原 圭祐

所属機関名 地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 農業研究本部 十勝農業試験場
肩書き 主査(栽培シシテム)
氏名 原 圭祐
連絡先(電話番号) 0155-62-9808
所在都道府県名 北海道
見える化ID 002429
URL http://www2.hro.or.jp/rschr/rschr.php?epy_id=adgEUbjcgGaVozs&fg=1&name_or_4=&keyword=%E8%BE%B2%E6%A5%AD%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%9C%AC%E9%83%A8%E5%8D%81%E5%8B%9D%E8%BE%B2%E6%A5%AD%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%A0%B4%20
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsamfe/76/1/76_92/_pdf
http://j-sam.org/journal/abstracts/jabs77_6.html#JR05
カテゴリ あずき 機械化 キャベツ 大豆 低コスト てんさい 播種 肥培管理

研究情報

2015年度   センサベース可変施肥の小麦生産における評価

2015年度   光学センサ等複数の圃場情報を活用した精密圃場管理

2015年度   光学センサ等複数の圃場情報を活用した精密圃場管理

2014年度   てんさいにおける専用堆積場の整備に関する効果

2014年度   てんさいにおける専用堆積場の整備に関する効果

2014年度   圃場内生育マップの年次変動と基肥可変施肥への応用

2014年度   北海道における可変施肥技術の開発と実用後の普及展開

2013年度   光学式選別機を組み込んだ小麦の効率的な調製体系

2012年度   Crop SPECによる小麦可変施肥システムと今後の展開

2012年度   リアルタイム可変施肥のための処方箋開発と効果の検証

2012年度   てん菜直播栽培における簡易耕の適用性

2011年度   小麦の可変施肥技術

2010年度   比重選別機と光学式選別機を組み合わせた小麦調製技術の開発

2010年度   てん菜の低投入型栽培体系の問題点と展望

2010年度   飛散防止カバー付き畦間散布装置を用いた除草剤の低飛散・畦間散布技術

2009年度   小麦比重選別におけるデオキシニバレノール濃度と赤かび粒率の関係および貯蔵中のデオキシニバレノール濃度

2009年度   真空梱包貯蔵システムによる穀物貯蔵の可能性

2009年度   光学式選別機を組み込んだ調製体系による小麦の歩留向上

2006年度   トラクタ搭載型センサを用いた窒素可変追肥による秋まき小麦の圃場内生育変動の軽減

2006年度   窒素可変追肥が小麦の収量および子実蛋白含有率に与える影響

2006年度   蒸気消毒機を用いた土壌消毒効果

2005年度   トラクタ搭載型センサを用いた窒素可変追肥による秋まき小麦の圃場内生育変動の軽減

2005年度   トラクタ搭載型センサを利用した可変施肥技術

2005年度   トラクタ搭載型センサを用いた窒素可変追肥による秋まき小麦の圃場内生育変動の軽減

2005年度   地上センシング技術を活用した精密農業.

2005年度   小豆の機械収穫早限と乾燥調製

2005年度   小豆の機械収穫早限

2004年度   小豆の機械収穫早限と乾燥調製

2004年度   新しい小麦づくり【2004年度版】

2003年度   センサを利用した新しい施肥技術

2003年度   センサ付きトラクタを活用した十勝農業の展開

2003年度   農薬取り扱いの基本Q&A

2009-2010年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   味覚のデジタル定量化を目指したシングルセルセンサーの創製

この記事は