大平 陽一

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 東北農業研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 大平 陽一
連絡先(電話番号) 019-643-3414
所在都道府県名 秋田県
見える化ID 000254
URL https://researchmap.jp/read0208663/
カテゴリ 栽培技術 飼料用作物 水稲

研究情報

2015年度   寒冷地の現地圃場における水稲催芽種子を用いた代かき同時湛水直播の作業性、苗立および収量

2014年度   水稲種子の休眠性と発芽能力に及ぼす石灰窒素に含まれるシアナミドの影響

2014年度   水稲種子貯蔵タンパク質の組成,含有率に及ぼす栽培・環境条件の影響ならびに米粒内分布特性に関する研究

2014年度   水稲種子の休眠性と発芽能力に及ぼす石灰窒素に含まれるシアナミドの影響

2014年度   東北日本海側地域における水稲収穫後の圃場への石灰窒素散布が漏生イネの出芽・苗立ちに及ぼす影響

2014年度   イネ黄化萎縮病発生圃場に認められた水稲の奇形穂の形態と圃場内分布

2014年度   東北日本海側地域における水稲収穫後の圃場への石灰窒素散布が漏生イネの出芽・苗立ちに及ぼす影響

2013年度   温湯処理による水稲種子の発芽促進効果

2012年度   作期が異なる圃場栽培条件におけるタンパク質変異米水稲品種の米粒のタンパク質組成とタンパク質含有率の変動要因

2012年度   東北地域向け飼料用水稲品種・系統の標準窒素施肥条件における多収性

2012年度   東北地域向け飼料用水稲品種・系統の標準窒素施肥条件における多収性

2012年度   高温登熟条件下における米粒の胴割れ発生の品種間差異

2012年度   Complementary Genes That Cause Black Ripening Hulls in F1 Plants of Crosses between Indica and Japonica Rice Cultivars

2011年度   飼料イネ種子の休眠程度が越冬後の発芽力に及ぼす影響とその品種間差異

2011年度   Analysis of storage protein distribution in rice grain of seed-protein mutant cultivars by immunofluorescence microscopy

2011年度   飼料イネ種子の休眠程度が越冬後の発芽力に及ぼす影響とその品種間差異

2010年度   飼料イネ種子の休眠程度が越冬後の発芽力に及ぼす影響とその品種間差異

2009年度   飼料イネ種子の越冬後の発芽・出芽能力と飼料イネ種子に由来する漏生イネの発生抑制について

2008年度   タンパク質変異米水稲品種の米粒内における種子貯蔵タンパク質の分布

2002年度   水稲の再生紙マルチ直播シート敷設作業と苗立ち・収量

2002年度   黒色再生紙マルチを利用した水稲直播栽培実証試験

2002年度   白米窒素濃度に及ぼす栽植密度,施肥法の影響解析

2002年度   水稲乾田直播栽培における早期湛水のための浸種と走水による苗立ち向上

2002年度   Activity of cell-wall autolysis associated with differentiation of isolated mesophyll cells of Zinnia elegans into tracheary elements.(ヒャクニチソウ単離葉肉細胞の管状要素への分化転換に関連した細胞壁

2001年度   水稲乾田直播栽培における生育中期の落水と穂肥の早期化による収量増加

2001年度   水稲における出穂期の茎別乾物重と茎別頴花数の関係

2001年度   再生紙マルチ直播水稲の栽培特性

2001年度   巨大胚水稲品種はいみのりにおける田植機適応性のある苗の育苗法

2000年度   水稲の再生紙マルチ直播シート敷設作業と苗立ち・収量

2000年度   水稲乾田直播栽培における栄養生長期間の落水処理が

2000年度   再生紙マルチを利用した水稲の直播作業法

2000年度   再生紙マルチとシードテープを組み合わせた水稲直播栽培における出芽、苗立ち性

2000年度   早生・極早生水稲の生育・収量の検討 1.生育について

2000年度   早生・極早生水稲の生育・収量の検討 2.収量について

2017年度   アンモニアガス回収で製造した液体硫安の水田への簡易で均一な流入施肥技術

2017年度   根出し種子による水稲無コーティング種子湛水直播の出芽促進と苗立向上

2015年度   水稲の無コーティング種子代かき同時浅層土中播種技術

2014年度   石灰窒素散布により、飼料用イネ等多収品種由来の漏生イネの発生を低減できる

2013年度   温湯処理による水稲種子の発芽促進効果

2012年度   高温登熟条件における水稲の胴割れ発生の品種間差

2010年度   高温登熟下における3次籾の粒重増加程度と整粒および乳白粒割合との関係

2010年度   寒冷地における水稲品種「萌えみのり」の鉄コーティング種子湛水散播栽培

2010年度   育苗器を利用した水稲種子の休眠打破法

2010年度   温暖地西部における新規需要米向け多収品種の収量性

2010年度   肥効調節型肥料を用いた多収品種「タカナリ」のための全量基肥施用法

2009年度   飼料イネ品種「クサノホシ」に由来する漏生イネの出芽率は秋耕で低下する

2005年度   大豆「サチユタカ」の莢先熟の発生は莢伸長始期〜粒肥大始期の土壌乾燥により増大する

2005年度   飼料用水稲品種「クサノホシ」の倒伏を抑制する稲体窒素吸収量の目安

2002年度   水稲乾田直播栽培の初期水管理による苗立ち安定と除草剤散布回数の削減

2001年度   人力敷設機を用いた再生紙マルチ直播シート栽培技術

2000年度   巨大胚水稲品種「はいみのり」に適した育苗資材と播種量

2015-2017年   [農林水産省 農林水産技術会議]   豚排泄物由来肥料を最大限活用した飼料用米の多収栽培技術の開発

この記事は