江口定夫

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 農業環境変動研究センター
肩書き ユニット長
氏名 江口定夫
連絡先(電話番号) 029-838-8180
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001631
URL http://researchmap.jp/read0125676
カテゴリ

研究情報

2014年度   放射性セシウムの沈着と農地土壌における輸送過程

2014年度   黒ボク土ナシ園における豚糞堆肥の窒素肥効を考慮した施肥法の窒素収支改善効果

2014年度   Difference in Cs-137 concentration of brown rice between the years of 2011 and 2012 in Fukushima Prefecture

2014年度   黒ボク土ナシ園における豚糞 堆肥の窒素肥効を評価した施肥法が硝酸態窒素の溶脱に及ぼす影響

2013年度   SWATモデルの水田を含む流域への適用の問題点と改善に向けて

2013年度   Modifying the LEACHM model for process-based prediction of nitrate leaching from cropped Andosols

2013年度   黒ボク土ナシ園における豚糞 堆肥の窒素肥効を評価した施肥法が硝酸態窒素の溶脱に及ぼす影響.

2013年度   Changes in soil available-nutrient stores and relationships with nutrient balance and crop productivity in Japan.

2012年度   水田および浅層地下水中の脱窒による環境浄化.

2012年度   Wellbore-wall compression effects on monitored groundwater levels and qualities.

2012年度   Changes in soil available-nutrient stores and relationships with nutrient balance and crop productivity in Japan

2011年度   根域からの窒素溶脱に及ぼす有機質肥料の併用効果:土壌環境基礎調査で行われたライシメーター試験結果のモデル解析

2011年度   根域からの窒素溶脱に及ぼす有機質肥料の併用効果:土壌環境基礎調査で行われたライシメーター試験結果のモデル解析

2011年度   水田および浅層地下水の脱窒による環境浄化

2010年度   第19回世界土壌科学会議(ブリスベン)参加報告

2010年度   農業由来窒素の負荷軽減シナリオによる地下水の硝酸塩汚染リスク評価

2010年度   日本の農耕地土壌の物理的性質データベースの作成

2010年度   農業由来窒素の負荷軽減シナリオによる地下水の硝酸塩汚染リスク評価

2006年度   地形連鎖系を通じた浅層地下水の水平及び鉛直移動過程における硝酸塩除去と同位体分別

2006年度   ハクサイ腐敗過程からの亜酸化窒素発生に及ぼす軟腐病菌,土壌,堆肥の影響

2006年度   不圧及び被圧地下水の鉛直混合過程における脱窒と同位体分別

2006年度   層位別脱窒能から推定される水田下層土の脱窒部位の分布

2006年度   茶園-水田地形連鎖系における土層構造と浅層地下水の窒素の動態

2006年度   矢作川下流域の茶園―水田地形連鎖系における浅層地下水中の温室効果ガス濃度分布

2006年度   矢作川流域の水田下層土における脱窒

2006年度   「水環境保全のための農業環境モニタリングマニュアル改訂版」の発行

2002年度   Soil water conditions and flow characteristics in the subsoil of a volcanic ash soil: Findings from field monitoring from 1997 to 1999

2000年度   Water and NO3- movement through soil profile to a depth of 1 m in an Andosol

2000年度   畑地下層土における亜酸化窒素モニタリング方法

2000年度   世界の土壌資源-照合基準-

2000年度   世界の土壌資源―照合基準―

2000年度   黒ボク土畑における水移動と硝酸態窒素の溶脱

2000年度   黒ボク土畑における水と硝酸態窒素の動態

2000年度   Movimiento de agua y nitrogeno nitrico en un campo de andisol bajo rotacion de maiz y col china

2018年度   国内外における食の窒素投入・排出の実態と国連SDGsに沿った窒素負荷削減予測

2018年度   窒素フットプリントに基づく日本の消費者の食生活改善による窒素負荷削減ポテンシャル

2017年度   硝酸イオンの窒素・酸素安定同位体比の迅速測定法

2014年度   水田流域の水動態予測のための SWAT モデル改良

2013年度   LEACHM の改良による黒ボク土畑からの窒素溶脱予測

2012年度   土壌群別の作物生産、肥培管理と作土中の可給態養分量をまとめたデータベース

2010年度   日本の農地土壌の物理的性質データベース SolphyJ の作成

2010年度   窒素・酸素安定同位体自然存在比を用いた地下水中の硝酸イオンの起源推定と脱窒過程の評価

2010年度   農地由来の硝酸性窒素による地下水汚染リスク評価システムRealNの開発

2008年度   地形連鎖系における水田下層土の脱窒特性とLAMP法による評価

2007年度   黒ボク土畑下層における不均一な水移動の定量化

2007年度   台地に隣接した水田下の浅層地下水中における脱窒の定量化

2006年度   「水環境保全のための農業環境モニタリングマニュアル改訂版」の発行

2005年度   洪積台地から沖積低地への地下水流動に伴う脱窒は局所的に起きている

2004年度   亀裂の発達した粘土質転換畑の暗渠からのリンの流出

2003年度   硝酸性窒素の浅層地下水および第二帯水層への到達時間

2002年度   浅層地下水位変動の解析による水と硝酸イオンの移動経路・フラックスの推定

2016-2018年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   土壌中の亜硝酸イオンの定量法開発と動態解明

2016-2018年   [農林水産省 農林水産技術会議]   農地~国レベルでの窒素動態の実態を反映した新たな窒素負荷指標の開発

2008-2010年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   地下水圏における脱窒ホットスポットの分子生態学的解析に基づく活性発現因子の解明

2007-2009年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   土壌中におけるコロイド粒子の輸送時間及び起源推定手法の開発

この記事は