藤本 瑞

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 高度解析センター
肩書き 上級研究員
氏名 藤本 瑞
連絡先(電話番号) 029-838-8948
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001701
URL http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12657636
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/14527391
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22878205
カテゴリ 分析技術

研究情報

2012年度   Bacillus circulans T-3040株における環状イソマルトオリゴ糖生産および環状イソマルトオリゴ糖生産活性の培地炭素源による変動

2012年度   イネ顆粒結合型デンプン合成酵素のX線結晶構造解析

2012年度   デキストラングルカナーゼの発見

2012年度   Paenibacillus sp. 598K由来デキストラングルカナーゼの特性解析

2012年度   Paenibacillus sp. 598K株由来デキストラングルカナーゼの結晶構造

2012年度   クラスIIB型芳香環二水酸化酵素におけるferredoxin reductaseのX線結晶構造解析

2012年度   芳香環水酸化酵素のferredoxin-terminal oxygenaseの結合解離に関わる酸化還元状態依存的構造変化

2012年度   放線菌由来GH11キシラナーゼの基質特異性の解析とキシラン分解における影響

2011年度   デキストラナーゼに見出された『プロ酵素を介する活性化現象』の分子機構

2011年度   クラスIII型carbazole 1,9a-dioxygenaseにおけるferredoxin-terminal oxygenase間の結合解離メカニズムの解明

2011年度   環状イソマルトオリゴ糖グルカノトランスフェラーゼの合目的変異導入による生成物特異性の制御

2011年度   好熱性古細菌Aeropyrum pernix K1由来トリプトファニル-tRNA合成酵素の結晶構造に基づく基質認識機構

2011年度   放線菌α-L-ラムノシダーゼの構造と機能

2011年度   イネ由来イノシトールモノフォスファターゼ基質複合体の結晶構造解析

2011年度   イネ由来L-ガラクトース脱水素酵素のX線結晶構造解析

2011年度   好酸性細菌由来β-グルクロニダーゼの結晶構造解析

2011年度   Streptococcus mutans由来デキストラナーゼの結晶構造に基づく触媒機構の解明

2011年度   Streptococcus mutans由来デキストラナーゼのX線結晶構造解析

2011年度   Bacillus circulans T-3040 由来サイクロデキストラン合成酵素と環状イソマルトオリゴ糖との複合体のX線結晶構造解析

2011年度   環状イソマルトオリゴ糖グルカノトランスフェラーゼの合目的変異導入による生成物特異性の制御

2011年度   環状イソマルトオリゴ糖グルカノトランスフェラーゼの活性向上と生成物サイズ特異性の制御

2011年度   昆虫幼若ホルモンの血中輸送メカニズムの解明

2011年度   環状イソマルトオリゴ糖グルカノトランスフェラーゼのβ→αループ2はCI-8の優先的生成に寄与する

2010年度   血液性幼若ホルモン結合タンパク質によるリガンド認識の分子構造基盤

2010年度   Crystallization and preliminary crystallographicanalysis of the glycoside hydrolase family 115a-glucuronidase from Streptomyces pristinaespiralis

2010年度   環状イソマルトオリゴ糖グルカノトランスフェラーゼの分子解析とBacillus circulansにおける環状イソマルトオリゴ糖の新規な生合成経路の発見

