野田高弘

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター
肩書き グループ長
氏名 野田高弘
連絡先(電話番号) 011-857-9490
所在都道府県名 北海道
見える化ID 000159
URL http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0144861798000472
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0308814603004552
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0308814608002161
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0144861705000342
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0144861700002277
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0144861700002265
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0144861701003435
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0144861797000477
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0144861797000477
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0144861708005018
カテゴリ かんしょ 機能性 そば ばれいしょ

研究情報

2014年度   Breeding of ‘Manten-Kirari’, a non-bitter and trace-rutinosidase variety of_x000D_ Tartary buckwheat (Fagopyrum tataricum Gaertn.)

2014年度   生食用ジャガイモ品種の低温貯蔵による糖含量の増加特性

2014年度   Characterization of Physicochemical and Functional Properties of Starch from Five Yam (Dioscorea Alata) Cultivars in Indonesia

2014年度   エチレン貯蔵によるバレイショ塊茎の萌芽抑制とエチレンが塊茎に与える影響

2014年度   Discovery and genetic analysis of non-bitter Tartary buckwheat (Fagopyrum_x000D_ tataricum Gaertn.) with trace-rutinosidase activity

2014年度   ばれいしょ塊茎生育時における気温の年次変動がでん粉特性に与える影響

2014年度   Physiological Roles of Rutin in the Buckwheat Plant

2014年度   Preparation of Calcium- and Magnesium-Fortified Potato Starches with Altered Pasting Properties

2014年度   Reduction of gelatinization temperatures of starch blend suspensionswith supercritical CO2 treatmentI

2014年度   Structural, thermal, and rheological properties of Amaranthus hypochondriacus and Amaranthus caudatus starches

2014年度   Acute and subacute toxicity studies on the rutin-rich Tartary buckwheat dough in experimental animals.

2014年度   The Staling and Texture of Bread Made Using the Yudane Dough Method

2013年度   Effect of potato ethanol residue on rat plasma cholesterol levels

2012年度   Effects of annual fluctuation of environmental factors on starch properties in potato tuber development

2012年度   Diversity in characteristics of starch amongst rice bean (Vigna umbellate) germplasm: amylopectin structure, granules size distribution, thermal and rheology

2012年度   補酵素安定化・高濃度合成法を導入した低コストGABA含有液の製造と食品利用

2012年度   Varietal differences in annual variation of breaking tensile strength in common buckwheat.

2012年度   Traits of shattering resistant buckwheat 'W/SK86GF'.

2012年度   Characterization of Peroxidase in Tartary Buckwheat Seed

2011年度   Effects of feeding potato pulp on cholesterol metabolism and its association with cecal conditions in rats.

2011年度   Starch properties of various colored potato cultivars grown for 8 consecutive years

2011年度   北海道向け低アミロース米を利用した食感の柔らかい新玄米食品の開発

2010年度   Genotypic diversity in physico-chemical, pasting and gel textural properties of chickpea (Cicer arietinum L.)

2010年度   Ingestion of potato starch containing esterified phosphorus increases alkaline phosphatase activity in the small intestine in rats

2010年度   ソバ粉リパーゼ活性はソバゆで麺香り構成要素の揮発性アルデヒド量に関係する

2009年度   Comparative investigation of acid hydrolysis of sweet potato starches with different amylopectin-chain length

2009年度   Ingestion of potato starch containing high levels of esterified phosphorus reduces calcium and magnesium absorption and their femoral retention in rats

2009年度   Diversity in amylopectin structure, thermal and pasting properties of starches from wheat varieties/lines

2009年度   Relationship of granule size distribution and amylopectin structure with pasting, thermal and retrogradation properties in wheat starch

2008年度   小麦胚芽を用いたγ-アミノ酪酸の効率的製造法

2007年度   Starch phosphorus content in potato (Solanum tuberosum L.) cultivars and its effect on other starch properties

2007年度   RVA study of mixtures of wheat flour and potato starches with different phosphorus content

2007年度   RVA analysis of mixtures of wheat flour and potato, sweet potato, yam and cassava starches

2007年度   Correlations of the composition, minerals, and RVA pasting properties of various potato starches

2007年度   Correlation between the compositional and pasting properties of various potato starches

2007年度   Physicochemical properties of starches from Sri Lankan rice varieties

2007年度   有色馬鈴薯を用いた発泡酒の醸造

2006年度   Determination of the phosphorus content in potato starch using an energy-dispersive X-ray fluorescence method

