山口直矢

所属機関名 地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 農業研究本部 十勝農業試験場
肩書き 研究主任
氏名 山口直矢
連絡先(電話番号) 0155-62-9831
所在都道府県名 北海道
見える化ID 002423
URL
カテゴリ 大豆 品種

研究情報

2019年度   ダイズ新品種「とよまどか」の育成

2019年度   Field assessment of a major QTL associated with tolerance to cold-induced seed coat discoloration in soybean

2019年度   ダイズ新品種「とよまどか」の育成

2019年度   ゲノムワイドSNPパネルを活用したダイズ低温裂開抵抗性遺伝子座のマッピング

2019年度   ダイズ品種とよみづきが有する新規な低温裂開抵抗性

2019年度   Quantitative Trait Loci Associated with Tolerance to Cold-Induced Seed Coat Discoloration in Soybean

2019年度   Field assessment of a major QTL associated with tolerance to cold-induced seed coat discoloration in soybean

2015年度   Early-maturing and chilling-tolerant soybean lines derived from crosses between Japanese and Polish cultivars

2015年度   Quantitative trait loci associated with tolerance to seed cracking under chilling temperature in soybean

2015年度   多環境で評価されたダイズミニコアコレクションの難解析形質に関するゲノムワイド関連解析

2015年度   多環境で評価されたダイズミニコアコレクションの難解析形質に関するゲノムワイド関連解析

2015年度   海外ダイズ品種の開花期耐冷性スクリーニング

2015年度   高密度条件下における長花梗QTLを有したダイズ品種「トヨハルカ」の準同質遺伝子系統の収量および収量関連形質

2015年度   ダイズ品種「トヨハルカ」の耐倒伏性に関与する形質の同定-押し倒し抵抗とその関連形質におけるトヨハルカとトヨムスメおよび耐倒伏QTLの準同質遺伝子系統間の比較-

2015年度   ダイズの開花期に関わるJ連鎖群QTLのファインマッピングと候補遺伝子の解析

2015年度   黄ダイズおよびその種皮着色突然変異体における種皮プロアントシアニジンの定量比較

2015年度   ダイズ低温裂開抵抗性に関与するQTLについての研究-準同質遺伝子系統を用いた種皮プロアントシアニジン蓄積の比較-

2015年度   ダイズ低温裂開抵抗性に関わるQTLsについての研究. Ⅰ .準同質遺伝子系統間における裂開粒率および種皮プロアントシアニジン蓄積の比較

2015年度   主茎および根系に関連した, ダイズ品種「トヨハルカ」および「Athow」の耐倒伏性-トヨムスメとの比較-

2014年度   Quantitative trait loci associated with lodging resistance in soybean cultivar 'Toyoharuka'

2014年度   豆腐加工適性と耐冷性に優れる大豆新品種「とよみづき」の育成

2014年度   耐倒伏性ダイズ品種「トヨハルカ」の押し倒し抵抗とその関連形質―トヨムスメとの比較―

2014年度   高密度条件下における半無限および長花梗の特性を有した主茎型ダイズ系統の収量性

2014年度   ダイズ低温裂開抵抗性の遺伝解析

2014年度   ポーランドのダイズ品種を用いた早生耐冷性系統の開発と早生に関与するゲノム領域の推定

2014年度   ダイズ低温裂開を引き起こす低温処理開始時期についての検討

2014年度   ダイズの開花早晩性を規定するqDsf1のファインマッピング

2014年度   北海道における長花梗主茎型ダイズ系統の栽植密度反応

2014年度   ダイズ品種「トヨハルカ」の耐倒伏性QTL を導入した「トヨムスメ」の準同質遺伝子系統の耐倒伏性関連形質

2013年度   高温年に発生する「トヨムスメ」特有の裂皮に関するQTL

2013年度   納豆用のダイズ品種は一莢内粒数を増やす遺伝子を持っている

2013年度   半無限および長花梗の性質を有した主茎型ダイズ系統における適正栽植密度の検討

2013年度   ユキホマレ低温裂開粒における種皮の組織化学的解析

2013年度   北海道ダイズ育成系統における成熟期を考慮した収量性評価

2013年度   ダイズの低温着色抵抗性マーカーを利用した低温裂開抵抗性系統の選抜

2013年度   ダイズ低温裂開抵抗性品種由来の種皮着色突然変異体に見出された裂開粒率の大幅な上昇

2013年度   ダイズ低温裂開抵抗性および感受性品種における種皮の組織化学的解析

2013年度   北海道中央部における半無限および長花梗の特性を有した主茎型ダイズ系統の適正栽植密度の検討

2012年度   異なる草型形質を制御するダイズのDt2座の高精度連鎖解析

2012年度   ダイズにおける低温裂開抵抗性検定法の開発

2012年度   異なる草型形質を制御するダイズのDt2座の高精度連鎖解析

2011年度   ダイズの分枝数と伸育性遺伝子との関係

2011年度   ダイズの分枝数を制御するQTL群の効果の確認

2011年度   ダイズの茎頂花房長に関するQTL解析

2011年度   ダイズ品種「トヨハルカ」に由来する耐倒伏性QTLの収量への影響

2010年度   Mapping and comparison of quantitative trait loci for soybean branching phenotype in two locations.

2010年度   だいず「ユキホマレ」のセンチュウ抵抗性を強化した新品種「十育247号」

2009年度   草型改良のためのマーカー開発の取り組み

2008年度   ダイズ新育種素材「1532-1」が有する長花梗形質について

2008年度   ダイズ品種「トヨハルカ」の耐倒伏性に関するQTL解析

2008年度   QTL analysis of lodging resistance in soybean

この記事は