宮田伸一

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 宮田伸一
連絡先(電話番号) 029-838-8940
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 004063
URL
カテゴリ 黒腐菌核病 にんじん ねぎ 病害虫防除 ゆず

研究情報

2014年度   ミカンキジラミDiaphorina citri 成虫(半翅目:キジラミ科)の定位に対するカラー粘着トラップおよび反射資材の影響

2014年度   Analysis of the Genetic Population Structure of Cacopsylla chinensis (Hemiptera: Psyllidae) with Mitochondrial DNA Markers in Saga and Yamaguchi prefectures, Japan

2014年度   Unique features of Japanese ‘Candidatus Liberibacter asiaticus’ strain revealed by whole genome sequencing

2013年度   ミカンキジラミDiaphorina citri 成虫(半翅目:キジラミ科)の定位に対するカラー粘着トラップおよび反射資材の影響

2013年度   Analysis of genetic population structure of Cacopsylla chinensis (Hemiptera: Psyllidae) with mitochondrial DNA markers in Saga and Yamaguchi prefectures, Japan

2013年度   Development of rapid, sensitive and non-radioactive tissue-blot diagnostic method for the detection of citrus greening

2012年度   Convenient detection of the citrus greening (huanglongbing) bacterium ‘Candidatus Liberibacter asiaticus’ by direct PCR from the midrib extract

2010年度   Asian-common strains of ‘Candidatus Liberibacter asiaticus’ are distributed in Northeast India, Papua New Guinea and Timor-Leste

2009年度   アジア型カンキツグリーニング病原細菌は少なくとも5グループに分類される

2000年度   Possible His to Asp phosphorelay signaling in an Arabidopsis two-component system

2000年度   ファイトプラズマのチミジル酸キナーゼ遺伝子の解析

2000年度   ファイトプラズマの染色体外DNAはローリングサークル型の複製を行うプラスミドである

2000年度   植物DNAウイルス型複製酵素を持ったファイトプラズマの大型染色体外DNA

2000年度   Molecular responses to drought stress in plants: regulation of gene expression and signal transduction

2000年度   Molecular analysis of Arabidopsis two-component systems

2000年度   シロイヌナズナのPhosphorelay mediatorをコードするATHP1 ̄3遺伝子の解析

2000年度   シロイヌナズナのTwo-component Systemの解析

2000年度   シロイヌナズナのハイブリッド型ヒスチジンキナーゼATHK1と結合する因子SAPの解析

2000年度   Two-component制御系関連遺伝子の形質転換植物体での解析

この記事は