溝淵 律子

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 次世代作物開発研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 溝淵 律子
連絡先(電話番号) 029-838-7006
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001461
URL http://researchmap.jp/mizobuchiritsuko
カテゴリ 遺伝資源 ゲノム育種 水稲 耐病性品種 低コスト 品種 病害虫防除 病害抵抗性 もみ枯細菌病

研究情報

2015年度   宮城県と山形県におけるイネ出穂期遺伝子Hd1,Hd16,Hd18の出穂特性評価

2015年度   「コシヒカリ」型のqGTH3は収量性の向上に貢献する

2014年度   Multiple functional polymorphisms in a single disease resistance gene in rice enhance durable resistance to blast.

2013年度   Identification of qRBS1, a QTL involved in resistance to bacterial seedling rot in rice.

2013年度   Mapping a quantitative trait locus for resistance to bacterial grain rot in rice.

2013年度   栽培特性が優れ良質の暖地・温暖地向き酒米新品種「吟のさと」の育成

2012年度   倒伏に強く極多収の稲発酵粗飼料用・飼料用米兼用水稲品種「モグモグあおば」

2012年度   多収性イネ品種‘たちすがた’と‘北陸193号’間交雑由来の組換え自殖系統を利用したバイオマス関連形質および成分形質のQTLマッピング

2012年度   イネ多系循環交雑集団におけるゲノム構造とQTL検出力のシミュレーション

2012年度   イネもみ枯細菌病抵抗性遺伝子のマッピング

2012年度   日本の超多収イネ品種に必須なインド型ゲノム領域の表現型アノテーション

2012年度   日印交雑により国内育成された多収イネ品種のゲノム構造解析に適したSNPセットの作成

2011年度   切り穂検定法によるイネもみ枯細菌病に対する品種抵抗性の評価

2011年度   SNPアレイを用いた多収イネ品種「ミズホチカラ」の系譜ハプロタイプマップの作成の試み

2011年度   病虫害複合抵抗性を持ち高温登熟成に優れる水稲品種「はるもに」の育成

2011年度   イネいもち病抵抗性QTL, qBR4-2は3個の遺伝子座で構成される

2011年度   イネ染色体断片置換系統で見られた褐色斑の遺伝学的解析

2011年度   暖地向きで良質な紫黒糯の水稲品種「さよむらさき」の育成

2011年度   温暖化に対応した広域適応性水稲品種「にこまる」の育成と特性解明

2010年度   水稲品種コシヒカリとIR64の染色体断片置換系統群の作出

2010年度   ガンマ線照射による黄色胚乳突然変異を持つイネ新品種「初山吹」の育成

2010年度   ガンマ線照射による黄色胚乳突然変異を持つイネ新品種「初山吹」の育成

2008年度   水稲 「ヒノヒカリ」 のトビイロウンカ抵抗性同質遺伝子系統新品種 「関東 BPHI 号」

2008年度   フィリピンのイネ品種Ingngoppor-tinawonが保有するいもち病圃場抵抗性に関するQTL解析

2008年度   暖地において密播した晩播水稲の生育および収量・品質特性

2008年度   暖地の湛水直播栽培における晩播水稲の生育および収量・品質特性

2008年度   暖地において密播した晩播水稲の生育および収量・品質特性

2008年度   暖地の湛水直播栽培における晩播水稲の生育および収量・品質特性

2008年度   ホールクロップサイレージ用水稲新品種「タチアオバ」の育成

2008年度   飼料用・米粉用など多用途に利用できる多収水稲新品種「ミズホチカラ」

2007年度   玄米品質に優れる暖地向き良食味水稲品種「にこまる」の育成について

