奥泉 久人

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 遺伝資源センター
肩書き 調整室
氏名 奥泉 久人
連絡先(電話番号) 029-838-7458
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001709
URL
カテゴリ あわ 遺伝資源 ソルガム 品種

研究情報

2012年度   ソルガム在来種における新規waxy遺伝子アリル

2012年度   ソルガムの紫斑点病耐性遺伝子(ds1)多型の地理的分布

2012年度   東アジアのソルガムモチ在来種における新規waxy遺伝子アリル

2011年度   ソルガムにおける紫斑点病耐性遺伝子(ds1)のアリルと地理的分布

2011年度   栄養成長期初期における子実用ソルガム(Sorghum bicolor(L.)Moench)の光合成関連形質に関する遺伝的多様性

2011年度   ガンマ線照射によるソルガムbm突然変異系統の特性と遺伝様式

2011年度   コンニャクの育成品種識別マーカーの開発

2010年度   ガンマ線によって作出したスイートソルガムbm突然変異系統の農業特性およびアブラムシ耐性

2010年度   ガンマ線照射によるソルガムbm突然変異系統の特性と遺伝様式

2010年度   イネの正逆交配F1を用いたDNAメチル化の非メンデル遺伝の検出

2010年度   RLGS解析による滋賀県育成モチ性イネ新品種「滋賀糯68号」のDNA多型の検出

2010年度   日本国内でのモロコシからのFusarium thapsinumの分離について

2010年度   品種育成系譜図作成ソフトウェア: EvoTreeの機能強化とその活用

2010年度   コンニャクにおける品種識別マーカーの開発

2009年度   RLGS法を用いた滋賀県育成モチ新品種「滋賀糯68号」のDNA多型の検出

2009年度   植物におけるDNAメチレーションのRLGS解析

2009年度   農業生物資源ジーンバンク事業における植物遺伝資源の新配布体系

2009年度   イネの正逆交配F1および自殖家系を用いたメチル化の非メンデル遺伝

2009年度   農業生物資源ジーンバンク事業における植物遺伝資源の新配布体系

2008年度   ソルガム遺伝子資源のDNA多型の検出

2008年度   八尾古文書に挟まった棉種子の同定と来歴

2008年度   滋賀県における雑穀・マメ類の探索収集,2007年度

2008年度   RLGS法を用いたソルガムDNA多型の検出

2008年度   RLGS法を用いたコンニャク品種識別共優性マーカーの開発

2008年度   植物におけるDNAメチレーション解析

2007年度   ソルガムDNA多型の検出

2007年度   コンニャク品種識別マーカーの開発

2007年度   RLGS法によるコンニャク共優性マーカーの開発

2007年度   ブータン王国における植物遺伝資源の探索収集

2006年度   イグサ品種「ひのみどり」特異的マーカーの開発

2006年度   コンニャクにおける品種識別RLGSマーカーの開発

2006年度   RLGS法によるコンニャク品種識別マーカーの開発

2006年度   RLGS法によるシロイヌナズナのDNA多型の検出

2006年度   蛍光二次元ゲノム比較解析法を用いたコンニャク品種におけるDNA多型の検出

2006年度   RLGS法による植物培養変異の検出

2006年度   医療用基材としての繭糸構造物及びその製造法

2005年度   植物クローンのRLGS多型検出技術の開発

2005年度   イグサ品種のDNA多型マーカーの開発

2005年度   ニワトリにおける多型検出法の開発

2005年度   RLGSによるシロイヌナズナのDNA多型の検出

2005年度   蛍光二次元ゲノム比較解析法によるコンニャクの品種特異的ゲノム差異の検索

2005年度   コンニャクにおけるRLGS品種識別マーカーの開発

2004年度   スイカ緑斑モザイクウイルスの移行たんぱく質遺伝子を利用したin vitro RNA組換えの試み

2004年度   RLGSによるシロイヌナズナのゲノムメチレーション解析

2004年度   ゲノムメチレーションとエピジェネティクス

2004年度   イグサ品種の鑑定技術の開発-地域農産物の育成者権保護への取り組み-

2004年度   イグサ品種の鑑定技術の開発

2002年度   RNA silencing in rice: screening of knockout mutant lines using nucleotide sequences of QDE-3 and SDE1/SGS2.

2002年度   RLGS profile iage segmentation algorithm via grayscale range quantization

2002年度   制限酵素ランドマークゲノムスキャニング法による植物ゲノムメチレーション解析

2002年度   Hox遺伝子発現によるニワトリ胚の分子ステージングと生殖細胞発生分化解析への応用

2002年度   DNAマーカーによるイグサ品種「ひのみどり」の識別技術の開発

2002年度   RLGS画像におけるDNAフラグメントスポット情報の自動抽出

2000年度   Restriction landmark genome scanning (RLGS) method for construction of a methylation site map of plant genomes.

2000年度   制限酵素ランドマークゲノムスキャニング(RLGS)法を用いたバクテリア人工染色体(BAC)クローンの制限酵素地図の作成.

2000年度   SMVによるRLGSパターン認識.

2013-2016年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   辺境少数民族地帯での植物利用及び伝統知の遺存と地域発展活動や国際経済の影響評価

この記事は