大橋優二

所属機関名 地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 農業研究本部 中央農業試験場
肩書き 主査(水田環境)
氏名 大橋優二
連絡先(電話番号) 0126-26-2109
所在都道府県名 北海道
見える化ID 002341
URL http://www.hokunoukai.com/hokuno/file/83-2.pdf
http://www.hro.or.jp/list/agricultural/center/kankoubutsu/syuhou/98/98-5.pdf
カテゴリ 栽培技術 たまねぎ 肥培管理 水管理 その他の野菜

研究情報

2015年度   ホタテ貝殻を混合した牛糞堆肥の特性と草地土壌のpH矯正効果

2015年度   チモシー晩生品種の1 番草刈取後の利用形態と施肥が、草種構成と土壌化学性の経年変化に及ぼす影響

2014年度   北海道の草地造成・更新時におけるリン酸施肥量の新しい算出法

2013年度   イタリアンライグラスを用いた雑草防除法は天北地方へも適用できる

2013年度   天北地方の鉱質土草地におけるイタリアンライグラスを用いた無除草剤更新技術の適用性

2013年度   ペレニアルライグラス単播草地における兼用利用時の窒素施肥配分-実放牧試験による実証-

2013年度   草地造成・更新時におけるリン酸施肥量算出法の改訂に伴う施工コスト低減効果

2013年度   ホタテ貝殻破砕物の粒度と土壌水分の違いが酸性矯正に及ぼす影響

2013年度   ホタテ貝殻を混合した牛ふん堆肥の火山性土草地に対する施用効果

2012年度   ペレニアルライグラス単播兼用草地における窒素施肥量の影響

2012年度   ペレニアルライグラス単播兼用草地における窒素施肥配分の影響

2012年度   寒地型牧草の根系発達に対する土壌水分の影響に関する研究

2012年度   近年の更新草地における土壌有効態リン酸含量の実態

2012年度   草地更新時におけるリン酸施肥量の新しい算出法

2012年度   天北地域の鉱質土草地における「イタリアンライグラスを用いた無除草剤更新技術」の適用性

2011年度   イタリアンライグラスを用いた無除草剤更新技術は天北地域へも適用できる

2010年度   メロンの生理障害(水やけ症状、マンガン過剰症、発酵果)の対策技術

2010年度   秋マルチ栽培がすいかの生育・収量に及ぼす影響

2010年度   干ばつ条件下の乾物生産性と雑草競合力の草種間差

2010年度   すいかの秋マルチ栽培が春季の土壌特性に及ぼす影響

2010年度   飼料用トウモロコシの菌根菌感染の品種間差と減リン肥の可能性

2010年度   メロンの生理障害対策(水やけ症状、マンガン過剰症、発酵果を防ぐ)

2010年度   メロンの生理障害(水やけ症状・マンガン過剰症・発酵果)の対策技術

2010年度   道北地域におけるライグラス類を利用したリードカナリーグラスの抑制

2010年度   第4章 園芸作物の肥培管理 第1節 露地野菜の栽培管理 2. 各野菜の養分管理技術 2)果菜類

2006年度   メロンの有機質肥料主体施肥管理-有機質資材によるN,P,K代替施肥がメロンの収量・品質に及ぼす影響-

2006年度   ホワイトアスパラガス培土の遮光資材べたがけ被覆による若茎着色抑制効果および地温への影響

2006年度   整枝法の違いが中玉スイカの収量・品質に及ぼす影響

2005年度   スイカの裾換気型トンネル栽培における密閉および固定管理が生育、収量および果実品質向上に及ぼす影響

2005年度   遮光資材の被覆によるホワイトアスパラガス若茎の着色抑制

2005年度   メロンの有機質肥料主体施肥管理-養液栽培法による好適窒素供給時期の解明-

2005年度   メロンの有機質肥料主体施肥管理-有機質肥料による窒素代替施肥がメロンの収量・品質に及ぼす影響-

2004年度   スイカの裾換気型トンネル栽培における省力換気法が生育・収量に及ぼす影響

2003年度   野菜の品質向上と肥培管理

この記事は