金子 成延

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 次世代作物開発研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 金子 成延
連絡先(電話番号) 029-838-8260
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001491
URL
カテゴリ 加工 機能性

研究情報

2013年度   大麦の炊飯香気の特徴に寄与する成分

2011年度   機能性多糖を多く含有する裸性オオムギ新品種「ビューファイバー」の育成

2008年度   Cadmium concentration in grains of Japanese wheat cultivars: Genotypic difference and relationship with agronomic characteristics

2008年度   米粉、大麦粉と混合した小麦粉生地のミキシング特性

2006年度   目的遺伝子が発現する効率的なコムギ形質転換手法

2004年度   α-アミラーゼ活性の粳米と糯米の比較および糊化粘度への影響

2004年度   蛍光誘導体化による米一粒の遊離脂肪酸含量の測定法

2003年度   小麦のデンプンおよびグルテンの特性がゆでめんのテクスチャーに及ぼす影響

2002年度   蒸し米の糊化度および餅生地の硬さの保存中の変化に及ぼすアミラーゼの影響

2002年度   小麦種皮色素の化学的解析

2002年度   火山灰土壌におけるリン酸施用による小麦子実蛋白質含量の抑制

2002年度   オオムギuzuのブラシノライド反応性と内生ブラシノライド

2001年度   小麦種皮色素の物理化学的性質の解明

2001年度   小麦種皮色素の化学的解析

2001年度   EGTAを用いた発芽小麦粉の糊化粘度の測定

2001年度   北海道産小麦の品質と製パン製の関連

2001年度   アブシジン酸類縁体の大麦開花受粉阻害活性 

2001年度   米のα-アミラーゼ活性とその糊化粘度特性への影響

2001年度   小麦の製粉歩留と胚乳細胞壁多糖量との関係について

2001年度   もち小麦及び低アミロース小麦から調製したゆでめん中の澱粉の糊化速度と老化速度

2000年度   粉色及びめんの色相

2000年度   売れる麦-品種開発のめざすもの-

2000年度   米のα-アミラーゼ活性とその糊化粘度特性への影響

2000年度   小麦の製粉歩留と胚乳細胞壁多糖量との関係について

2000年度   Two dehydrin-like LEA proteins from soybean seeds

2000年度   ”売れる麦”-品種開発のめざすもの-

2000年度   カタラーゼ呈色による米一粒の新鮮度測定法

2000年度   米一粒の脂肪酸度測定法

2000年度   小麦の大粒および小粒デンプン中のアミロペクチン側鎖長分布と糊化特性の関係

2000年度   小麦胚乳のアラビノキシラン定量法の簡易化及び製粉性評価への利用

2000年度   小麦胚乳のアラビノキシラン定量法の簡易化及び製粉性評価への利用

2000年度   モチ小麦混合粉の製パン特性

この記事は