岡本和之

所属機関名 茨城県農業総合センター 生物工学研究所
肩書き 室長
氏名 岡本和之
連絡先(電話番号) 029-239-7212
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 002897
URL
カテゴリ 水稲 品種

研究情報

2015年度   水稲新品種「ふくまる」の育成

2015年度   少量の煮豆から推定可能な納豆加工適性に優れる大豆系統の選抜システム

2015年度   納豆加工適性に優れる大豆系統を少量の煮豆から推定可能な選抜システムの確立

2015年度   「秋田酒44号」に由来する低温糊化特性の育種的利用

2015年度   陸稲品種「旱不知D」のSbe1遺伝子自然変異に関わるトランスポゾン挿入

2015年度   硬くなりにくいモチ「ひたち糯36号」の餅硬化特性と可販硬度を持続させる最適移植期

2015年度   硬くなりにくいモチ「ひたち糯36号」の餅硬化特性と可販硬度を持続させる最適移植期

2014年度   Mutants that have shorter amylopectin chains are promising materials for slow-hardening rice bread

2014年度   水稲新品種「一番星」の育成

2014年度   低速モチ硬化性をもつ「ひたち糯36号」の育成

2014年度   「旱不知D」のデンプン枝付け酵素1欠損変異を導入したコシヒカリ同質遺伝子系統の特性

2014年度   ダイズモザイクウイルス・ダイズシストセンチュウ抵抗性を有する納豆用小粒大豆新系統「ひたち2号」の育成

2013年度   大粒の水稲新品種「ふくまる」の特性

2013年度   各地で栽培したspw1-cls 変異を持つ閉花受粉性イネ系統の開花率と開花/閉花予測地図の試作

2012年度   酒造好適米から見出した低温糊化系統の特性について

2012年度   Characterisation and utilisation of spontaneous deficiency in starch branching enzyme I of rice (Oryza sativa L.)

2010年度   いもち病圃場抵抗性コシヒカリ同質遺伝子系統「ひたちIL1号」の育成

2009年度   酒造好適米における糊化特性の評価

2009年度   デンプン枝付け酵素1の欠損変異が餅硬化性に及ぼす影響

2008年度   陸稲「旱不知D」に由来する熱糊化特性の遺伝様式

2008年度   陸稲「嘉平」のいもち病圃場抵抗性QTLを導入した準同質遺伝子系統の作出と評価

2008年度   陸稲在来品種コアコレクションの作成

2008年度   畑栽培した稲の根量と気孔開度

2007年度   水稲のいもち病耐病性系統の食味について

2006年度   陸稲系統「関東糯172号」の高速餅硬化性に関する研究

2006年度   陸稲関東糯172号および高速餅硬化性を有する水稲系統のブレンド特性について

2005年度   日本陸稲における中間型アミロペクチンの構造および糊化特性について

2004年度   陸稲におけるデンプン枝付け酵素の変異について

2003年度   陸稲関東糯172号における高度餅硬化性の遺伝子の同定

2003年度   イネにおける還元状態での低温土中出芽性検定法の開発と品種検索

2003年度   日本の陸稲における糊化開始温度の品種間差異について

2003年度   日本の陸稲におけるアルカリ崩壊度の品種間差異について

2002年度   陸稲関東飼糯172号における高度餅硬化性の遺伝子の同定

2001年度   アミロペクチン鎖長分布と糯の硬化性の関連

2000年度   The ALK locus controls amylopectin structure and a starch synthase activity

この記事は