2010年度   クラスIII型Carbazole 1,9a-dioxygenaseにおける酸化酵素-ferredoxin間の結合解離メカニズムの解明

2010年度   イネのSUMO転移反応における結合酵素E2の多重結合部位の役割

2010年度   植物多糖に作用する糖質分解酵素の構造生物学的研究

2010年度   芳香環二水酸化酵素のコンポーネント間電子伝達の分子機構

2010年度   納豆菌ファージ由来粘り物質分解酵素の触媒機構

2010年度   環状イソマルトオリゴ糖グルカノトランスフェラーゼの環状イソマルトオリゴ糖複合体の結晶構造

2010年度   Bacillus circulans T-3040由来CITaseとCI8の複合体の結晶構造

2010年度   Paenibacillus sp. 598K株由来新規環状イソマルトオリゴ糖グルカノトランスフェラーゼ(CITase)の機能解析

2010年度   Bacillus circulans T-3040株由来環状イソマルトオリゴ糖グルカノトランスフェラーゼの生成物特異性の改変

2010年度   幼若ホルモン結合タンパク質によるリガンドの取り込みと解離は結合ポケットのヘリックスの開閉によって制御される

2010年度   乾燥・高塩およびジャスモン酸によって誘導されるイネ根特異的タンパク質RSOsPR10の構造機能解析

2010年度   環状イソマルトオリゴ糖グルカノトランスフェラーゼが示すCI-8の優先的生成に寄与する構造因子

2010年度   Crystallization and preliminary crystallographic analysis of the glycoside hydrolase family 115 alpha-glucuronidase from Streptomyces pristinaespiralis

2009年度   植物多糖に作用する糖質分解酵素の構造生物学的研究

2009年度   環状イソマルトオリゴ糖グルカノトランスフェラーゼの結晶構造解析

2009年度   放射菌アラビノフラノシダーゼ結晶PF6AでのX線回折データ収集および多波長異常分散法による構造解析

2009年度   バクテリオファージ由来ポリ-γ-グルタミン酸加水分解酵素の結晶構造解析における双晶データの扱い

2009年度   芳香環二水酸化酵素におけるコンポーネント間電子伝達の可否を決定づける要因

2009年度   納豆菌ファージのγポリグルタミン酸分解酵素PghPの構造

2009年度   イネ由来イノシトールモノフォスファターゼのX線結晶構造解析

2009年度   Bacillus circulans T-3040 由来 cyclodextran glucanotransferase(CITase)のX線結晶構造解析

2009年度   幼若ホルモン結合タンパク質の構造機能解析

2009年度   幼若ホルモン結合タンパク質 幼若ホルモン複合体の立体構造解析

2009年度   X線およびNMRによる幼若ホルモン結合タンパク質の立体構造解析

2009年度   Bacillus circulans T-3040株由来環状イソマルトオリゴ糖グルカノトランスフェラーゼの機能性領域の解析

2009年度   酸化還元状態の制御による芳香環水酸化酵素の結晶化と構造解析

2009年度   超好熱好気性古細菌Aeropyrum pernix K1由来トリプトファニル-tRNA合成酵素によるトリプトファンtRNAの分子認識機構

2009年度   Carbazole二水酸化酵素の電子伝達複合体形成に関わるアミノ酸残基の同定

2008年度   芳香環水酸化ジオキシゲナーゼの電子伝達コンポーネント(ferredoxin reductase)のX線結晶構造解析

2008年度   放線菌Streptomyces avermitilis由来エキソ-α-1,5-L-アラビノフラノシダーゼの結晶構造

2008年度   放線菌由来β-L-アラビノピラノシダーゼ

2008年度   酸化還元状態の制御による芳香環水酸化酵素の安定化と結晶化

2008年度   放線菌由来β-L-アラビノピラノシダーゼの結晶構造

2008年度   納豆菌ファージが生産するポリ-γ-グルタミン酸加水分解酵素のX線結晶構造解析

2008年度   Novosphingobium sp. KA1株由来芳香環水酸化酵素に含まれる特異的フェレドキシンの機能の構造生物学的解明

2008年度   Novosphingobium sp. KA1株由来芳香環水酸化酵素に含まれる特異的フェレドキシンの機能の構造生物学的解析

2008年度   Novosphingobium sp. KA1株由来carbazole 1, 9a-dioxygenaze (CARDO)におけるコンポーネント間相互作用の機能構造解析

2007年度   イネキネシンK16モータードメインの結晶構造

2007年度   放線菌由来エキソ-α-1,5-L-アラビノフラノシダーゼの特性解析と結晶化

2007年度   放線菌由来エキソ-α-1,5-L-アラビノフラノシダーゼの結晶構造

2007年度   Sphingomonas sp. KA1株由来carbazole 1,9a-dioxygenase reductase componentのX線結晶構造解析

2007年度   Sphingomonas sp. KA1株由来carbazole 1,9a-dioxygenase (CARDO)におけるferredoxin componentのX線結晶構造解析

2006年度   カルバゾール初発酸化酵素carbazole 1,a-dioxygenaseにおけるangular dioxygenation触媒サイクルの構造生物学的解明

