古館明洋

所属機関名 地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 農業研究本部 中央農業試験場
肩書き 研究主幹
氏名 古館明洋
連絡先(電話番号) 0123-89-2001
所在都道府県名 北海道
見える化ID 002352
URL http://www.hro.or.jp/
カテゴリ 栽培技術 たまねぎ

研究情報

2019年度   気象変動に伴う金時の色流れ粒発生リスク回避に向けた成熟期分散と施肥対応

2019年度   気象変動に伴う金時の色流れ粒発生リスク回避に向けた 成熟期分散と施肥対応

2019年度   道央の強粘質低地土転換畑における耕起・心土破砕法が秋まき小麦の収量に及ぼす影響

2015年度   リン酸を減らすタマネギ施肥技術

2015年度   平成27年度有機農業技術に関する現地研修会「有機農業技術開発研究班会議」in十勝

2015年度   チモシー晩生品種の1 番草刈取後の利用形態と施肥が、草種構成と土壌化学性の経年変化に及ぼす影響

2014年度   秋まき小麦「きたほなみ」の大豆畦間ばらまき栽培

2013年度   イタリアンライグラスを用いた雑草防除法は天北地方へも適用できる

2013年度   天北地方の鉱質土草地におけるイタリアンライグラスを用いた無除草剤更新技術の適用性

2013年度   ペレニアルライグラス単播草地における兼用利用時の窒素施肥配分-実放牧試験による実証-

2013年度   チモシー晩生品種に対する1番草刈取後の利用形態と施肥が牧草生産と植生に及ぼす影響

2013年度   たまねぎの安定生産 根張り深い秋まき小麦が浅部堅密層を縮小させる[土壌物理性の改善で増収]

