佐藤展之

所属機関名 静岡県農林技術研究所 果樹研究センター
肩書き 研究統括監
氏名 佐藤展之
連絡先(電話番号) 054-376-6152
所在都道府県名 静岡県
見える化ID 002017
URL https://www.jstage.jst.go.jp/article/shita/25/1/25_19/_pdf
https://www.jstage.jst.go.jp/article/shita/25/2/25_90/_pdf
https://www.jstage.jst.go.jp/article/shita/26/2/26_98/_pdf
http://lib.ruralnet.or.jp/cgi-bin/ruralsrch.php?LIB=0&C01=%8D%B2%93%A1%93W%94V&SORT=0&HEAD=1&DB2=1&INDEX=4
https://www.ondanka-net.jp/index.php?category=measure&view=detail&article_id=80
https://m-repo.lib.meiji.ac.jp/dspace/handle/10291/17478
http://www.naro.affrc.go.jp/org/narc/seika/kanto22/05/22_05_08.html
http://www.ishs.org/ishs-article/697_66
http://www.ishs.org/ishs-article/399_18
http://www.naro.affrc.go.jp/org/narc/seika/kanto19/05/19_05_08.html
カテゴリ 栽培技術 施設環境管理 低コスト ばら メロン その他の花き・花木・観葉植物 その他の野菜

研究情報

2013年度   「夏期高温条件下における21℃夜間冷房処理時間帯の違いが鉢物マーガレット‘サンデーリップル’の生育・開花に及ぼす影響」

2009年度   空気熱源式ヒートポンプを用いた夏期夜間冷房が数種のバラの収量品質に及ぼす効果

2009年度   イミダクロプリト散布と細霧冷房がバラの葉枯れ防止に及ぼす効果

2008年度   環境にやさしく肥料も削減できるこれからのバラ養液栽培

2008年度   空気熱源式ヒートポンプを用いた夏季夜間冷房がバラの収量品質に及ぼす影響

2008年度   間欠給肥と底面給液容器によるバラ養液栽培の排出肥料削減技術

2008年度   底面給液ポットと間欠給肥法によるバラ養液栽培の排出チッ素削減技術

2007年度   ヒートポンプによる夜間冷房がバラ養液栽培の蒸発散量と収穫後の日持ちに及ぼす影響

2007年度   バラ養液栽培の肥料削減における微量要素の影響

2007年度   環境対応型のバラ切り花養液栽培技術

2007年度   排液の出ないバラの2系統循環式栽培 

2005年度   廃液を出さない給液方式がバラロックウール栽培の収量品質に及ぼす影響

2005年度   2系統給液による廃液を出さないバラのロックウール栽培

2005年度   2系統循環式によるバラの養液栽培

2005年度   Growth inhibiter accumulates in the nutrient solution of closed system rose cultivation

2005年度   間欠給肥法と底面給液容器を用いたバラ養液栽培の排出肥料削減技術

2005年度   養液栽培における培地温度の制御方法及び制御システム

2004年度   バラロックウール循環式栽培で蓄積される生育阻害物質の影響

2004年度   The growth inhibiter accumulates in the nutrient solution of closed system of rose cultivation

2003年度   バラの樹液組成に基づいた循環式養液が収量品質に及ぼす影響

2003年度   散水を伴う蒸気土壌消毒が土壌の理化学性に及ぼす影響

2003年度   散水で土壌消毒効果を高める散水蒸気消毒法

この記事は