2007年度   吟のさと

2007年度   関東BPH1号

2007年度   耐倒伏性の強い暖地向き酒米新品種「吟のさと」の育成

2007年度   イネいもち病菌の定量PCRに基づくいもち病抵抗性の評価

2007年度   イネいもち病圃場抵抗性遺伝子pi21は親和性菌に対する初期応答性を高める

2007年度   玄米品質に優れる暖地向き良食味水稲品種「にこまる」の育成について

2006年度   良食味の直播向き水稲新品種「ふくいずみ」の育成

2006年度   強稈で乾物生産性の高い飼料用水稲新品種「タチアオバ」の育成

2006年度   極良食味・極良質の水稲新品種「にこまる」の育成

2006年度   極良食味の水稲新品種「きぬむすめ」の育成

2006年度   水稲新品種「あきまさり」の育成

2006年度   良食味の直播向き水稲新品種「ふくいずみ」の育成

2006年度   極良食味・極良質の水稲新品種「にこまる」の育成

2006年度   極良食味の水稲新品種「きぬむすめ」の育成

2006年度   タチアオバ(出願番号:20111)

2006年度   水稲「ヒノヒカリ」のトビイロウンカ抵抗性同質遺伝子新品種候補系統「関東IL2号」

2006年度   タチアオバ

2006年度   水稲新品種「ふくいずみ」の育成

2006年度   短稈で栽培特性の優れる暖地向き酒米新品種候補「西海酒255号」

2005年度   水稲農林410号

2005年度   水稲農林409号

2005年度   水稲農林411号

2005年度   極強稈・多収の極晩生稲飼料用水稲新品種候補「西海飼253号」

2005年度   あきまさり

2005年度   きぬむすめ

2005年度   にこまる

2004年度   ニシアオバ

2004年度   ふくいずみ

2003年度   紅染めもち

2002年度   あきさやか

2001年度   主要研究成果(参考): イネの疑似病斑突然変異体の耐病性

2000年度   Analiysis of disease resistance responses in a lesion mimic mutant of rice

2014年度   損傷デンプンが少なく膨らみの良い米粉パンが出来る水稲新品種「こなだもん」

2012年度   倒伏に強く極多収の稲発酵粗飼料用・飼料用米兼用水稲品種「モグモグあおば」

2010年度   トビイロウンカと縞葉枯病に強く、高温登熟性に優れる水稲品種候補「西海267号」

2010年度   水稲「ヒノヒカリ」のいもち病真性抵抗性同質遺伝子系統新品種候補「関東IL6号」

2010年度   極多収で加工・業務用に適した中生水稲新品種候補系統「関東239号」

2009年度   暖地向きで良質な紫黒もちの水稲新品種候補系統「さよむらさき」

2008年度   飼料用・米粉用など多用途に利用できる多収水稲新品種「ミズホチカラ」

2006年度   水稲「ヒノヒカリ」のトビイロウンカ抵抗性同質遺伝子系統新品種「関東BPH1号」

2005年度   極強稈・多収の極晩生飼料用水稲新品種「タチアオバ」(旧系統名「西海飼253号」)

2004年度   極良食味で早生の温暖地向き水稲新品種候補系統「きぬむすめ(西海232号)」

2004年度   極良食味で良質の暖地向き中生水稲新品種候補系統「にこまる(西海250号)」

2004年度   極良食味で多収の暖地向き晩生水稲新品種候補系統「あきまさり(西海248号)」

2003年度   九州地域向け稲発酵粗飼料用水稲新品種「ニシアオバ」

2003年度   直播適性を備えた暖地向き水稲新品種「ふくいずみ」

2003年度   イネのツマグロヨコバイ抵抗性準同質遺伝子系統のツマグロヨコバイ密度抑制効果

2002年度   着色の良い赤糯の水稲新品種「紅染めもち」

2001年度   イネの疑似病斑突然変異体の耐病性

2001年度   赤米品種「ベニロマン」に含まれる抗酸化性物質プロアントシアニジン

2015-2017年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   イネの開花期病害抵抗性の解明-柱頭表面における菌の増殖を阻止する

この記事は