浦嶋 泰文

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 浦嶋 泰文
連絡先(電話番号) 090-2460-0423
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 000344
URL
カテゴリ アスパラガス 安定栽培技術 こまつな 施肥 たい肥施用技術 だいこん 土壌環境 土壌管理技術 土壌診断 土壌生物性評価技術 病害虫防除 ほうれんそう その他の野菜

研究情報

2014年度   Effectiveness of reduced tillage on the cast production of Pheretima (Amynthas) carnosa and yield of Chinese cabbage on volcanic-ash soil

2014年度   Trends of lettuce and carrot yields and soil enzyme activities during transition from conventional to organic in an Andosol

2013年度   「Fusarium oxysporumのリアルタイムPCRによる検出」

2013年度   Decrease in fungal biodiversity along an available phosphorous gradient in arable Andosol soils in Japan

2013年度   Fusarium oxysporumのリアルタイムPCRによる検出

2012年度   Combined analyses of bacterial, fungal and nematode communities in andosolic agricultural soils in Japan.

2012年度   Application of PCR-Denaturing-Gradient Gel Electrophoresis (DGGE) Method to Examine Microbial Community Structure in Asparagus Fields with Growth Inhibition due to Continuous Cropping

2012年度   Significance of litter layer in enhancing mesofaunal abundance and microbial biomass nitrogen in sweet corn-white clover living mulch system

2011年度   Improvement of root staining method for field applications

2011年度   リン脂質脂肪酸およびキノンプロファイル法を用いた家畜ふん堆肥連用圃場における土壌微生物相の解析

2011年度   リン脂質脂肪酸およびキノンプロファイル法を用いた家畜ふん堆肥連用圃場における土壌微生物生物相の解析

2010年度   分子生態学的な微生物解析手法の土壌肥料研究への活用

2009年度   有機農業実践圃場と慣行栽培圃場のリン脂質脂肪酸の実態

2009年度   除草剤(グリホサート系)散布が不耕起畑のヨコハラトガリミミズの生息密度及び糞排排泄速度に及ぼす影響

2009年度   有機農業実践圃場と慣行栽培圃場のリン脂質脂肪酸の実態

2007年度   市販キットを用いたATP測定による簡易な土壌バイオマス評価法の開発

2007年度   市販キットを用いたATP測定による簡易な土壌バイオマス評価法の開発

2006年度   ホウレンソウにおける植物生育促進根圏細菌利用法の開発

2006年度   有機物投入畑土壌における土壌構造の発達が原生生物等の動態に及ぼす影響

2006年度   有機農家圃場と慣行農家圃場での土壌線虫の群集構造の違い 

2004年度   家畜ふん堆肥を連用した野菜栽培農家圃場および試験圃場における亜鉛の蓄積実態

2003年度   培養液窒素形態の変更がホウレンソウの硝酸、シュウ酸、アスコルビン酸含量に及ぼす影響

2003年度   ホウレンソウに対するPGPRの検索

2003年度   ホウレンソウ種子へのPGPRの接種・定着法

2002年度   ホウレンソウの減化学肥料ビニルハウス栽培土壌の実態-京都府夜久野町の事例-

2002年度   カラシナ(Brassica juncea)鍬込みが植物寄生性線虫に与える影響

2002年度   有機物施用畑におけるコマツナの品質

2002年度   ニンジンを中心とした作付体系と施肥処理が土壌溶液硝酸態窒素濃度およびキタネグサレセンチュウ密度に及ぼす影響カラシナ(Brassica juncea)鍬込みが植物寄生性線虫に与える影響

2002年度   有機栽培農家圃場の土壌の実態

2002年度   ニンジンを中心とした作付体系と施肥処理がニンジンの収量,品質,土壌溶液硝酸態窒素濃度およびキタネグサレセンチュウ密度に及ぼす影響

2001年度   根圏微生物相の制御による野菜の安定生産技術の開発(第11報)-蛍光性シュードモナスのホウレンソウ根定着における有機物の効果-

2001年度   論文: 有機物連用圃場におけるダイコンの品質

2001年度   有機栽培農家圃場の土壌の実態

2000年度   根圏微生物の制御による野菜安定生産技術の開発(第10報) -画像解析装置を利用した細菌の運動性解析-

2000年度   The selection of PGPR which promotes the growth of spinach and storage procedure of the inoculated seed.

2000年度   画像解析による細菌の運動性解析

2000年度   有機物連用圃場におけるダイコンの栽培

2000年度   家畜糞堆肥連用およびマルチ条件における土壌の化学性の垂直分布

2000年度   根圏微生物相の制御による野菜安定生産技術の開発(第10報)―画像解析装置を利用した細菌の運動性解析―

2000年度   有機物連用およびマルチ栽培における土壌の化学性

2000年度   家畜糞堆肥連用による土壌物理性改善に及ぼすマルチの効果と残効

2000年度   有機物の施用戦略の策定による根菜類の高品質安定生産システムの構築

2000年度   培養液窒素形態の交換がホウレンソウの硝酸、シュウ酸含量に及ぼす影響

2018年度   長期裸地管理された圃場におけるダイズへのアーバスキュラー菌根菌の接種効果

2018年度   有機栽培・転換中・慣行栽培の土壌に添加した有機物からの窒素無機化量の違い

2017年度   ルミノメーターとATP測定キットによる簡易・迅速な土壌微生物バイオマス推定法

2015年度   有機栽培転換期と慣行の土壌及び堆肥施用の有無の土壌酵素活性による判別

2011年度   フザリウム群集のPCR-DGGEを利用したアスパラガス連作圃場の診断指標

2007年度   土壌のリン脂質脂肪酸組成は有機栽培と慣行栽培で差が認められない

2005年度   コマツナ連作は、糸状菌の指標リン脂質脂肪酸割合の増加とリン脂質脂肪酸の多様性低下を引き起こす

2005年度   市販キットを利用した簡易ATP測定による淡色黒ボク土壌の土壌バイオマス評価

2005年度   マルチカラー染色法による野外におけるトマトの根の分布解明

2004年度   塩類集積土壌における土壌微生物バイオマス当り呼吸活性維持のための指標

2004年度   根系調査のためのマルチカラー染色法

2004年度   塩類集積土壌における土壌微生物バイオマス当り呼吸活性維持のための指標

2004年度   根系調査のためのマルチカラー染色法

2003年度   ロングマット苗水耕装置の野菜育苗への利用

2003年度   ロングマット苗水耕装置の野菜育苗への利用

2003年度   家畜糞堆肥連用圃場における亜鉛の動態

2003年度   家畜糞堆肥連用圃場における亜鉛の動態

2002年度   DNA直接抽出法およびPCR-DGGE法を用いた土壌細菌群集の多様性解析法

2002年度   ニンジン・ダイコン作付体系へのサトイモ導入効果

2001年度   家畜家禽糞に偏った有機栽培土壌の問題点

2000年度   画像解析による細菌の運動性解析

1999年度   ダイコン栽培におけるマルチを利用した有機物連用技術

1999年度   培養液窒素形態の変更によるホウレンソウの低硝酸、低シュウ酸化技術

1998年度   PGPR(植物生育促進性根圏細菌)の選抜と接種種子の保存法

1997年度   家畜糞堆肥連用による土壌物理性改善に及ぼすマルチの効果と残効

1996年度   養液栽培におけるホウレンソウのシュウ酸、硝酸含量の低減化

この記事は