安田 伸子

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 安田 伸子
連絡先(電話番号) 090-2460-0423
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 000359
URL
カテゴリ 水稲 病害虫防除

研究情報

2014年度   Multiple functional polymorphisms in a single disease resistance gene in rice enhance durable resistance to blast.

2014年度   非切断葉スポット接種によるイネのいもち病抵抗性評価

2014年度   Effects of pyramiding quantitative resistance genes pi21, Pi34, and Pi35 on rice leaf blast disease

2012年度   A novel blast resistance locus in a rice (Oryza sativa L.) cultivar, Chumroo, of Bhutan

2009年度   温湯浸漬におけるばか苗病防除効果サーマルタイムモデルによる防除効果安定化の検討

2008年度   イネいもち病抵抗性に関する一遺伝子系統群を用いたレース国際判別体系の外国産いもち病による検証とその改良

2008年度   Induced rice resistance to blast varies as a function of Magnaporthe grisea avirulence genes.

2008年度   イネ品種「コシヒカリ」に対するイネいもち病菌レース001、003、007、037.1の病斑長の比較

2008年度   東日本のムギ類赤かび病罹病穂から分離された病原菌の菌種と分離菌株のかび毒産生性

2008年度   マルチラインにおけるイネいもち病流行予測システム

2006年度   水稲の群落葉色計測技術の開発(第1報)―計測システムの開発と計測性能―

2006年度   スポット接種による葉いもち高度圃場抵抗性イネ系統の評価

2006年度   スポット接種による葉いもち高度圃場抵抗性イネ系統の評価

2005年度   Identification of an avirulence gene in the fungus Magnaporthe grisea corresponding to resistance gene at Pik locus

2004年度   イネいもち病菌の非病原性遺伝子Avr-Hattan3近傍物理地図作成と突然変異株を用いた遺伝子領域の推定

2004年度   各種微生物のコムギ赤かび病の発病抑制効果

2003年度   2001年関東東山地域に分布したイネいもち病菌のレース

2002年度   ダイズ紫斑病菌におけるベンゾイミダゾール系薬剤耐性の遺伝子解析と宿主幼苗を用いた感受性検定法の検討

2002年度   イネいもち病菌の非病原性遺伝子Avr-Pia,Avr-Piiに連鎖するDNAマーカーの探索

2002年度   いもち病菌抵抗性遺伝子PikおよびPizに対応するイネいもち病菌の非病原性遺伝子の同定

2002年度   イネいもち病菌交配不全株と交配能を有する株の交配型遺伝子領域の構造比較

2002年度   イネいもち病菌の野外における病原性変異菌出現率

2002年度   イネいもち病菌の非病原性遺伝子とRAPDマーカーとの連鎖解析

2002年度   イネ紋枯病抵抗性系統の抵抗性発現機構の検討

2002年度   切り穂噴霧接種による穂いもち圃場抵抗性検定の赤かび病による障害のチオファネートメチル剤と同剤耐性イネいもち病菌の併用による除去

2001年度   水稲直播栽培におけるカルプロパミド剤の種子処理によるイネいもち病防除

2001年度   いもち病抵抗性遺伝子PizおよびPiz-tに対するイネいもち病菌の非病原性遺伝子の解析

2001年度   水稲群落の葉色計測による利用技術の開発-いもち病の発病および出穂変異の推定-

2000年度   イネ品種の抵抗性および誘導抵抗性発現に及ぼすいもち病菌の非病原性遺伝子の影響

2000年度   イネいもち病菌の準有性的組み換えによる病原性の分離

2000年度   イネいもち病菌の非病原性遺伝子領域の精密連鎖地図作成とBACコンティグの構築

2014年度   イネのいもち病量的抵抗性遺伝子は、組み合わせにより集積効果が異なる

2010年度   イネいもち病抵抗性遺伝子Pit保有品種を同定できるDNAマーカー

2008年度   マルチラインにおけるイネいもち病流行予測システム

2005年度   イネいもち病菌における非病原性遺伝子Avr-Hattan3連鎖地図

2005年度   ダイズ紫斑病菌のチオファネートメチル剤耐性株の分布実態と遺伝的類縁性

2004年度   水稲「北海188号」の葉いもち圃場抵抗性に関与する新遺伝子pi35(t)

2004年度   水稲「北海188号」の葉いもち圃場抵抗性に関与する新遺伝子Pi35(t)

2004年度   東日本に分布するムギ類赤かび病菌のマイコトキシン産生性

2004年度   水稲「北海188号」の葉いもち圃場抵抗性に関与する新遺伝子Pi35(t)

2004年度   東日本に分布するムギ類赤かび病菌のマイコトキシン産生性

2003年度   水稲品種「宮崎もち」の穂いもち圃場抵抗性の遺伝解析

2003年度   水稲品種「宮崎もち」の穂いもち圃場抵抗性の遺伝解析

2003年度   水稲新品種「宮崎もち」の穂いもち圃場抵抗性の遺伝解析

2002年度   酸性電解水の温湯処理による水稲種子伝染性病害の防除

2001年度   イネいもち病菌非病原性遺伝子(Avr-Pik, -Piz, -Pizt)の分子連鎖地図

2001年度   水稲の群落葉色計測システム

2013-2015年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   イネいもち病菌における圃場抵抗性誘導エフェクター遺伝子座の構造解析

1999-2001年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   いもち病菌の病原性レース変異機構に関する研究~非病原性遺伝子と遺伝的組換え~

この記事は