藤岡 修

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 農業技術革新工学研究センター
肩書き 土地利用型システム研究領域栽植システムユニット上級研究員
氏名 藤岡 修
連絡先(電話番号) 048-654-7069
所在都道府県名 埼玉県
見える化ID 001532
URL
カテゴリ いちご 化石燃料低減 機械化 機械開発 機械化栽培体系確立 機械化体系 機器開発 キャベツ 軽労化 高付加価値 最適流通システム 作業自動化 作業体系確立 市販化 出荷加工作業機 出荷調整 省エネ・低コスト化 省力化 省力作業 省力作業体系 GPS 水稲 西洋なし 鮮度保持技術 たまねぎ 大規模化 中山間地域 超省力 低コスト省力化 にら ねぎ 汎用機 ばれいしょ 品質保持 ほうれんそう 野菜作業機械化 輸送 流通効率化 ロボット

研究情報

2018年度   非熟練者1人でも高速・高精度な田植えが可能な自動運転田植機

2017年度   水稲、麦、大豆、牧草などに対応し、高速点播が可能な高速高精度汎用播種機

2015年度   傾斜地の多い中山間地において多目的に利用できる小型栽培管理ビークル

2015年度   非熟練者でも容易に直進作業が可能な後付け型の自動操舵装置

2013年度   イチゴの果柄を把持し、果実の品質低下を軽減する個別包装容器

2013年度   圧縮空気を間欠噴射することにより、ニラ下葉除去での空気使用量を削減できる

2013年度   動力伝達系を簡素化した電動の田植機植付部

2011年度   府県産の貯蔵乾燥されたタマネギを対象とした高能率な調製装置

2010年度   皮むきと太さ判別が同時に行える長ネギ調製機

2010年度   キャベツ箱詰装置

2009年度   作業能率向上と空気使用量節減が可能な長ネギ皮むき用回転ノズル

2009年度   イチゴ用果柄把持パックと自動パック詰装置

2007年度   ドリフト低減型ノズルに対応した散布量制御機能付きブームスプレーヤ

2007年度   星形ディスクを有したローラによる土塊破砕機構

2005年度   ドリフト低減効果の高いブームスプレーヤ用ノズル

2003年度   セルトレイ苗挿し木装置

1998年度   積算温度表示ラベルによる「ラ・フランス」追熟果実の食べ頃判定技術

この記事は