梶山 努

所属機関名 地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 農業研究本部
肩書き 企画課長
氏名 梶山 努
連絡先(電話番号) 0123-89-2586
所在都道府県名 北海道
見える化ID 002373
URL
カテゴリ 栽培技術 てんさい 品種

研究情報

2015年度   大豆栽培における雑草発生量の推定に基づいた除草体系

2015年度   大豆栽培における雑草発生量の推定に基づいた除草体系

2014年度   てんさいにおける専用堆積場の整備に関する効果

2014年度   Energy efficiency of potato production practices for bioethanol feedstock in northern Japan

2014年度   てんさいにおける専用堆積場の整備に関する効果

2014年度   てんさいの作付維持・拡大に向けた課題 、― てんさいの作付けに関するアンケートの分析 ―

2013年度   畑作物の雑草対策に関する試験

2013年度   Effective killing of volunteer potato (Solanum tuberosum L.) tubers by soil frost control using agrometeorological information: an adaptive countermeasure to climate change in a cold region.

2012年度   地球温暖化が道内主要作物に及ぼす影響とその対応方向(2030年代の予測).3.畑作物における影響予測

2012年度   土壌凍結深制御による野良イモ防除における前処理作業の効果(第2報)

2012年度   土壌凍結深制御による野良イモ対策

2012年度   Life cycle assessment of energy crop production with special attention to the establishment of regional biomass utilisation systems

2011年度   耕作放棄地を含む不耕作地の分布実態と土壌化学性-北海道十勝地方における広域調査-

2010年度   与件変動下における大規模畑作経営の作物選択に関する研究-北海道十勝地域のなたね栽培を事例に-

2010年度   てん菜の低投入型栽培体系の問題点と展望

2009年度   資材高騰と担い手不足に対応する生産技術4.北海道畑作物における対応と展望

2009年度   エネルギー作物栽培の技術改善がエネルギー効率と地球温暖化に与える影響

2009年度   バイオマス地域利用システムにおける改善されたエネルギー作物栽培のLCA

2008年度   資源作物の持続的生産にむけた輪作体系の開発-作付け1年目

2008年度   十勝農業試験場におけるなたね試験について

2006年度   品種の抵抗性、薬剤および石灰質資材によるテンサイ黒根病に対する防除効果

この記事は