2006年度   放線菌由来キシラナーゼの基質特異性の改変

2006年度   Nocardioides aromaticivorans IC177株由来カルバゾールジオキシゲナーゼのX線結晶構造解析

2006年度   Shingomonas sp. KA1株由来carbazole 1,a-dioxygenaseのオキシゲナーゼコンポーネントのX線結晶構造解析

2006年度   Sphingomonas sp. KA1株由来carbazole 1, a-dioxygenaseのオキシゲナーゼコンポーネントのX線結晶構造解析

2006年度   Carbazole 1,a-dioxygenaseにおけるオキシゲナーゼコンポーネントの部位特異的変異導入体のX線結晶構造解析

2006年度   Carbazole 1, a-dioxygenase変異酵素の構造解析による基質認識機構の解析

2005年度   蛇毒由来環状ヌクレオチド感受性チャンネル遮断蛋白質pseudechetoxin及びpseudecinのX線結晶構造解析

2004年度   Aeromonas caviae ME-1のエキソ形キシラナーゼXynXによるオリゴ糖の生産

2004年度   Mortierella vinacea 由来α-ガラクトシダーゼの4量体構造

2004年度   Pseudomonas resinovorans CA10株由来カルバゾール分解系メタ開裂酵素のX線結晶解析

2004年度   Carbazole 1,9a-dioxygenase (CARDO)のterminal oxygenase component (CarAa)部位特異的変異導入体のX線結晶構造解析

2004年度   ダイオキシン・カルバゾール初発酸化酵素carbazole 1,9a-dioxygenaseのterminal oxygenase component (CarAa)とferredoxin(CarAc)の複合体結晶構造解析

2004年度   ミミズ(Lumbricus terrestris)由来ガラクトース結合レクチンEW29の結晶構造解析

2004年度   イネタンパク質の構造プロテオミクス研究

2002年度   Kinetics and the mechanism of interaction of the family 13 xylan-binding domain from Streptomyces olivaceoviridis E-86 with xylan

2002年度   A hybrid family 10 xylanase between FXYN of Streptomyces olivaceoviridis E-86 FXYN and Cex of Cellulomonas fimi

2002年度   Structure and characterization of a hybrid xylanase

2002年度   Crsytal structure of the Streptomyces olivaceoviridis E-86 xylanase in complex with 3-O-arabinofurabosyl-xylobiose

2002年度   Crystal structure of the Bacillus subtilis a-amylase complexed with the inhibitor acarbose

2002年度   Crystal structure of Irpex lacteus aspartic proteinase complexed with the inhibitor pepstatin

2002年度   Crystal structure of coagulation factor IX-binding protein at pH=6.5

2002年度   The atomic structure of a double shelled virus, rice dwarf virus

2002年度   Assembly mechanism of a double-shelled virus, rice dwarf virus

2002年度   Crystal structure ofa platelet-aggregation inhibitor, trimestatin from snake venom

2001年度   放線菌由来キシラナーゼに存在する基質結合ドメインの機能解析と機能改変

2001年度   Irpex lacteus由来アスパラギン酸プロテアーゼの結晶構造解析

2001年度   イネ萎縮病ウイルスの3.5Å分解能X線結晶構造解析

2001年度   Crystallization and preliminary crystallographic studies of dimeric disintegrins from the venom of two Agkistrodon snakes

2001年度   Crystal structures of the sugar complexes of Streptomyces olivaceoviridis E-86 xylanase: Sugar binding structure of the family 13 carbohydrate binding module

2001年度   Crystal structure of an anticoagulant protein in complex with the Gla domain of factor X