2005年度   低温貯蔵した馬鈴薯から単離された澱粉の物理化学特性

2002年度   超強力粉ブレンド米粉の製パン性

2002年度   キャベツ幼植物のビタミンU含量と品種間差異

2002年度   米粉の製パン性に関する基礎的解析

2002年度   低アミロース米から得られた澱粉の諸性質

2002年度   コムギのWxタンパク質欠失系統から調製した澱粉の諸性質

2002年度   サツマイモ及び馬鈴しょ澱粉の品質評価

2001年度   特徴的な特性をもつカンショでん粉

2001年度   馬鈴薯デンプンの品質評価

2001年度   Modification of starch properties of sweet potato by manipulation of environmental temperature

2001年度   Effects of amylopectin chain length on starch gelatinization properties within the same botanical origin

2001年度   遺伝子組換えで得られたアミロースフリーサツマイモ由来の澱粉特性

2001年度   サツマイモ畦内貯蔵中のでん粉特性の変化

2001年度   サツマイモ澱粉特性と品種ならびに栽培環境要因に関する研究

2000年度   キトパール担体への固定化による甘しょβ-アミラーゼの熱安定性の向上

2000年度   カンショ固定化β-アミラーゼを利用したマルトースの生産

2000年度   The relationship between starch properties and white-salted noodle qualities in Japanese wheat flours

2000年度   Sweet potato beta-amylase immobilized on chitosan beads and its application in the semi-continuous production of maltose

2000年度   Effect of soil temperature on starch properties of sweet potatoes

2000年度   カンショ固定化β-アミラーゼを利用したマルトースの生産

2000年度   サツマイモの澱粉特性と品種ならびに栽培環境要因に関する研究

2000年度   サツマイモでん粉老化特性の栽培条件による影響

2000年度   Retrogradation of Sweetpotato Starch

2000年度   九州産小麦の澱粉特性とうどん食味との関係

2000年度   甘しょ澱粉の理化学特性に及ぼす生育地温の影響

2000年度   Varietal differences in physicochemical properties of starch in common and tartary buckwheat

2016年度   ルチンを多く含むダッタンソバ「満天きらり」加工品の体脂肪率上昇抑制効果

2016年度   ダッタンソバ「満天きらり」の加工時のルチン含量の変動要因

2015年度   カルシウムが強化され粘度特性に優れた馬鈴薯澱粉の製造

2014年度   カルシウムが強化され粘度安定性に優れた馬鈴薯澱粉の製造

2014年度   生食用バレイショ品種の低温貯蔵による糖増加特性

2012年度   補酵素安定化・高濃度合成法を導入した低コストGABA含有液の製造と食品利用

2011年度   良食味のだったんそば新品種候補「芽系T27号」

2010年度   北海道向け低アミロース米を利用した食感の柔らかい新玄米食品

2010年度   湯種製パン法の食パン生地の特性と得られたパンの品質、食感の特徴

2010年度   ソバ粉リパーゼ活性はソバゆで麺香り構成要素の揮発性アルデヒド量に関係する

2009年度   ナガイモによる高脂肪食摂取ラットでみられる糖代謝異常の改善作用

2009年度   バイオエタノール生産に適したテンサイ栽培法のエネルギー効率

2008年度   てんさい搾汁液を原料とするバイオエタノール生産用酵母

2008年度   極小粒子馬鈴薯澱粉を利用したリン酸化オリゴ糖を含有する発泡酒

2007年度   小麦由来エタノール製造副産物(小麦DDG)に含まれる機能性脂質の利用

2007年度   ラットへのナガイモ凍結乾燥粉末給与による食後の血糖値上昇の抑制効果

2006年度   スプラウト用だったんそば新品種候補系統「北海T9号」及び「北海T10号」

2006年度   馬鈴薯澱粉及び澱粉粕の脂質代謝改善効果

2005年度   ばれいしょ加工時のアクリルアミド生成に関わる要因

2005年度   蛍光X線分析装置によるばれいしょでん粉のリンの簡易定量法

2002年度   ばれいしょでん粉特性の収穫日による影響

2002年度   超強力粉ブレンド中力粉生地の中華麺適性

2002年度   超強力粉ブレンドによる米粉ブレンド粉の製パン性の改善

2001年度   ばれいしょ塊茎の低温貯蔵における糖変動様式

2000年度   34.高温下でのマルトース生産が可能な固定化カンショβ−アミラーゼ

2000年度   高温下でのマルトース生産が可能な固定化カンショβ-アミラーゼ

1996年度   挿苗期,収穫期の違いによるカンショ澱粉特性の変化

1995年度   近赤外分光分析法によるヒマワリ子実の脂肪酸組成の簡易、迅速測定

1994年度   カンショ生澱粉の酵素分解性

2005-2007年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   馬鈴薯澱粉と小麦粉との混合粉におけるレオロジー・テクスチャー特性

2003-2007年   [独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 生物系特定産業技術研究支援センター 異分野融合研究支援事業]   高度リン酸化澱粉及びアントシアニン色素を含有する馬鈴薯を用いた機能性食品の開発

この記事は