山本徳司

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 農村工学研究部門
肩書き 部門長
氏名 山本徳司
連絡先(電話番号) 029-838-7677
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 003799
URL
カテゴリ ICT ウェアラブルシステム 灌漑用水路 灌漑・排水技術 環境対策 環境データ 環境要因分析 画像処理 情報集積 GPS センシング 測定技術 中山間地域 通信制御 データベース モニタリング

研究情報

2014年度   農業農村工学分野におけるモバイルGISの開発と利活用

2014年度   Effects of stimulation by three-dimensional natural images on prefrontal cortex and autonomic nerve activity: a comparison with stimulation using two-dimensional images

2013年度   海岸堤防の高さに関わる合意形成の新たなかたち

2013年度   防災・減災意識を醸成する「手作り防災マップWS」プログラム

2013年度   農地・農業用水等の地域資源保全のための現場調査で活用できるモバイル型地理情報システムの開発

2012年度   地域復興計画支援における景観シミュレーションの活用と役割

2012年度   災害復旧における環境配慮対策のための環境情報管理の課題

2012年度   津波減災空間創出のための合意形成支援技術

2012年度   農地の保全管理における住民参加を通じた総合的評価機能GIS活用事例

2011年度   岩手県大船渡市吉浜地区における農地復興計画作成支援-減災農地と地域復興計画-

2011年度   平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震による地域復興計画支援における景観シミュレーションの活用と役割

2011年度   平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震を対象にした減災農地の津波減勢効果の検証

2010年度   農村の音環境の動的計測手法に関する一試案

2010年度   農業体験活動が子どもの農業イメージに及ぼす影響-静岡県藤枝市における混住化地域を事例として-

2010年度   農村地域資源が有する環境音の評価手法の開発

2009年度   静岡県の農業景観の選考特性の属性間比較

2009年度   グリーンツーリズムにおける諸体験前後の脳内酸素量変化から見た教育・保健休養効果について-農業・農村体験学習の教育的機能・保健休養機能の定量的評価に関する研究(III)

2008年度   農作業体験学習の前後における子供の意識の変化について-農業・農村体験学習の教育的機能・保健休養機能の定量的評価に関する研究(I)

2008年度   地域住民及び地域外住民による棚田景観の認知・評価構造

2008年度   都市近郊地域における農地の非産業的利用の成立過程

2007年度   景観構成要素と農業形態の変化からみた棚田景観の変容

2006年度   農産物直売所の整備事例からみた事業展開プロセスの分析

2006年度   農村景観の心理評価と視覚行動からみた仮想行動特性

2006年度   農村地域におけるサウンドスケープを収集・整理する地理情報システム

2005年度   住民参加で使えるネットワーク景観画像データベースシステム

2005年度   住民参加ワークショップによる地域景観づくりの実践と課題

2005年度   都市と農村の交流を題材としたゲームの制作とその活用

2004年度   中山間地域の自治防災組織を支援する防災情報通信システムの開発

2004年度   だれでもすぐ修得できる農村景観シミュレータ

2004年度   土地改良施設の設計図書ファイル管理支援GIS

2003年度   画像を利用した環境点検的手法の開発と農村地域の子どもの環境認識特性

2003年度   農村の地域環境に対する子どもの認識ー山口県柳井市の小学生を対象とした調査結果をもとにー

2003年度   合意形成支援におけるワークショップ手法の意義と課題

2002年度   農業水利施設に関連する農村伝承文化の実相と機能

2002年度   中山間地域の農業基盤情報のオンサイトデータ更新システムの開発

2002年度   農地基盤情報管理のためのGISエンジン

2002年度   農地基盤情報管理のためのGISエンジン

2002年度   視覚行動の特性指標を活用した景観評価法

2001年度   バーチャル・リアリティの現状と方向性

2001年度   農村アメニティの評価ツールとしての応用

2000年度   むらづくり支援のための住民意識調査システムの開発

2000年度   牧場景観の評価

2000年度   むらづくり支援のための住民意識調査システムの開発

2000年度   里山に音を感じて

2000年度   むらづくり支援のための住民意識調査システム

2000年度   中山間農業集落居住者の環境意識と整備方向の検討-長野県高森町を事例として-

2012年度   住民の経験知・生活知を活かした住民災害リスク認識醸成手法

2012年度   AR機能を搭載した災害情報管理のための通信情報共有システム

2011年度   岩手県大船渡市吉浜地区における地域復興計画支援

2011年度   農地・水保全管理の円滑な推進のための地域資源情報管理システム

2009年度   農村・農作業体験時の脳内活性からみた教育・保健休養機能の定量化手法

2008年度   農村・農作業体験学習が持つ心理的な教育・保健休養機能の定量的把握

2008年度   水土里情報の個別情報端末利用に対応した3次元GIS(VIMS)

2008年度   農村地域資源の協働管理を実施する活動類型と地域区分

2007年度   棚田景観の保全計画策定のための景観変化解析手法

2006年度   農村地域におけるサウンドスケープを収集・整理する地理情報システム

2006年度   円滑な意見集約を行うためのカード展開型ワークショップ手法

2006年度   農産物直売所が農村活性化の核として成長するための条件

2005年度   住民参加で使えるネットワーク景観画像データベースシステム

2004年度   だれでもすぐ修得できる農村景観シミュレータ

2004年度   土地改良施設の設計図書ファイル管理支援GIS

2003年度   2.画像を利用した環境点検手法の開発と農村地域の子どもの環境認識特性

2002年度   4.視覚行動の特性指標を活用した景観評価法

2002年度   5.農村振興に活用できる水辺文化資源情報データベースシステム

2002年度   6.農地基盤情報管理のためのGISエンジン

2001年度   農地基盤情報のオンサイト更新のための無線LAN通信システム

2000年度   集会所のデザイン決定プロセスに民意を反映させるワークショップ手法

2000年度   集落排水処理施設整備による住民意識変化

1998年度   流水音の快適性評価手法

この記事は