2001年度   蛍光性非天然アミノ酸導入キシラナーゼの機能解析

2001年度   ランダム変異導入法により得られたヒスチジン触媒型キシラナーゼの機能解析

2001年度   ファミリー13CBMに属するキシラン結合ドメインの糖結合特性とその進化的意義

2001年度   放線菌由来キシラナーゼの基質特異性に関する解析

2001年度   放線菌キシラナーゼの触媒ドメインのキシロオリゴ糖結合構造

2001年度   放線菌キシラナーゼの触媒ドメイン中に存在する両末端ヘリックスの安定性への関与

2001年度   放線菌由来キシラナーゼへの非天然アミノ酸導入法の確立

2000年度   放線菌由来Family F/10 Xylanaseの反応機構の解析

2000年度   ファミリーF/10キシラナーゼの試験管内進化に関する研究

2000年度   放線菌由来FXYN-XLNAキメラ酵素の構造解析

2000年度   Streptomyces olivaceoviridis とCellulomonas fimi由来のキメラキシラナーゼの特性解析

2000年度   放線菌キシラナーゼに存在する基質結合ドメイン(XBD)の糖鎖認識部位の同定

2000年度   ファミリーF/10キシラナーゼの活性アミノ酸を置換した変異型酵素の解析

2000年度   TIMバレル様構造をしたキシラナーゼの触媒ドメイン中に存在する両末端αヘリックスの役割

2000年度   Characterization of a chimeric xylanase between Cellulomonas fimi Cex and Streptomyces olivaceoviridis E-86 FXYN

2000年度   枯草菌α-アミラーゼにおけるカルシウム結合部位変異と塩素イオン結合部位導入による酵素活性への影響

2000年度   Crystallographic study of Bucillus stearothermophilus α-amylase

2000年度   放線菌由来ファミリーF/10キシラナーゼの反応メカニズムの解析

2000年度   Streptomyces olivaceoviridis とCellulomonas fimi由来のキメラキシラナーゼの特性解析

2000年度   Purification, crystallization and preliminary X-ray crystallographic study of α-amylase from Bacillus stearothermophilus

2000年度   An investigation of the nature and function of module 10 in a family F/10 xylanase FXYN of Streptomyces olivaceoviridis E-86 by module shuffling with the Cex of Cellulomonas fimi枠不足

2000年度   Characterization of two forms of α-amylases and structural implication

2000年度   Crystal Structure of coagulation factor IX-binding protein from habu snake venom at 2.6A:Implication of Central loop swapping based on deletion in the linker region

2000年度   Crystal structure of coagulation factor X-binding protein complexed with the Gla domain

2000年度   Crystal structure of tetra-dimeric C-type lectin protein flavocetin-A from habu venom

2000年度   Structure of coagulation factor X-binding protein complexed with Gla domain

2000年度   Crystal structure of a complex between coagulation factor X-binding protein and the Gla domain

2000年度   Crystal structure of Streptomyces olivaceoviridis E-86 β-xylanase

2000年度   Role of xylan-binding domain from Streptomyces olivaceoviridis E-86

2000年度   放線菌キシラナーゼの触媒ドメイン中に存在する両末端αヘリックスの重要性

2000年度   Structural analysis of Streptomyces olivaceoviridis E-86 β-xylanase by molecular replacement

2000年度   Crystal structure of xylan-binding domain of Streptomyces olivaceoviridis E-86 β-xylanase by molecular replacement

2000年度   放線菌由来β-キシラナーゼの糖結合構造

2000年度   放線菌キシラナーゼに存在する基質結合ドメイン(XBD)の糖鎖認識部位の同定

2000年度   ファミリーF/10キシラナーゼの活性アミノ酸を置換した変異型酵素の解析

2000年度   TIMバレル様構造をしたキシラナーゼの触媒ドメイン中に存在する両末端ヘリックスの役割

2000年度   The role of water at protein-protein interface

2000年度   Pseudomonas sp. CA10株のcarbazole 1,9a-dioxygenaseの性質と結晶化

2000年度   イネ萎縮病ウイルスの高分解能X線回折強度データ収集

2000年度   イネ萎縮ウイルスの原子レベルでの構造決定に向けて

2000年度   An investigation of nature and function of module 10 in family f/10 xylanase FXYN of Streptomyces olivaceoviridis E-86 by module shuffling with the Cex of Cellulomonas fimi and by site-directed mutage

2014-2016年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   イネ顆粒結合型デンプン合成酵素によるデンプン合成反応機構の解明

2009-2013年   [独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 生物系特定産業技術研究支援センター イノベーション創出基礎的研究推進事業]   イソマルトメガロ糖の生産技術開発・生理作用評価・ナノ素材構築

2007-2009年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   ポリ-γ-グルタミン酸加水分解酵素の立体構造解析及び基質認識機構の解明

2004-2006年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   糸状菌由来α-ガラクトシダーゼの結晶構造解析及び基質認識機構の解明

この記事は