2013年度   第8回農学校1年1組小麦の時間【新しい栽培技術】粘質な転換畑では簡易耕や不耕起栽培を活用しよう

2013年度   ブロッコリー・秋まき小麦肥効調節型「被覆尿素肥料」の窒素溶出率と施用法

2013年度   秋まき小麦・後作緑肥導入による粘質たまねぎ畑の下層土改善

2013年度   秋まき小麦および後作緑肥導入でタマネギ増収

2012年度   天北地方における2番草の利用・飼料成分等の実態調査からみた問題点とその解決策 4.安定多収な良質2番草を得るための栽培管理法

2012年度   ペレニアルライグラス単播兼用草地における窒素施肥量の影響

2012年度   ペレニアルライグラス単播兼用草地における窒素施肥配分の影響

2012年度   天北地域の鉱質土草地における「イタリアンライグラスを用いた無除草剤更新技術」の適用性

2011年度   天北地方における2番草の利用・飼料成分等の実態調査からみた問題点とその解決策 1.アンケート調査からみた2番草の利用形態と施肥実態

2011年度   天北地方における2番草の利用・飼料成分等の実態調査からみた問題点とその解決策 2.収量や飼料成分等からみた2番草の実態

2011年度   天北地方における2番草の利用・飼料成分等の実態調査からみた問題点とその解決策 3.収量や飼料成分からみた2番草への窒素施肥の重要性

2011年度   天北地方における2番草の利用・飼料成分等の実態調査からみた問題点とその解決策 4.安定多収な良質2番草を得るための栽培管理法

2011年度   天北地方における2番草の利用・飼料成分等の実態調査からみた問題点とその解決策 3.収量や飼料成分等から見た2番草への窒素施肥の重要性

2011年度   チモシー晩生品種における1番草後の利用形態と施肥が翌年の生産性に及ぼす影響

2011年度   チモシーの永続性は天北地方ではなぜ低いのか?-土壌水分および施肥からの検討-

2011年度   イタリアンライグラスを用いた無除草剤更新技術は天北地域へも適用できる

2010年度   ハンドオーガーを用いた深層土壌中硝酸性窒素のモニタリング

2010年度   窒素施肥量がチモシー(Phleum pretense L.)の飼料成分とサイレージ発酵に及ぼす影響

2010年度   窒素施肥量がチモシー(Phleum pretense L.)の 飼料成分とサイレージ発酵に及ぼす影響

2010年度   天北地方における2番草の利用・飼料成分等の実態調査からみた問題点とその解決策 1.アンケート調査からみた2番草の利用形態と施肥実態

2010年度   天北地方における2番草の利用・飼料成分等の実態調査からみた問題点とその解決策 2.収量や飼料成分等から見た2番草の実態

2010年度   ペレニアルライグラス単播兼用草地における 窒素肥料量

2010年度   北海道天北地方の寒地型イネ科牧草における耐干性の草種間差異

2010年度   干ばつ条件下の乾物生産性と雑草競合力の草種間差

2010年度   カリ施肥が寒地型牧草3草種の生育と飼料成分に及ぼす影響

2010年度   飼料用トウモロコシの菌根菌感染の品種間差と減リン肥の可能性

2010年度   チモシー晩生品種における1番草後の利用形態と施肥が翌年の生産性に及ぼす影響

2009年度   環境に配慮した酪農のためのふん尿利用計画支援ソフトウェア「AMAFE」

2009年度   鎮圧ローラ付砕土機と施肥播種機を用いた省力・低コスト草地更新技術

2009年度   牛ふん・水産系廃棄物混合堆肥および汚泥コンポストの施用がチモシー(Phleum pratense L.)のカドミウム含有量に及ぼす影響

2009年度   道北の泥炭草地更新時におけるライグラス類のリードカナリーグラス抑制効果

2007年度   天北地方における主要イネ科3草種の採草利用時の生育・飼料特性

2007年度   草地土壌における有機物に由来するカドミウム負荷

2006年度   環境に配慮した酪農のためのふん尿利用計画支援ソフト「AMaFe」

2006年度   環境に配慮した酪農のためのふん尿利用計画支援ソフトAMAFE その1「AMAFE2006」の概要と演算論理

2006年度   環境に配慮した酪農のためのふん尿利用計画支援ソフトAMAFE その2「AMAFE2006」の現地導入効果

2005年度   地下水中硝酸性窒素削減のための普通畑およびたまねぎ畑における対策

2005年度   共同利用型バイオガスプラントの利用技術

2005年度   ペレニアルライグラスの窒素施肥量が糖組成とサイレージ発酵品質に及ぼす影響

2004年度   豚糞堆肥・牛糞堆肥は亜鉛欠乏地帯の貴重な亜鉛供給源

2004年度   北海道産秋取りニンジンにおける主要成分の品種比較

2004年度   豚糞堆肥施用による土壌および豆類子実への亜鉛と銅供給効果

2004年度   亜鉛欠乏域土壌における亜鉛を含む堆肥の効果

2004年度   窒素栄養条件がキャベツのビタミンU含有率に及ぼす影響

2004年度   新しい小麦作り,IV施肥と土壌改良,5土壌改良の効果,1)客土2)有材心土耕

2003年度   粒状ライムケーキのテンサイ作条施用への利用について

2003年度   畑土壌への心土改良工法の導入と堆肥併用効果

2003年度   ばれいしょ.やさしい施肥管理の手引-畑作物編-(分担執筆)

2008年度   天北地方における2番草の利用・飼料成分等の実態調査からみた問題点とその改善策

2008年度   鎮圧ローラ付砕土機と施肥播種機を用いた省力・低コスト草地更新技術

2007年度   北海道における有機性廃棄物によるカドミウム負荷の実態と土壌・作物へのリスク軽減策

2007年度   有機性廃棄物の施用に伴うカドミウムの農地負荷量と作物中カドミウム濃度への影響

2006年度   環境保全的な放牧の目安となる牧区単位の適正放牧密度

2005年度   環境に配慮した酪農のためのふん尿利用計画支援ソフト「AMaFe」

2005年度   草地酪農地帯の草地における衛星リモートセンシングおよびGISの活用場面

2005年度   ペレニアルライグラス「ポコロ」の導入による草地植生および家畜利用性の改善

2005年度   環境に配慮した酪農のためのふん尿利用計画支援ソフト「AMaFe」

2004年度   簡易更新による草地へのイネ科牧草導入法

2004年度   ペレニアルライグラス採草および兼用草地の適正な窒素施肥量

2004年度   地下水中硝酸性窒素削減のための普通畑およびたまねぎ畑における対策

2003年度   豚糞堆肥・牛糞堆肥は亜鉛欠乏地帯の貴重な亜鉛供給源

2000年度   てんさい直播栽培における初期生育障害の原因と対策

1999年度   移植てんさいに対する石灰質資材の作条施用効果

この記事は