塩谷 幸治

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 塩谷 幸治
連絡先(電話番号) 025-526-3231
所在都道府県名 新潟県
見える化ID 000407
URL
カテゴリ えだまめ 大麦 キャベツ 経営管理 経営シミュレーション技術 経営モデル 経営モデル確立 コスト 省力化 水稲 大豆 低コスト 低コスト省力化

研究情報

2014年度   多雪重粘土地域の地下水位制御システムにおける新技術導入効果の実証

2013年度   北陸重粘土地域での地下水位制御システムほ場整備における2年3作体系・乾田直播の導入効果_x000D_

2012年度   水田作経営における耕うん同時畝立て播種作業機の大麦ー大豆汎用利用技術の評価

2011年度   水田作経営における耕うん同時畝立て播種作業機の大麦-大豆作汎用利用技術導入の評価

2011年度   エアーアシスト水稲湛水条播を核とした作業体系の規模拡大と費用低減効果

2011年度   北陸地域の水田転換畑エダマメ作におけるポリマルチ被覆した早期直播栽培が生育・収量に及ぼす影響

2011年度   エアーアシスト湛水直播栽培の現状と課題・展望

2011年度   エア-アシスト水稲湛水条播を核とした作業体系の規模拡大と費用低減効果

2010年度   エアーアシスト湛水直播栽培の現状と課題・展望

2008年度   大規模水田作経営におけるエダマメ直播導入の評価

2008年度   エダマメ・マルチ直播技術の導入効果

2006年度   耕うん同時畝立て播種作業機の汎用利用によるムギ・ソバの湿害軽減技術

2002年度   降雨がキャベツ収穫作業体系に与える影響評価

2001年度   降雨がキャベツ収穫作業体系に与える影響評価

2001年度   北陸地域における大規模水田作経営のモデル分析と経営展開条件-新潟県中越地区A法人を事例に-

2001年度   主要研究成果(参考): 北陸秋どりキャベツ作の大規模水田作経営への新技術導入効果

2001年度   重粘土転換畑に適した野菜作の作業体系

2001年度   重粘土転換畑における野菜収穫物の搬出作業

2000年度   良質米生産地帯における水田輪作の成立条件

2000年度   作業リスクと水田作経営の適正経営面積

2000年度   連作障害防止技術及び作付方式の経営経済的評価

2000年度   収益変動を考慮した作付計画

2000年度   固定費を考慮した肉用子牛生産導入の計画モデル

2000年度   家畜ふん尿の堆肥化処理のコスト評価に関する一考察

2000年度   中国中山間地域農家の経営計画

2000年度   野菜産地の農業経営計画

2000年度   集団の営農計画

2000年度   作業上のリスクを考慮した営農計画策定支援手法の現状と課題ー北陸地域における大規模水田作経営支援を念頭にー

2000年度   参加型普及への「ミニマリスト」のアプローチ

2000年度   北陸地域における水田作法人経営の展開条件

2000年度   北陸地域における水田作経営モデルの策定とシミュレーション分析

2000年度   カントリーエレベータにおける稼働率の経年変化の要因分析-農家の農業施設利用に関する普及論的考察-

この記事は