藏之内 利和

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 本部
肩書き 科長
氏名 藏之内 利和
連絡先(電話番号) 0297-52-3888
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001473
URL http://researchmap.jp/read0004571
カテゴリ 育種 加工適性 かんしょ 新品種育成 耐寒性 耐病性品種 立枯病 抵抗性品種 てんさい 品種 品種開発 品種改良 病害抵抗性

研究情報

2014年度   Lアスコルビン酸処理を用いた紫サツマイモ蒸切干の色調改善

2014年度   サツマイモを蒸した際のマルトース生成に及ぼす塊根のβ-アミラーゼ活性およびデンプン糊化温度の影響

2014年度   サツマイモ立枯病抵抗性検定における発病程度の年次変動と抵抗性判定

2014年度   品質が良好で多収性の蒸切干加工用サツマイモ品種「ほしこがね」の育成

2013年度   糊化温度の低いデンプンを含むサツマイモ「クイックスイート」における加熱に伴うマルトース生成の機序

2013年度   圃場で実施したサツマイモネコブセンチュウ抵抗性検定に関する実生選抜の効果

2012年度   サツマイモネコブセンチュウ抵抗性の圃場検定法の改良

2011年度   ヒラタクワガタ (Dorcus titanus pilifer) 幼虫発育による飼育材中の窒素・炭素量の変化

2011年度   高品質蒸切干加工用サツマイモ品種「ほしキラリ」の育成

2011年度   食べきりサイズでおいしいサツマイモ新品種「ひめあやか」の育成

2010年度   サツマイモ蒸切干加工用品種の収量・品質関連形質に及ぼすマルチ被覆および気象の影響

2010年度   サツマイモ蒸切干加工用品種の収量・品質関連形質に及ぼすマルチ被覆および気象の影響.

2009年度   蒸切干用サツマイモの高品質化に関する研究

2009年度   蒸切干用サツマイモの高品質化に関する研究

2007年度   サツマイモ蒸切干の中白障害「シロタ」発生に関わる塊根のでん粉および水分の含量

2006年度   Nitrogen fixation in the stag beetle, Dorcus (Macrodorcus) rectus (Motschulsky) (Col., Lucanidae)(コクワガタによる窒素固定)

2005年度   サツマイモ品種・系統の蒸切干(干しいも)加工過程における品質特性の経時変化

2004年度   レトロトランスポゾンを利用したサツマイモ加工品の原料品種判定.

2003年度   ユキヒノデ

2002年度   サツマイモ低糊化温度系統の蒸切干加工への利用

2002年度   テンサイにおける自殖遺伝子(Sf)を利用した高品質品種育種に関する研究

2002年度   青果用サツマイモ新品種「クイックスイート」の迅速調理特性

2002年度   サツマイモ新品種「クイックスイート」

2002年度   短時間で調理可能な良食味青果用サツマイモ新品種「関東116号」の育成

2002年度   サツマイモ新品種「パープルスイートロード」

2002年度   良食味で多収な青果用紫サツマイモ新品種「パープルスイートロード」の育成

2002年度   RAPDマーカーによるサツマイモ立枯病抵抗性系統の選抜法の開発

2002年度   クイックスイート

2002年度   サツマイモ蒸切干加工時の品質関連特性における品種・系統間差

2001年度   パープルスイートロード

2001年度   テンサイ高アミノ態窒素含量系統の選抜および施肥反応

2001年度   テンサイ黒根病抵抗性品種の育成 第1報 現地発病ほ場における黒根病抵抗性の検定

2001年度   テンサイ根腐病抵抗性品種の育成 第3報 種子親系統における根腐病抵抗性

2000年度   テンサイ新品種「北海73号」の育成とその特性

2000年度   てん菜新花粉親品種「NK-210BR」の育成経過及び諸特性

2000年度   低温処理によるテンサイの雄性不稔化と葯組織の観察

2000年度   ホッカイマイティ

2000年度   テンサイそう根病抵抗性新品種「シュベルト」の育成とその特性

2000年度   テンサイ低温発芽性の検定法と系統間差

2000年度   テンサイ根腐病抵抗性品種の育成 第3報 種子親系統における根腐病抵抗性

2000年度   テンサイ新品種「カブトマル」(「北海73号」)の育成とその特性

2000年度   テンサイ新花粉親品種「NK-210BR」の育成経過及び諸特性

2000年度   Male Sterility in Sugar Beet Induced by Cooling Treatment and its Application to Cross pollination for Breeding

2000年度   テンサイ高アミノ態窒素含量系統における選抜効果および施肥反応

2000年度   多収性てんさい新品種「カブトマル」(北海73号)

2000年度   テンサイ根腐病抵抗性品種の育成 第2報 オオムギ培地粉末の地上部接種による根腐病抵抗性検定

2000年度   テンサイ分析機「Venema Sugar Beetanalyzing System Hokunoshi」の機構及び諸特性

2018年度   世代促進を可能にするテンサイ光抽苔BLOND系統の開花特性

2015年度   カンショでん粉の低温糊化性の遺伝様式と遺伝子の量的効果

2015年度   サツマイモのマルトース生成におけるβ-アミラーゼ活性とでん粉糊化温度の影響

2015年度   低温糊化でん粉を含むサツマイモ「クイックスイート」のマルトース生成メカニズム

2013年度   多収で早期肥大性に優れる青果用カンショ新品種「からゆたか」

2011年度   高品質で病虫害に強いカンショ新品種「あいこまち」

2011年度   収量性が高く品質の良い蒸切干加工用カンショ新品種「ほしこがね」

2010年度   サツマイモの肉質にはでん粉含有率に加え、水分動態や細胞形態が関与する

2008年度   食べきりサイズで美味しいサツマイモ新品種「ひめあやか」

2008年度   食味・外観の良い蒸切干加工用サツマイモ新品種「ほしキラリ」

2005年度   サツマイモ蒸切干の中白障害発生に関わる塊根のでん粉及び水分含量

2005年度   サツマイモ蒸切干の中白障害発生に関わる塊根のでん粉及び水分含量

2004年度   サツマイモ品種「パープルスイートロード」は収穫期の湿害に弱い

2004年度   サツマイモ品種「パープルスイートロード」は収穫期の湿害に弱い

2003年度   「パープルスイートロード」は菓子用途と高級感が販売のポイント

2003年度   「クイックスイート」は加熱時間と調理法の表示が販売のポイント

2003年度   サツマイモの食物繊維含量向上による機能性強化は育種的に可能である

2003年度   サツマイモの食物繊維含量向上による機能性強化は育種的に可能である

2002年度   てんさい耐病性新品種候補系統「北海83号」

2002年度   アスコルビン酸処理による紫サツマイモ蒸切干の色調改善

2001年度   迅速調理が可能な良食味青果用サツマイモ新品種「クイックスイート」

2001年度   良食味で多収な青果用紫サツマイモ新品種「パープルスイートロード」

1999年度   てんさいの低温処理による雄性不稔化手法

1997年度   テンサイそう根病抵抗性新品種候補系統「北海70号」

1997年度   てんさい新親品種候補系統「NK−212BR」

1997年度   エタノール用てんさい素材の育成

この記事は