西道由紀子

所属機関名 地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 農業研究本部 根釧農業試験場
肩書き 研究主任
氏名 西道由紀子
連絡先(電話番号) 0153-72-2036
所在都道府県名 北海道
見える化ID 002454
URL
カテゴリ 飼育技術 飼料設計 低コスト とうもろこし 乳牛

研究情報

2015年度   シバムギ優占からチモシーへの草地更新

2015年度   シバムギ優先草地の植生改善による経済効果

2015年度   シバムギ優先草地の植生改善による経済効果

2015年度   地下茎イネ科雑草「シバムギ」の特性と草地更新の効果

2015年度   地下茎イネ科雑草「シバムギ」の特性と草地更新の効果

2014年度   北海道の乳牛集約放牧草地における養分循環に基づく施肥適量

2013年度   牧草の生育と春の放牧管理

2013年度   北海道東部のメドウフェスク(Festuca pratensis Huds.)草地における放牧開始および掃除刈りの適期

2012年度   北海道東部のメドウフェスク(Festuca pratensis Huds.)を基幹とする乳牛集約放牧草地に対する施肥適量

2011年度   牧草サイレージ主体TMR給与におけるDDGS利用がメタン産生量および乳生産に及ぼす長期的影響

2011年度   しっかり牛に食べさせ,しっかり牛を休ませる

2011年度   雑草を飼料利用するための注意点

2009年度   放牧による泌乳牛の糖代謝農の上昇

2009年度   ロールベールサイレージ主体の酪農地域における収穫作業効率化のための労働支援のあり方

2009年度   草地型酪農地帯の循環型酪農モデル

2009年度   うしのきもち

2008年度   根釧地域でのメドウフェスクを導入した集約放牧技術の経済効果

2008年度   養分循環に基づく北海道の乳牛放牧草地における標準施肥量

2008年度   オペレータ増員によるロールベールサイレージ収穫・調整期間短縮の効果と支援方策

2008年度   メドウフェス区の導入は転換初期段階で特に有効

2008年度   放牧草地の維持・管理法

2008年度   メドウフェスクとチモシーの組み合わせ利用による放牧草地利用技術の開発

2007年度   道東地域におけるメドウフェスク「ハルサカエ」の放牧利用法

2007年度   養分循環に基づく搾乳牛放牧草地の施肥対応

2007年度   養分循環に基づく乳牛放牧草地の施肥対応-北海道の標準施肥量と土壌診断に基づく施肥対応-

2007年度   メドウフェスク主体草地での放牧管理が利用草量に及ぼす影響

2007年度   放牧飼養条件下におけるロボット搾乳が搾乳回数および行動に及ぼす影響

2007年度   夏休みジュニアデーリィマン 牛のエサあれこれ

2007年度   集約放牧導入マニュアル 

2005年度   昼夜放牧時の泌乳牛の行動と血中代謝産物濃度との関連

2005年度   放牧利用における泌乳牛の採食および反芻行動とルーメン内発酵との関連

2003年度   放牧主体飼養時の搾乳牛への規格外小麦の給与量が放牧草摂取量および乳生産に及ぼす影響

この記事は