抵抗性で収量が多い中粒だいず新品種候補系統「東北171号」

2012年度   ダイズモザイク病と倒伏に強い中生のダイズ新品種候補系統「東北164号」

2012年度   ダイズモザイク病に強く良質な中生の早のダイズ新品種候補系統「東北166号」

2011年度   多収で成熟期の早い暖地向け黒大豆新品種候補系統「九州164号」

2008年度   倒伏に強く大粒良質で蛋白質含量が高い大豆新品種候補系統「東北160号」

2006年度   早熟でモザイク病に強い納豆用極小粒だいず新品種「すずほのか」(東北146号)

2005年度   機能性成分イソフラボン含量が高く熟期やイソフラボン組成の異なる大豆素材

2004年度   青臭みや不快味が少なく豆乳に好適なだいず新品種「きぬさやか」

2004年度   青臭みやえぐ味が少なく豆乳に好適なだいず新品種候補系統「きぬさやか(東北151号)」

2003年度   大豆の全粒・非破壊による高豆腐破断強度系統の簡易選抜法

2003年度   ダイズモザイク病抵抗性の納豆用極小粒だいず新品種「すずかおり」

2003年度   大豆の全粒・非破壊による高豆腐破断強度系統の簡易選抜法

2003年度   「下田不知」由来のダイズシストセンチュウ抵抗性選抜DNAマーカー

2002年度   押倒し抵抗を利用した耐倒伏性大豆品種・系統の簡易選抜法

2002年度   東北地域向けリポキシゲナーゼ全欠失だいず新品種「すずさやか」

2002年度   リポキシゲナーゼ全欠失・サポニン組成改良大豆系統「東北151号」、「東北152号」の特性

2002年度   大豆のイソフラボン含量の品種間差と栽培条件の影響

2001年度   耐病虫性、多収、高品質でイソフラボン含量が高い豆腐用だいず新品種「ふくいぶき」

2001年度   種皮および子葉が緑色で早熟のだいず新品種「青丸くん」

2000年度   高11Sグロブリン・低アレルゲンダイズ新品種候補系統「東北124号」

この記事は