池田成志

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 池田成志
連絡先(電話番号) 011-857-9490
所在都道府県名 北海道
見える化ID 000172
URL
カテゴリ かんしょ 機能性 水稲 大豆 てんさい 病害虫防除 その他の野菜

研究情報

2014年度   Baceterial community shifts associated with high abundance of Rhizobium sp. in potato roots under deficient conditions of macro fertilizer elements

2014年度   Low nitrogen frtilization adapts rice root microbiome to low nutrient environment by changing biogeochemical functions

2014年度   Metaproteomic identification of diazotrophic methanotrophs and their localization in root tissues of field-grown rice plants

2014年度   Phylogeny and functions of bacterial communities associated with field-grown rice shoots

2014年度   Effects of elevated carbon dioxide, elevated temperature, and rice growth stage on the community structure of rice root?associated bacteria

2014年度   An assessment of the diversity of culturable bacteria from main root of sugar beet

2014年度   An assessment of urea-formaldehyde fertilizer on the diversity of bacterial communities in onion and sugar beet

2014年度   窒素追肥と栽植方向がダイズの共生窒素固定および収量に及ぼす影響

2014年度   連作したダイズの収量と根共生細菌の多様性、

2013年度   Effects of plant genotype and nitrogen level on bacterial communities in rice shoots and roots

2013年度   Impact of Azospirillum sp. B510 inoculation on rice-associated bacterial communities in a paddy field

2013年度   Molecular characterization of the bacterial community in a potato phytosphere

2013年度   An Assessment of the Diversity of Culturable Bacteria Associated with Main Roots of Sugar Beet

2012年度   Pyrosequence read length of 16S rRNA gene affects phylogenetic assignment of plant-associated bacteria

2011年度   Isolation and genetic characterization of Aurantimonas and Methylobacterium strains from stems of hypernodulated soybeans

2011年度   Nitrogen cycling in rice paddy environments: past achievements and future challenges

2011年度   The genotype of the calcium/calmodulin-dependent protein kinase gene (CCaMK) determines bacterial community diversity in rice roots under paddy and upland field coditions

2011年度   OsCCaMKは水稲根と陸稲根の細菌群集構造を変化させる

2011年度   A rapid and simple PCR method for identifying isolates of the genus Azospirillum within populations of rhizosphere bacteria

2011年度   A rapid and simple PCR method for identifying isolates of the genus Azospirillum within populations of rhizosphere bacteria

2010年度   植物共生微生物の群集構造解析

2010年度   Thiosulfate-dependent chemolithoautotrophic growth of Bradyrhizobium japonicum

2010年度   Impact of plant genotype and nitrogen level on rice growth response to inoculation with Azospirillum sp. strain B510 under paddy field conditions

2010年度   Autoregulation of nodulation interferes with impacts of nitrogen fertilization levels on leaf-associated bacterial community in soybean

2010年度   蛍光性シュードモナスによるベニバナインゲンリゾクトニア根腐病菌の生育阻害および発病抑制効果

2002年度   RGA-STSマーカーのトウモロコシごま葉枯病圃場抵抗性解析集団へのマッピング

2015-2017年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   サツマイモ窒素固定共生系の分子生態学的解明

2015-2017年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   有機物の長期連用が土壌微生物群集に及ぼす影響の分子生態学的解明

2013-2014年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   植物共生微生物群集構造解析のための光センシング技術の開発

2010-2014年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   根粒根圏土壌微生物相の群集構造解析によるマメ科作物の連作障害発生機構の解明

2011-2013年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   植物共生微生物のメタゲノム解析による物質循環機能の解明

この記事は