長谷川美典

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 食農ビジネス推進センター
肩書き プロジェクトプランナー
氏名 長谷川美典
連絡先(電話番号)
所在都道府県名 群馬県
見える化ID 003567
URL
カテゴリ

研究情報

2007年度   ビタミンC供給量をもとにした食料自給率における果実の貢献度

2005年度   カンキツ機能性成分ヘスペリジンのラットにおける代謝

2004年度   露地栽培温州ミカンにおける周年マルチ点滴かん水同時施肥法の効果

2004年度   露地栽培ウンシュウミカンにおける周年マルチ点滴かん水同時施肥法の効果

2003年度   露地栽培ウンシュウミカンにおける周年マルチ点滴かん水同時施肥法の効果

2003年度   露地栽培ウンシュウミカンにおける周年マルチ点滴灌水同時施肥法の開発

2002年度   傾斜地カンキツ園の整備と保全

2002年度   傾斜地カンキツ園の整備と保全l

2001年度   傾斜地カンキツ園の整備と保全l

2001年度   セイヨウナシ主要品種における果肉の糖、酸及びペクチン含量と組成の特徴

2001年度   早生温州の水分ストレスが水分蒸散量及び果実品質等に及ぼす影響

2001年度   夏季の少雨が周年マルチ点滴潅水施肥法で栽培した温州ミカンの品質に及ぼす影響

2000年度   四国農試における試験研究(果樹)について

2000年度   急傾斜地の軽作業化

2000年度   傾斜地と高品質果実生産

2000年度   急傾斜地における果樹栽培に関する試験研究結果及び今後の取り組み

2000年度   21世紀に向けての省力化と高品質生産対策について

2000年度   カンキツ作における地域営農システムの策定-新技術の経営的評価と営農モデルの策定-

2000年度   果実の非破壊内部品質評価装置(光センサー)に関する調査研究(第2報)光センサー導入後の問題点と機械精度

2000年度   流通最前線(和歌山有田中央農協)

2000年度   光センサー選果機をうまく使いこなすために

2000年度   光センサー選果機導入について

2000年度   光センサーで未来が見える

2000年度   21世紀の果実流通新技術の展望

2000年度   非破壊選果機について

2000年度   光センサーで明浜の未来を開こう

2000年度   近赤外線を利用した非破壊品質評価

2000年度   非破壊選果機を利用した高品質果実生産戦略

2000年度   果樹の省力・低コスト化技術研究の現状

2000年度   清見’タンゴールの品質保持に関する研究(第3報)生分解性フィルム包装が果実の貯蔵性に及ぼす影響

2000年度   高齢果樹農家の皆さん、園内作業道で楽な農作業を!

2000年度   急傾斜地における園地(園内道)整備、機械化研究の現状

2000年度   傾斜カンキツ園における土壌侵食現象の実態

2000年度   傾斜地大規模カンキツ作における快適省力・高品質生産システムの確立

2000年度   第7回芦原科学賞を受賞して

2000年度   An evaluation method of water stress in Satsuma mandarin by infrared thermometry.

2000年度   第7回芦原科学賞を受賞して

2000年度   四国で傾斜地農業技術をどう開発したか

2000年度   スダチの貯蔵技術

2000年度   中国包装事情を調査して

2000年度   これからの食品包装フィルム

2000年度   果物の鮮度保持

2000年度   青果物の貯蔵システム

2000年度   果実の鮮度他

2000年度   数種のカンキツ果実に見出される種子発芽抑制活性について

2000年度   機能性包装フィルムと鮮度保持剤の最新技術動向

2000年度   褐変他

2000年度   果実・ナッツの変色・変質

2000年度   何時でも食べられる果物他

2000年度   エチレン障害から農産物を守る他

2000年度   99中国国際包装展示会を見て

2000年度   青果物鮮度保持包装

2000年度   水産練り製品の包装技術

2000年度   Prediction of in-package gas composition changes in stored vegetables and fruits.

2000年度   清見タンゴールの品質保持に関する研究(3)生分解性フィルム包装が果実の貯蔵性に及ぼす影響

2000年度   露地栽培温州ミカンの周年マルチによる高品質果実生産

2000年度   非破壊品質評価

2000年度   正射投影写真を用いた傾斜地カンキツ園の微細土地利用分類と園内道の形態分析

2000年度   A drip irrigation system under year-round plastic sheet mulch to improve the quality of satsuma mandarin(Citrus unshu ) fruits.

2000年度   傾斜カンキツ園における作業道整備及びマルチ栽培が降雨流出に及ぼす影響(1)-降雨流出率の変化-

2000年度   傾斜カンキツ園用園内作業道設計支援システムの開発(第3報)実用化に向けたシステムの改良

2000年度   傾斜カンキツ園用園内作業道設計支援システムの開発(第4報)-現場への適用とシステムの検証-

2000年度   正射投影写真を用いた傾斜地カンキツ園の微細土地利用分類と園内道の形態分析

2000年度   液体マルチング資材の法面侵食抑制効果

2000年度   楽しくておいしいミカン作り/作業の軽労化

2000年度   四国農試だより

2000年度   カンキツ栽培の快適化・省力化のための簡易園内作業道造成及び小型機械化作業体系の開発と普及

2000年度   柑橘の傾斜園地における省力化

2000年度   ムダな散布をなくす防除方法

2009年度   ウンシュウミカンのカロテノイド含量は収穫後の温度およびエチレン遭遇で変化する

2004年度   カンキツ成分ヘスペリジンはラット体内で直ちに代謝され構造が変化する

2002年度   ウンシュウミカンにおける周年マルチ点滴灌水同時施肥法の体系化技術

2002年度   中山間カンキツ園における省力的高品質果実生産技術体系

2001年度   エダマメ甘味成分の品種による相違

2001年度   傾斜地カンキツ園における園内雨水利用システム

2000年度   周年マルチと点滴潅水施肥による極早生温州の高品質果実生産

2000年度   カンキツ用の非破壊型選果機の有効利用法

2000年度   液体マルチング資材を利用した果樹園における園内作業道法面の侵食抑制法

2000年度   傾斜地カンキツ園における地下水流動予測と防災対策箇所の効果的推定法

2000年度   果樹園における液体マルチング資材を利用した園内作業道法面の侵食抑制法

2000年度   周年マルチと点滴潅水施肥による極早生温州の高品質果実生産

2000年度   傾斜地カンキツ園における地下水流動予測と防災対策箇所の効果的推定法

1999年度   多孔質コンクリートパイプを用いた園内作業道流下水の取水システム

1999年度   園内作業道舗装とマルチ栽培に伴う傾斜カンキツ園の降雨流出変化

1997年度   傾斜地カンキツ園における小型機械化体系

1997年度   写真地図利用による園内作業道整備に伴うかんきつ園地及び樹体の把握手法

1997年度   傾斜地カンキツ園用の歩行形汎用作業車

1995年度   フィルム包装による生体内抗酸化機能性物質の保持

この記事は