小宮山 誠一

所属機関名 地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 農業研究本部 中央農業試験場
肩書き 研究主幹
氏名 小宮山 誠一
連絡先(電話番号) 0123-89-2585
所在都道府県名 北海道
見える化ID 002321
URL http://www.hro.or.jp/research/database.html
カテゴリ あずき 加工 機能性 出荷調整 りんご その他の野菜

研究情報

2015年度   MA包装フィルムを用いた輸送夕の温度がブロッコリーの品質に与える影響

2014年度   手亡あん(白あん)製造工程における着色要因の解明

2013年度   近赤外分光法による小麦「きたほなみ」のフォーリングナンバー迅速評価技術

2013年度   秋まき小麦「きたほなみ」近赤外分光法によるフォーリングナンバー迅速評価

2012年度   馬鈴しょのデンプン価と調理・加工適性の関係およびデンプン価非破壊選別機の開発

2010年度   可視・近赤外分光法によるダイコンバーティシリウム黒点病症状の非破壊計測

2010年度   光センサーによるだいこん無い部障害(バーティシリウム黒点病)の非破壊測定

2010年度   野菜類の品質向上の為の栽培及び評価法に関する研究

2010年度   メロンの生理障害(水やけ症状、マンガン過剰症、発酵果)の対策技術

2008年度   ダイコンのテクスチャー評価法と浅漬け加工に伴うテクスチャーの変化

2008年度   光センサーによるダイコン内部障害の非破壊評価

2008年度   多点数分析が可能な米飯老化性評価法と品種間差異

2007年度   可視および近赤外分光法によるジャガイモデンプン価の非破壊計測と選別技術への応用

2006年度   メロンの有機質肥料主体施肥管理-有機質資材によるN,P,K代替施肥がメロンの収量・品質に及ぼす影響-

2006年度   ホワイトアスパラガス培土の遮光資材べたがけ被覆による若茎着色抑制効果および地温への影響

2006年度   整枝法の違いが中玉スイカの収量・品質に及ぼす影響

2005年度   スイカの裾換気型トンネル栽培における密閉および固定管理が生育、収量および果実品質向上に及ぼす影響

2005年度   遮光資材の被覆によるホワイトアスパラガス若茎の着色抑制

2005年度   メロンの有機質肥料主体施肥管理-養液栽培法による好適窒素供給時期の解明-

2005年度   メロンの有機質肥料主体施肥管理-有機質肥料による窒素代替施肥がメロンの収量・品質に及ぼす影響-

2004年度   スイカの裾換気型トンネル栽培における省力換気法が生育・収量に及ぼす影響

この記事は