本多昭幸

所属機関名 長崎県農林技術開発センター 畜産研究部門
肩書き 主任研究員
氏名 本多昭幸
連絡先(電話番号) 0957-68-1135
所在都道府県名 長崎県
見える化ID 002689
URL https://www.jstage.jst.go.jp/article/youton/46/1/46_1_7/_pdf
https://www.jstage.jst.go.jp/article/chikusan/83/3/83_271/_pdf
https://www.jstage.jst.go.jp/article/chikusan/82/3/82_3_317/_pdf
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jwaras/59/1/59_37/_pdf
カテゴリ 気候変動対策 飼育技術 飼料設計 肉牛

研究情報

2015年度   繁殖ステージが雌豚の酸化ストレス指標に及ぼす影響

2014年度   肥育後期飼料へのツバキ油粕の添加割合が肥育豚の嗜好性、産肉性および豚肉の理化学的特性に及ぼす影響

2014年度   高温環境下における栄養成分の異なる飼料の給与が肥育豚の採食性、消化性および血液性状に及ぼす影響

2014年度   高温環境下における緑茶粕の給与が肥育後期豚の産肉性および豚肉の理化学的特性に及ぼす影響

2014年度   肥育豚の赤肉歩留りを高める日中屋外飼育

2012年度   バレイショ澱粉を配合した低タンパク質飼料の給与が肥育豚の窒素排泄量およびアンモニア揮散量に及ぼす影響

2011年度   シロップ廃液を活用したリキッド飼料の給与が肥育豚の産肉性および血清成分に及ぼす影響 、

2010年度   馬鈴薯澱粉の給与量が肥育豚の窒素排泄量およびアンモニア揮散量に及ぼす影響

2009年度   シロップ廃液混合飼料が肥育豚の生産性に及ぼす影響

2009年度   馬鈴薯澱粉が肥育豚の窒素排泄量およびアンモニア揮散量に及ぼす影響

2008年度   DL-リンゴ酸およびフラクトオリゴ糖の飼料添加が肥育豚の発育と腸内細菌叢に及ぼす影響

2008年度   調製前の加熱の有無が肥育豚のバレイショサイレージ消化特性に及ぼす影響

2008年度   日中屋外飼養が肥育豚の行動および産肉性に及ぼす影響

2007年度   放牧飼養が肥育豚の行動と産肉性に及ぼす効果

2007年度   DL-リンゴ酸の飼料添加が肥育豚に及ぼす影響

2007年度   飼養環境(屋内・屋外)および飼料(市販飼料・バレイショ混合サイレージ)の違いが肥育豚の行動と肉質に及ぼす影響

2006年度   飼料添加物および飼育密度が肥育豚に及ぼす効果

2006年度   バレイショ混合サイレージ給与が肥育豚の血液性状に及ぼす影響

2005年度   肥育豚へのプロバイオティクス給与が肥育成績に及ぼす効果

2005年度   肥育豚へのプロバイオティクス等の給与が肥育成績に及ぼす効果

この記事は