松本 浩一

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業研究センター
肩書き グループ長
氏名 松本 浩一
連絡先(電話番号)
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 000296
URL https://fmrp.dc.affrc.go.jp/
カテゴリ 経営管理 水稲 大豆

研究情報

2014年度   新規就農者の経営診断から改善計画の策定を支援するシステム「CAPSS」の開発

2014年度   就農方式別の支援の充実に向けた「新規就農指導支援ガイドブック」

2013年度   汎用化水田による水田作経営の展開可能性―地下水位制御システム導入の経営的評価―

2012年度   大規模水田作経営における農作業ロボット導入の効果

2012年度   東日本大震災被災地域におけるトマト作経営の現状と課題

2012年度   「人・農地プラン」策定に活用できる地域農業情報システム

2011年度   わが国の食料生産ビジョン構築に関する試論―潜在的な水田生産力の推計―

2011年度   新規参入経営を支援する農業経営診断システムの開発とその課題

2010年度   「水田輪作策定支援システム」の開発と課題

2009年度   制度変革下における地域水田農業の動向予測手法構築に向けた課題

2009年度   水田経営所得安定対策下における経営計画策定支援に向けた農業経営意思決定支援システムの開発と展開方向

2009年度   水田の有効活用に向けた稲麦二毛作経営の展開に関する一考察

2007年度   農家行動予測をベースとした地域農業構造変動予測の今後の展望

2007年度   認定農業者や集落営農も利用できる農業経営意思決定支援システム

2005年度   新技術の導入過程における先駆的導入者の情報収集行動―水稲ロングマット水耕苗の育苗・移植技術を対象にして―

2004年度   体系化技術の導入意向の規定要因―水稲ロングマット水耕苗の育苗・移植技術を対象にして―

2004年度   関東地域における米政策改革の水田作経営への影響

2003年度   水稲ロングマット水耕苗の育苗・移植技術の導入過程

2002年度   北海道網走市の生産組織における共同耕作地の役割

2002年度   農業経営における企業価値と投下資本の効率性の影響

2002年度   農地取得における農業生産組織の関与と意義

2002年度   野菜導入における畑作機械利用組織の対応-網走市を事例として-

2018年度   機械学習とマイクロシミュレーションを利用した農業経営体数予測モデル

2018年度   イネ縞葉枯病の総合防除技術および防除体系の構築を支援するマニュアル

2018年度   農地集約化に向けた人・農地プランの策定・改定のためのPDCAサイクル

2017年度   関東の稲・麦・大豆の水田作経営がオペレータ1人で耕作できる面積の到達点

2017年度   2025年の地域農業の姿が把握できる「地域農業情報システム」

2017年度   雇用型農業法人における労務管理の改善を図る分析ツール

2016年度   圃場生産管理システム内の情報を作付計画へ活用できる線形計画モデル

2015年度   担い手経営による先端技術の導入と最適経営計画に基づく地域食料供給予測モデル

2015年度   水田農業の先進経営における新技術導入と経営対応の効果

2014年度   就農方式別の支援の充実に向けた「新規就農指導支援ガイドブック」

2014年度   水田輪作の生産性向上に役立つ地下水位制御システムの活用指針

2013年度   新規就農者の支援機関による実績評価・改善計画を支援するシステム「CAPSS」

2013年度   地下水位制御システムの設置費用と収益確保の条件

2012年度   「人・農地プラン」策定に活用できる地域農業情報システム

2012年度   経営類型別の標準財務指標を組み込んだWeb版「農業経営診断サービス」

2011年度   営農支援活動で利用できる「営農計画策定支援システムZ-BFM」

2010年度   農業法人における経営類型別の財務指標の標準値とランク区分

2010年度   類型別営農モデルの作成を通して地域農業計画案の策定を支援するプログラム

2009年度   営農モデルの策定を通して地域農業の構造変化を分析するプログラム

2009年度   農作業ナレッジの種類と摘出方法

2009年度   圃場分散下での大規模水田作経営における圃場間移動の実態

2008年度   水田での合理的な作付体系の選択を支援する経営モデル

2007年度   認定農業者や集落営農も利用できる農業経営意思決定支援システム

2005年度   大規模米麦2毛作経営への飼料イネ導入の目安となる価格と収量

2003年度   ロングマット水耕苗育苗・移植技術の導入の対象になる経営

2003年度   ロングマット水耕苗育苗・移植技術の導入の対象になる経営

2016-2018年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   農業経営ビッグデータの有効活用システムの開発による雇用型農業経営の支援

2016-2018年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   新規参入における参入初期の経営展開と地域定着条件の総合的評価システムの開発

2013-2016年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   人・地域づくりに貢献する主体形成・価値創造型の農業・農村支援モデル

2010-2011年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   原価差異分析と原価管理を組み込んだ農業経営計画手法に関する研究

2006-2008年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   農業経営のネットワーク組織と農業経営者の主体形成に関する研究

2007-2008年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   規格緩和下における民営型農業技術開発・普及システムの構築に向けた日欧比較研究

2007-2008年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   個々の経営行動に基づく地域水田農業構造変動予測手法の構築

2004-2006年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   長期動向を考慮した農業設備投資の意思決定支援システムの構築

この記事は