藤田直聡

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 藤田直聡
連絡先(電話番号) 011-857-9490
所在都道府県名 北海道
見える化ID 000171
URL
カテゴリ 経営管理 低コスト てんさい 乳牛 ばれいしょ

研究情報

2014年度   製造費用と飼料構成から見たTMR価格の低下に関する考察

2014年度   飼料コントラクターの経営改善およびTMRセンターの作業委託可能性に関する考察

2012年度   国産濃厚飼料イアコーンの酪農経営への普及条件-北海道における現地実証試験を踏まえて-

2012年度   国産濃厚飼料イアコーンの酪農経営への普及条件-北海道における現地実証試験を踏まえて-

2011年度   TMRセンターにおける収穫委託コスト低減のための作物立地配置モデル

2008年度   酪農経営における集約放牧の経営的評価-集約放牧と従来の飼養方式の比較-

2008年度   集約放牧で期待される経済効果

2007年度   脱水機構をもつ建設機械装着型堆肥切り返し機

2007年度   畑地型酪農におけるメドウフェスクを用いた集約放牧の導入効果

2004年度   共同堆肥化処理施設利用による酪農経営展開の課題

2004年度   道央水田地帯における農業構造の変化と将来動向予測-上川支庁、空知支庁を対象として-

2003年度   労働時間を考慮したふん尿処理施設投資額算定手法

2003年度   労働制約から見たふん尿処理技術導入可能性の試算方法の策定

2003年度   酪農経営におけるふん尿の内部処理困難性と作業委託

2003年度   北海道酪農の経営規模階層別にみた動向予測

2002年度   酪農経営におけるふん尿の内部処理困難性と作業委託

2002年度   農業技術と経営の発展

2001年度   ふん尿処理作業におけるコントラクター委託の必要性に関する考察?北海道、十勝地域の酪農経営を事例として?

2001年度   十勝地域における畑作付方式の展開と野菜作導入の課題

2001年度   酪農経営におけるふん尿処理作業委託需要の推定方法

2001年度   畑地型酪農経営におけるアルファルファの導入条件

2001年度   主要研究成果(参考): 酪農経営におけるふん尿処理作業の潜在的委託需要の推定方法

2000年度   十勝地域における畑作付方式の展開と野菜作導入の課題

2000年度   コントラクタ事業に適用可能なふん尿処理作業機

2000年度   酪農経営におけるサイロクレーンシステムの評価と導入パターン-ホイストからサイロクレーンへ-

2000年度   フリーストール・ミルキングパーラー方式における投資と省力効果-岩手県における酪農経営の比較分析-

2000年度   畜舎近代化と舎内労働

2000年度   FS-MP方式下の投資と労働時間に関する一考察

2000年度   飼養管理方式と飼料構造

2016年度   泌乳持続性が高い酪農経営では乳房炎などの家畜診療費が低い

2015年度   TMRセンターにおける飼料原料としてのイアコーンサイレージの経済性

2015年度   自給飼料活用型TMRセンターのTMR製造における費用構造と低コスト化

2014年度   自給飼料利用型TMRセンターからみたコントラクターとの連携効果

2013年度   TMRセンターを利用した酪農経営の省力化と収益確保の条件

2011年度   イアコーンサイレージの大規模収穫調製技術

2010年度   時間制限放牧とオーチャードグラス採草兼用地利用による省面積な放牧システム

2010年度   TMRセンターの収穫委託コスト低減のための飼料作物立地配置モデル

2009年度   酪農経営における委託生産イアコーンサイレージの導入条件の事前評価

2009年度   乳牛の泌乳持続性が高い酪農経営の経営的事前評価

2009年度   放牧依存度、とうもろこしサイレージ併給の有無、日乳量別にみた濃厚飼料削減量

2008年度   畑地型酪農経営におけるトウモロコシサイレージ多給技術の経営的効果

2007年度   畑地型酪農経営におけるメドウフェスクを用いた集約放牧の導入効果

2007年度   脱水機構をもつ建設機械装着型堆肥切り返し機

2006年度   建設機械装着型切り返し機による加圧型堆肥化処理方式の効果と導入条件

2005年度   道東畑作地帯における畑作農家の規模階層別構成の動向予測

2003年度   北海道酪農の規模階層別農家数の動向予測

2003年度   北海道酪農の規模階層別農家数の動向予測

2003年度   労働時間を考慮したふん尿処理施設投資限界額算定手法

2002年度   道央水田地帯における農業構造の将来動向予測

2001年度   酪農経営におけるふん尿処理作業の潜在的委託需要の推定方法

1999年度   動向予測による2010年の大規模畑作経営タイプ

この記事は